渡辺佑太朗!出身?身長?趣味?兄弟は?となりの関くん!デビュー作は?

Sponsored Link

2013年、春のSony Music Artists 初のボーイズオーディション「ダンリョク」で、ファイナリストになり、芸能界入りしたばかりの、渡辺佑太朗(わたなべ ゆうたろう)さん。7月26日からMBS、7月28日からTBSでスタートするドラマ「となりの関くんとるみちゃんの事象」では主演を努められます。




となりの関くんとるみちゃんの事象!


渡辺さんがドラマ初主演を果たされた、
「となりの関くんとるみちゃんの事象」ですが、
実は、2本立てのドラマを合わせたタイトルになっています。

その2本とは、「となりの関くん」「るみちゃんの事象」で、
「となりの関くん」は、森繁拓真氏のマンガ、
「るみちゃんの事象」は、原克玄氏のマンガ
を原作とした、実写化ドラマです。



2本とも、アニメ原作の「学園コメディ」
ということで、2本立てになったようです。

渡辺さんが主演を務めるのは、「となりの関くん」で、
公式ホームページによると、

ドミノ、将棋、ゴルフ、ラジコンなど・・・。
多種多様にしてその展開はナナメ上。
なぞの男子生徒・関くんの遊びは、なんでもない机の上を遊園地に変え、
隣の席のマジメ女子・横井さんを魅了する!

・・・授業中なのに。
静かな授業中の教室という限定空間で展開する、
ときどき超展開、ときどきシュール、
ときどきほっこりな閉鎖空間コメディ登場!!
いかなる授業においても、
独自の美学をもって奇想天外に遊ぶ関くんと、
そんな関くんにハラハラしながらも見入ってしまう横井さん。
毎回、授業中の教室という狭い空間で、
二人だけで繰り広げられる心理戦(?)
が魅力のシュールコメディです。

だそうです。

このドラマでは、なんと、
渡辺さん演じる主人公には、セリフがないそうです!

言葉を発さず、ただ机の上で、
ひたすら一人遊びに没頭するという役柄です。

渡辺さんの目力(めぢから)の強さが活きそうですね♪

なんだか面白そうなドラマになりそうです!

出身?身長?趣味?


1994年3月14日生まれの渡辺さん。
出身は新潟県だそうです。

趣味は映画鑑賞と野球で、
野球は、小学校、中学校、高校と9年間されていたそうです。
ポジションはピッチャーで、サウスポーだったとか。

高校時代は甲子園を目指されていたそうなので、
本格的に野球をされていたんですね。

身長は173cmですが、
やはり、ピッチャー出身ということで、
そんなに筋肉隆々といった感じではなく、細身ですね。


兄弟は?


渡辺さんには、
弟さんがいらっしゃるそうです。

弟さんが洋画にハマっているそうで、

あれが面白かった、あれはつまらなかった、あれは観た方がいい

とよく話しておられるんだとか(^^)

以前はよくケンカもしていたそうですが、

年を取ったからでしょうか。
それとも離れ離れになったからでしょうか。

と、現在ではとても仲がいいそうです♪

ああでもないこうでもないと
ペチャクチャ色んな話をずっとしてられます。

とおっしゃっていました(^^)

デビュー作は?


渡辺さんは、2014年に、
映画「5つ数えれば君の夢」でデビューされました。



撮影当時、右も左も分からない僕は、
「上手(かみて)ってなんですか?下手(しもて)ってなんですか?」
という状態でした。
現場でスタッフさんが使っている単語も意味がわからずに、
まるで外国にいる気分でした。

とおっしゃっています。

そして、この業界で最初に覚えた言葉が、
「ベンガラ」なんだとか。

ご存じですか?

「食べ終わった弁当のケース」
という意味だそうです(^^)

監督やスタッフにも優しくされたそうで、
また会いたいとおっしゃっていました。

そんな職場環境っていいですね♪

時々、故郷の新潟が恋しくなり、
表参道にある、「新潟館ネスパス」に立ち寄られる渡辺さん。
まだハタチそこそこで、右も左も分からない東京で、ひとり暮らし。
そりゃたまには故郷が恋しくなる時もありますよね。

僕にとって東京は、
自分が戦う上での戦場である様な気もします。

とおっしゃっているように、今が頑張り時。
戦いを勝ち抜いて、
是非、売れっ子俳優になって欲しいですね♪
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ