芹那!早稲田?声は地声?彼氏は大倉忠義?干された?


女性アイドルグループ「SDN48」の元メンバーで、タレントの芹那(せりな)さん。嫌われタレントとして何かと話題が多いですが、ご本人はとても前向きにとらえられているようです。


芹那さんは、2009年から、
「SDN48」のメンバーとして活動を開始され、
2012年に卒業されています。

その後は、甘い声とぶりっ子キャラを確立され、
男性を中心に人気を博されますが、

同時に、嫌われタレントとしても、
上位に位置されています。

そんな嫌われキャラになった芹那さんの、
気になるうわさについて調べてみました!

Sponsored Link

早稲田?

芹那さんを「早稲田」、
で検索されている方が多いようです。

芹那さんは早稲田大学を
卒業されているのでしょうか?

調べてみると、
どうやらそうではないようで、

函館白百合学園高等学校を卒業後、
白百合女子大学文学部に入学され、
児童文学を専攻されていました。

芹那さんと早稲田の関連を、
もう少し調べてみると、

2013年、早稲田祭に芹那さんが出演、
トークショーをされていたことが分かりました。

見に行かれた方の報告によると、
有料ライブにも関わらず、

700名ほどの人が集まったとのことで、
芹那さんの人気の高さが伺えますね。

生芹那さんは、
とっても可愛くて顔が小さかったそうです♪

声は地声?

芹那さんの特徴的な声がかわいいと、
男性に人気ですが、
果たして地声なのでしょうか?

バラエティ番組に出演された際、
芹那さんは、

声もこういう感じなので、
キャラ設定してるみたいに誤解されるのも嫌だった。

と、地声であることを主張されていましたが、

共演者の青木さやかさんから、

さっきメイクルームで会った時は、
こんな喋り方じゃなかったよね…?

と暴露。

芹那さんは、
苦笑いを浮かべておられたとか(^^;)

それに、「SDN48」に、
加入される前のインタビューでは、

シャキシャキと話す芹那さんの、
映像が残されているので、
やはり、キャラとして、演じておられるようです。

それでも、その可愛い声で、
人気者になられた芹那さん。

タレントとしては大成功ですね♪

彼氏は大倉忠義?

芹那さんは、2014年、
写真週刊誌「フライデー」に、
関ジャニ∞の大倉忠義さんとの熱愛をスクープされました!

大倉さんの住む、都内のタワーマンションに、
頻繁に通う芹那さんが、何度も目撃されており、

週1のペースでお泊りされていることが、
報じられました。

「フライデー」によると、
ぶりっ子キャラや、芸人に口説かれたことを暴露して、
反感を買っている芹那さんのことを、

大倉さんは、守ってあげたいと、
周囲の反対を押し切って、
1年半もの間、交際を続けていたそうです。

お二人の交際を裏付けるように、
ファンの方の検証では、

お二人がそれぞれ、
インスタグラムにアップしている写真に、

ペアルックなど、同じ持ち物が確認されているようで、
もはや、偶然ではないようです。

しかし、「フライデー」にスクープされた時点で、
大倉さんが、事務所から別れさせられた、

との話もあるようで、
現在もお二人の交際が続いているかは、
分かりませんでした。

今後の芹那さんの恋の行方にも注目ですね!

Sponsored Link

干された?

大倉さんとの交際報道が影響したせいか、
ジャニーズ事務所からの圧力で、

芹那さんのテレビでの露出が、
激減したと言われています。

そして、芹那さんが芸人に口説かれたなどと、
バラエティ番組で暴露されていることなどから、

芸人たちの間では「芹那には気をつけろ」と
注意喚起が促されているのだとか!

どうやら芹那さんは、
電話番号を聞かれただけで、口説かれたと思い、
バラエティでそのように言っておられるのだとか。

仕事のネタのために、
同じ業界で働く仲間を売ってしまった形の芹那さんは、
芸人たちから反感を食らっているようです。

南海キャンディーズの山ちゃんこと、
山里亮太さんは、ラジオ番組で、

「正直、芹那は苦手」
「芸人を下に見てる」

などと、発言され、
話題となったことがありました。

こういう芹那さんの言動が、
直接干された原因になったかどうかは、
分かりませんでしたが、

芹那さんの芸能界での立場は、
かなり、微妙なもののようです。

「SDN48」時代に、
辛い下積みを経験された芹那さんは、

過去の自分が一番怖い。
SDN、よくやれたなって思う。

素敵なメンバーだったんですが、
いま同じ格好をやれと言われたら、ちょっと嫌・・・
戻りたくない。

と本音を吐露されていたことがありました。

「AKB」の握手会の前座で、
「SDN」が競走馬に扮してレースをさせられ、

「AKB」が順位を当てるという、
驚くべき余興をやらされていたこともあったそうです。

しかも、本物の競馬場で、炎天下の中、
ジョッキーの服を着せられて走らされたとのこと。

こんなつらい経験から、芸能界で生き残るために、
キャラを考えだされたり、必死なのかもしれません。

さて、今後、芹那さんは、
どのように変化していかれるのでしょうか?

辛い下積み時代を乗り越えてこられた、
強靭な精神力のある芹那さんなので、
今回も、きっとうまく乗り越えられるはず。

これからのご活躍も期待しています!!

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ