菅裕輔!プロフィール!身長は?父は?白血病?


2016年1月放送開始の、ドラマ「ニーチェ先生」で、夕勤バイトの黒田役を演じられる、俳優の菅裕輔(すが ゆうすけ)さん。2012年から俳優として活動をスタートされ、主に脇役として出演されています。


Sponsored Link

年齢は?出身は?身長は?本名は?

菅さんは、1991年9月16日生まれ、
埼玉県のご出身、

身長は171センチ、
体重は58キロ、

血液型はA型、

趣味は、
スノーボード、サーフィン、ドラム、
ツーリング、映画鑑賞、音楽鑑賞、

所属事務所はパールダッシュ、

ちなみに、
菅裕輔は本名です。

父は?

菅さんのお父さんは、
菅賢治(すが けんじ)さん。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」
「踊る!さんま御殿!!」「恋のから騒ぎ」
など、

ダウンタウンや明石家さんまさんの番組で成功を収めた、
日本テレビのプロデューサーだった方です。


細木数子さんと古舘伊知郎さんを共演させるなど、
通常なら考えつかないキャスティングや、

奇抜な企画でバラエティ番組を成功に導いてきた、
やり手のプロデューサーでしたが、

現在は日本テレビを退職され、
フリーのプロデューサーとして活動中とのことです。

出世に伴い、役職につかれるようになったのですが、

「やはり現場制作がしたい」

というのが退職の理由だそうです。

賢治さんは、とにかく現場が好きで、

「芸人さんと死にたい」

とおっしゃっているそうで、
お笑いを、こよなく愛しておられるようです。

ガースーの愛称で親しまれ、時々、ご自身も、
「ガキの使い」に出演されていましたので、
芸能人なみに有名ですね。

裕輔さんのブログを拝見すると、
裕輔さんはお父さんと仲が良いようで、

舞台「ムサシ」や、月亭方正(山崎邦正)さんの、
「月亭方正独演会 全国武者修行in埼玉」を、
一緒に観に行かれたことが、綴られていました。

「月亭方正独演会 全国武者修行in埼玉」の帰りには、
親子でご飯を食べに行かれたそうなので、

独演会の感想などを言い合いながら、
お食事されていたのでしょう。

そのほか、お休みの日に、
山梨県の河口湖近辺を旅行され、

鴨肉鍋や、富士山の絶景を満喫されていたそうですが、
実は、子どもの頃、お父さんとよく、
ブラックバスを釣りに来られた思い出の地でもあるそうです。

いつか、お父さんと一緒に仕事がしたいとも
綴られていましたので、
とても親子の仲が良いのが分かりますね♪

白血病?

裕輔さんを「白血病」で、
検索されている方が多いようなので、
調べてみると、

裕輔さんのツイッターの紹介文のところに、
「急性リンパ性白血病」の記載がありました。

どういうことかと思い、
もっと詳しく調べてみましたが、

ブログなどを拝見しても、
ご病気という情報はありませんでした。

さらに、白血病の役を演じたということも、
今のところないようなので、
この記載は謎なままです。

いずれにしても、裕輔さんは、
現在お元気なようなので、何よりです♪

出演作は?

裕輔さんは、2012年より、
俳優として活動を始められており、

テレビドラマでは、
2012年「車イスで僕は空を飛ぶ」
2013年「広域警察4」クラブのボーイ、窪田役
2014年「ブラックプレジデント」太田信也役
2015年「ドS刑事」「戦う!書店ガール」

映画では、
2015年「表と裏」

舞台では、
2013年と2014年「MOTHER~特攻の母 鳥濱トメ物語~」
2015年「ダークネス・ゲート」伊達賢介役

に出演されています。

Sponsored Link

中華屋ケンちゃん

菅さんは、2015年、
ドラマ「ドS刑事」「中華屋ケンちゃん」
の役で出演されているのですが、

最終回の放送が終わった後、
ご自身のブログで、

放送がはじまって、
たくさんの方からコメント頂いて、
本当に嬉しくて、

ケンがどんどんみんなに愛されたら、
嬉しいなーと思って・・・

本当に放送進んでくなかで、
コメントくださる方がどんどん増えていって、
ケンの出番楽しみにしてくれる人が増えていって、
みんなに愛されていって本当に嬉しかった(;_;)!!!

と、感激の様子を綴られていました。

菅さんの素直で真っ直ぐなところが、
ケンちゃんという役柄を通して、にじみ出ていたのでしょうね。
ファンが増えるのも納得です!

さて、現在はまだ、
出演作がそんなに多くありませんが、

2016年1月には「ニーチェ先生」のほか、
「子連れ信兵衛」などのテレビドラマや、
映画「CONFLICT 最大の抗争」にも登場される菅さん。

これからのご活躍が、
とても楽しみな俳優さんですね。

菅さんからは目が離せません!!

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ