松川尚瑠輝!山田涼介と?プロフィールは?スターダスト!

Sponsored Link

2歳の頃から子役として活動を始められた、若手俳優の松川尚瑠輝(まつかわ なるき)さん。テレビドラマでは、1999年から2004年「新・天までとどけ!」シリーズの広役、2005年には「女王の教室」の真鍋由介役で、注目を集め、一躍人気子役となられました。




その後、
2006年には、「探偵学園Q」の鳴澤数馬役、
2007年には、「バッテリー」の東谷啓太役 、
同年、「生徒諸君!」の上田敏也役を演じられました。

山田涼介と?


松川さんは、2015年、
24時間テレビのスペシャルドラマ「母さん、俺は大丈夫」で、
山田涼介さんと共演され、
黒大ノ内弘史役を演じられました。

このドラマの撮影で、松川さんと、
人気若手俳優の、坂口健太郎さん、間宮祥太朗さんの3人が、
なんと、チアリーダー姿になるというシーンがあるそうです♪



主演の山田さんは、
それがおもしろかったようで、

3人の姿を見たとたん、
必死に笑いを噛み殺していたそうです(^^)

どちらかというと、男らしいルックスの、
松川さんのチアリーダー姿が見られる機会なんて、
なかなかないですもんね♪

このドラマで、松川さんが、
どのように、黒大ノ内弘史役を演じられるのか、
楽しみですね!


プロフィールは?


さて、そんな松川さんの、
プロフィールをご紹介します。

1991年9月20日生まれで、
ご出身は東京。

身長は173センチですが、
体重は公表されていないようです。

ダンスや買い物、
サッカーや筋トレがお好きなのだとか。

がっしりした体格をされているので、
スポーツマンであることは容易に想像がつきますね。



松川さんといえば、
冒頭でも少し触れましたが、

2005年、天海祐希さん主演の「女王の教室」で演じた、
ちょっとお調子者の明るい少年、真鍋由介役のイメージがあるようで、

成長され、すっかり大人っぽくなった松川さんに、
驚きの声が上がっているようです。

大学進学をきっかけに、学業に専念し、
お仕事をセーブされていたので、
久々にテレビに登場された松川さんの成長ぶりに、
みな驚いたんでしょうね。



確かに、ずいぶん成長されましたね~
でも、顔がまるっきり一緒なので、
すぐ分かりますね(^^)


スターダスト!


そんな松川さんですが、
芸能界復帰に向けて、
少しづつ準備はされていたようで、

2012年に、事務所「ブレークポイント」に移籍され、
俳優として復帰されます。

この事務所に移籍されたのは、
学業を優先するための短期契約ということで、

いわば、大学を卒業して本格的に俳優業をするまでの、
つなぎ的な存在だったようです。

2015年3月に、めでたく大学を卒業され、
それと同時期に、再び、事務所を移籍され、

現在の事務所「スターダストプロモーション」
所属されました。

前事務所の「ブレークポイント」のフェイスブックには、

(前略)
やっと松川尚瑠輝が次へ進める事をお知らせ出来る事に、
弊社スタッフ一同大変にうれしく思います。

どうぞ、これからも変わらず、
「松川尚瑠輝」の応援を宜しくお願い申し上げます!!!

大活躍する尚瑠輝の姿を、
これからも楽しみにしていて下さい。

ブレークポイント一同より

と書かれており、
決して、事務所との不和で移籍、
ということではないようです。

大学を卒業され、これからは、
満を持して、役者一本で頑張っていかれるのでしょう。

人気子役として成功され、学業優先で露出が減ったものの、
大学卒業後、見事、芸能界にカムバックされた、松川さん。

松川さんなら、どんな役でもこなせそうです。
これからの活躍がほんと楽しみですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ