志尊淳!プロフィール!トッキュウジャー!芳根京子と?英語は?

「烈車戦隊トッキュウジャー」で一躍有名になられた、若手俳優の志尊淳(しそん じゅん)さん。その後も、「表参道高校合唱部!」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」など、話題のテレビドラマに出演。若い世代の女性を中心に、人気を集めています。


Sponsored Link

プロフィール!

志尊さんは、1995年3月5日生まれ、
東京都のご出身です。

身長178センチ、
体重58キロ、

血液型はA型、

趣味は、
音楽鑑賞、体を動かすこと、

特技は空手で、

ほかにも、剣道、水泳、野球、ソフトボール、
サッカー、ボクシング、卓球など、
様々なスポーツをされていたそうです♪  

スカウトされて芸能界へ

志尊さんは、スカウトされて、
芸能界に入られたのですが、

以前は、芸能界のことを、
遠い世界だと思われていたそうです。

しかし、街を歩いていると、
スカウトされることが多かったことから、
次第に芸能界に興味を持ち、

スカウトしてくれる人達がいるのなら、
もしかしたら可能性があるのかな。

と考えるようになったそうで、

それまでのスカウト経験の自信から、
スカウトを受けることにされたのでした。

D-BOYS

志尊さんは、芸能スクール、
「WES(ワタナベエンターテイメントスクール)」に入学され、
2011年に、同スクールを卒業すると、

若手男性俳優集団「D-BOYS」の、
弟分的存在である「D2」のメンバーとなられます。

そして、同年、
ミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」で、
氷帝学園の向日岳人役を演じ、俳優デビュー。

その後は、「D-BOYS」の作品に、
立て続けに出演されています。

トッキュウジャー!

また、2014年には、
戦隊シリーズ「烈車戦隊トッキュウジャー」で、
オーディションを勝ち抜き、

見事、主役のライト/トッキュウ1号役の座を、
射止めておられます。

志尊さんは、
この作品に出演されたことについて、

こんなに大きい作品で、
主演をやらせてもらえたことは本当に貴重なこと。

映像経験が少ない中で、
「トッキュウジャー」という作品の看板になり、

いきなり全国に名前が出るということは、
不安やプレッシャーもありました。

ですが、「トッキュウジャー」で、
芝居の技術や責任感、
現場の雰囲気の作り方など、
多くのことを学ばせてもらいました。

10代最後の作品にもなりましたが、
意識を変えさせてくれる場でもあり、

良い機会に良い作品に、
出演させていただけたことに感謝しています。

と、語っておられました。

志尊さんは、この作品で、
一躍、全国的に知名度をアップし、

翌年の2015年には、
映画「先輩と彼女」のほか、

「表参道高校合唱部!」
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
「5→9~私に恋したお坊さん~」
「ダマシバナシ」

「ダマシバナシ」より、左から、
志尊さん、広瀬アリスさん、前田公輝さん。

と、テレビドラマにも、
立て続けに出演しておられます。

そんな志尊さんの、
気になる話題について調べてみました!

芳根京子と?

志尊さんは、2015年に、
テレビドラマ「表参道高校合唱部!」と、
映画「先輩と彼女」で、
芳根京子さんと共演されているのですが、

お二人は、
「表参道高校合唱部!」では、合唱部員仲間を、
「先輩と彼女」では、先輩と後輩を演じられ、

撮影現場では、
とても仲が良かったとのことで、

劇中でも、とても息の合った、
演技を披露されています。

「先輩と彼女」より、芳根さんと芳根さん。

芳根さんは、
志尊さんの第一印象を、

素敵な方だなって思いました。

(志尊さんが)先輩の役ということと、
実際にも志尊さんが、
二歳年上でもあったので、

映画(先輩と彼女)の撮影現場では、
私、ずっと敬語だったんです。

なので、「表参道高校合唱部!」が始まっても、
まだ最初は敬語で・・・
ドラマで距離が縮まったかなって思います。

と語っておられ、

一方、志尊さんは、
芳根さんの第一印象を、

すごく透明感に溢れていましたね。
年下の女優さんと、
共演させていただく機会があまりなかったので、

「どう接したらいいんだろう?」と、
思っていました。

でもすごくいい子で、
とてもやりやすかったですね。

とおっしゃっていました。

映画同様、「先輩と後輩」的な、
適度な距離感が、良かったのかもしれませんね♪

Sponsored Link

英語は?

志尊さんは、
2015年4月から2016年3月にかけて、

NHKEテレの英語番組、
「エイエイGO!」にも出演されています。

この番組は、

中学校レベルの英語表現を楽しく学ぼう。

という、それまでにない、
新しい試みの語学番組だったそうですが、

志尊さんは、この番組の取材会で、
英語の思い出として、

中学1年生の時、同じ野球部で、
日本語が分からないドミニカ人の友達に、

明日の野球の練習は中止だよ。

を、どう伝えていいのか分からず、
迷いながら、

Tomorrow baseball no

と言うと、ちゃんと分かってくれたことを、
語っておられました。

たとえ、やさしい単語しか知らなくても、
伝えようとする意識が大切なのかもしれませんね。

左から、陣内智則さん、小林きな子さん、志尊さん。

さて、2016年(日程は未定)から始まる
テレビドラマ「きみはペット」では、
「モモ」こと、合田武志役を演じられる志尊さん。

「モモ」は才能あるバレエダンサーでありながら、
トラブルに巻き込まれ、
ダンボールに入れられて捨てられていたところ、

主人公でキャリアウーマンの、
巌谷澄麗(入山法子さん)に拾われて、
ペットになる(!)というストーリー。

志尊さんは、「モモ」について、

モモの内側に秘めている想い、
ペットでいる時の可愛らしさ、

ダンスに対して持つ情熱等、
繊細な気持ちの部分を、
しっかり演じられたらと思います。

とおっしゃっていました。

このドラマは、もともと、
大ヒットした同名漫画が原作ですが、

ドラマ放送後には、
志尊さんのようなペットが飼いたい!
と思う女性が急増するかも♪

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ