島田紳助の嫁は?ほしのあきが喜び組?バスガス爆発楽団でボーカルだった!

1977年、漫才コンビ「紳助・竜介」を結成して爆発的な人気を博し、1985年の解散後は、ピンで司会者やお笑いタレントとして絶大な支持を得た、島田紳助(しまだ しんすけ)さん。長きに渡り芸能界の重鎮として活躍されましたが、2011年8月、芸能界を引退されています。


そんな島田さんの、
気になる話題について調べてみました!

Sponsored Link

プロフィール!

島田さんは、1956年3月24日生まれ、
京都府京都市南区のご出身です。

身長170センチ、

血液型はAB型、

本名は、
長谷川 公彦(はせがわ きみひこ)、

趣味は、ボクシング、

特技は、鉄道、

だそうです♪

バスガス爆発楽団

島田さんといえば、バラエティ番組の司会や、
タレントのイメージが強いのですが、

1987年から1990年まで司会をされていた、
歌番組「歌のトップテン」が放送終了後、

アーティストの曲紹介ってややこしい。んなら、
自分も紳助バンド以来、もう一度歌ったろか。
ややこしい名前つけて。「バスがガス爆発”」

と呟かれたことから、
バンド「バスガス爆発楽団」を結成。

メンバーは、島田さん(ヴォーカル)のほか、
ギターの高原兄さん、同じくギターの日名子昭夫(元TOM★CAT)、
ベースギターの岡部滋さん、キーボードの井筒稔晴さん、
ドラムスの玉村冬景さんの6名で、

同年5月1日に、アニメ「もーれつア太郎」の主題歌、
「がってん承知ノ介」「ニャロメのROCK」をリリース。

5月25日には、「ミュージックステーション」に出演し、

「歌下手なんで・・・」

と言いつつ、司会のタモリさんと和田アキ子さんに、
耳栓を渡されています♪

ただ、その後の情報がないことから、
このグループはほどなくして解散されたようです。

ほしのあきと?

ところで、島田さんを「ほしのあき」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、島田さんが芸能界を引退された時、
「喜び組」と言われる7人の芸能人が、
島田さんの愛人としてネット上に流出しているのですが、

その中のひとりが、
ほしのあきさんだったというのです。

お二人が具体的にどのように知り合い、
交際されていたのかは分かりませんでしたが、

もともと、業界では、
島田さんとほしのさんの噂は有名で、

2008年には、ほしのさんが、
六本木のバーで、島田さんに捨てられたと、
泣いていたことがあったとも。

真偽はともあれ、当時の芸能界で、
絶大な権力を持たれていた島田さんなので、

島田さんに気に入られようと、
近づく女性が多数いたのは間違いないでしょうね。

Sponsored Link

嫁は?

そんな島田さんの、
気になる奥さんですが、

島田さんは20歳の頃、ご自身が出演する、
舞台「京都花月」の切符を道行く人に売っておられた時、
1歳年下の由美子さん(一般人)と出会われ、その後、結婚。

売れっ子芸能人だった島田さんの奥さんだけに、
さぞや、裕福な生活をされているのだろうと思われましたが、

実は、それとは逆に、由美子さんは、
質素倹約な生活をされているそうで、

ホームパーティでは、
ケータリングはせずに手料理を振る舞われ、

ビールはケース買いせず、
冷蔵庫にはいつも3本だけ。

また、3人の娘達に対しても贅沢は許しておらず、
新幹線はグリーン車に乗せず、普通席、

習い事のピアノはリース、
寿司の出前は並しかとらず、トロは食べさせない、
といった徹底ぶり。

島田さんは芸能界以外でも、
様々なビジネスを展開されていて、

そんなことをいったら嫁に怒られそうだが、
カネは遊び道具といってもいい。

と、おっしゃっていたそうですが、

紳助さんにとっては、これぐらいの奥さんの方が、
安心して、お金儲けに集中できるのもしれませんね。

さて、いかがでしたでしょうか?

資産は土地だけでも総額15億円と言われており、
芸能界引退後も悠々自適な生活を満喫されている島田さん。

一時は、ハワイに家を建て、石垣島を拠点に、
ハワイを行ったり来たりされていたようですが、

現在は沖縄は引き払われ、
自由気ままな旅を楽しまれているとのこと。

今のところ、芸能界に復帰される可能性は、
かなり低そうですが、それでも復帰する人が多いのが芸能界。

これからも、島田さんの動向には注目です!!

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ