愛川欽也が終戦後に居候していた部屋は激臭だった!

終戦後は、半分追い出されるように、お母さんと茨城県東茨城郡圷(あくつ)村の親戚の家を出て、今度は秋田県湯沢の親戚の家に居候させてもらうことになった、愛川欽也(あいかわ きんや)さんですが、ここでも快適とは程遠い生活を強いられたといいます。

「愛川欽也が終戦後に居候していた部屋は激臭だった!」の続きを読む

愛川欽也は終戦後は家が焼け秋田で居候生活をしていた!

お母さんと茨城県東茨城郡圷(あくつ)村に疎開し、「東京大空襲」を免れたという、愛川欽也(あいかわ きんや)さんは、その後、疎開先で終戦を迎えたそうですが、東京・巣鴨の家は燃えてなくなっており、今度は、秋田県のお母さんの遠い遠い親戚の家に居候・・・

「愛川欽也は終戦後は家が焼け秋田で居候生活をしていた!」の続きを読む

愛川欽也は少年時代「東京大空襲」を疎開で免れていた!

疎開先の信州(長野県)から東京に戻り、お母さんと再会を喜んだのもつかの間、東京の空襲が激しくなったことから、今度は、お父さんの知り合いがいる埼玉県に疎開することになった、愛川欽也(あいかわ きんや)さんですが、まもなく、お母さんに東京に連れ・・・

「愛川欽也は少年時代「東京大空襲」を疎開で免れていた!」の続きを読む

愛川欽也は少年時代に東京で空襲に遭っていた!

空腹と母親恋しさから、疎開先の信州(長野県)から脱走し、お母さんのいる東京・巣鴨の家へ帰り、お母さんと再会を喜んだ、愛川欽也(あいかわ きんや)さんですが、やがて、東京は空襲が激しくなり、再び、単身での疎開を余儀なくされたそうです。

「愛川欽也は少年時代に東京で空襲に遭っていた!」の続きを読む

愛川欽也は少年時代に疎開先を脱走し一人で汽車に乗って帰宅していた!

戦争ムードが色濃くなって、信州(長野県)に学童集団疎開させられ、来る日も来る日も、不味くて質素な食事に耐えかねていたという、愛川欽也(あいかわ きんや)さんは、ついに、疎開先を脱走し、一人で汽車に乗って東京に戻ったといいます。

「愛川欽也は少年時代に疎開先を脱走し一人で汽車に乗って帰宅していた!」の続きを読む

愛川欽也が学童疎開中は空腹に耐えかねていた!

愛人の息子ということで、自由にお父さんに甘えることが出来ないながら、その分、母親に溺愛され、何不自由なく甘やかされて育ったという、愛川欽也(あいかわ きんや)さんですが、やがて、戦争ムードが色濃くなり、信州に学童集団疎開すると、食べ物もろく・・・

「愛川欽也が学童疎開中は空腹に耐えかねていた!」の続きを読む

愛川欽也の生い立ちは?母親から溺愛されて育っていた!

印刷会社を経営するお父さんとその愛人だったお母さんのもと、東京・巣鴨に一人っ子として誕生した、愛川欽也(あいかわ きんや)さんですが、お母さんが年をとってから産んだ子供だったことから、特にお母さんには溺愛されて育ったといいます。

「愛川欽也の生い立ちは?母親から溺愛されて育っていた!」の続きを読む

うつみ宮土理が80代目前でも元気な秘訣とは?

夫・愛川欽也さんの死から徐々に立ち直り、2016年8月にはラジオ番組で仕事を再開した、うつみ宮土理(うつみ みどり)さんは、現在は、すっかり元気になっているそうですが、今回は、そんなうつみさんの元気の秘訣をご紹介します。

「うつみ宮土理が80代目前でも元気な秘訣とは?」の続きを読む

うつみ宮土理が愛川欽也の死から立ち直り仕事復帰!

夫・愛川欽也さんを亡くした直後は、後を追うのではないかと周囲を心配させるほどの憔悴(しょうすい)ぶりで、そんな中、支えてくれていた義妹も事故死と、不幸が続いていた、うつみ宮土理(うつみ みどり)さんですが、愛川さんの一周忌には、仕事の再開を・・・

「うつみ宮土理が愛川欽也の死から立ち直り仕事復帰!」の続きを読む

うつみ宮土理を支え続けた義妹が交通事故で他界していた!

2015年4月、最愛の夫・愛川欽也さんが他界し、悲しみに打ちひしがれていた、うつみ宮土理(うつみ みどり)さんですが、そんな傷心状態の中、さらなる悲劇に襲われていたといいます。

「うつみ宮土理を支え続けた義妹が交通事故で他界していた!」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ