ジャニーズ事務所所属で、「TOKIO」のドラムを担当されている、松岡昌宏(まつおか まさひろ)さん。テレビドラマを中心に、俳優としても活躍されています。


いつ頃のことか定かではありませんが、
松岡さんは、「光GENJI」に憧れ、

「光GENJI」の、8人目のメンバーになれると思い込み、
ジャニーズ事務所のオーディションを受けられたそうです(^^)

光GENJIは、1987年に結成され、
1995年まで活動したアイドルグループです。

光GENJIが人気絶頂だったのは、
1980年代後半だったので、

おそらく、松岡さんが、
小学校高学年から中学生くらいの頃でしょう。

当時、光GENJIは、
社会現象を起こすほどの凄まじい人気だったので、
少年だった松岡さんが憧れるのも分かりますね♪

さて、ジャニーズに入られた松岡さんは、
1990年、「アイドル共和国」の中から生まれた、
「SMAP学園」というグループに所属され、
「SMAP」のバックダンサーを務められました。

メンバーには、国分太一さん、長瀬智也さん、
そして、 「V6」の、坂本昌行さん、井ノ原快彦さんが
おられたそうです。

すごい逸材が揃ったグループだったのですね!

また、同年、テレビドラマ「愛してるよ!先生」で、
俳優としてもデビューされています。

Sponsored Link

TOKIO

そして、1990年4月、
城島茂さんがリーダーを務めるバンド、
「TOKIO」を結成するにあたり、

松岡さんは、オーディションを経て、
ドラマーとして加入されたそうです。

他のメンバーは、
山口達也(やまぐち たつや)さん、
国分太一(こくぶん たいち)さん、
長瀬智也(ながせ ともや)さんの、
全員で5名。

当初は、まったくドラムが叩けなかった松岡さんですが、
猛アピールの末、松岡さんが選ばれたのだとか!

そんな松岡さんに、ドラムの指導をされたのが、
「ポルノグラフィティ」のサポートドラマー、
織畠英司さんだったそうです。

そして、TOKIOは、1994年、
「LOVE YOU ONLY」でCDデビュー!

「君が~(君が~)熱い恋をするなら~♫
世界で僕しかいな~い~♫」

のフレーズで有名なこの曲は、
大ヒットを記録したので、
口ずさめる方も多いかもしれませんね♪

その後、松岡さんは、
「TOKIO」としての活動と並行して、
テレビドラマを中心に、俳優としても活動されています。

そんな松岡さんの、
気になる話題について調べてみました!

血液型は?

松岡さんを「血液型」、
で検索している方が多いようです。

ちなみに、松岡さんはA型。

TOKIOのメンバーは、松岡さんを除いて、
全員がO型ということで、
松岡さんだけが、たった1人A型なのだそうです!

しかし、A型とO型は、
わりと相性が良いと言われていますので、
メンバーとは、うまくいってそうですね♪

身長は?

松岡さんの身長は、
181センチだそうで、

かなり背が高いですね!

ジャニーズ事務所は小柄な人が多いので、
松岡さんはその中でも異色かもしれません。

ちなみに、同じくTOKIOの長瀬さんも、
長身で、183センチだそうです。

長瀬さんと松岡さんだけ、
飛び抜けて背が高いですね♪

結婚してる?

松岡さんが、結婚していた!
という、うわさが浮上したようです。

調べてみたところ、
どうやらそのような事実はなく、独身でした(^^)

TOKIOで結婚されているのは、
山口さんと国分さんだけのようです。

彼女は?財産分与?

2015年11月の、
週刊誌の報道によると、

松岡さんには、10年ほど交際されている、
一般の女性がおられるそうです。

お相手の方は、
以前、銀座のクラブで、
ママを務めておられたとのことで、

松岡さんと一緒に住んでおられるのだとか。

テレビ番組のロケが行われた愛媛県でも、
お二人が仲良くデートされている姿を、
目撃されています。

まるで夫婦のようなお二人ですが、
松岡さんは、この報道を受け、

「(女性は)番組のスタッフ。
どこに、仕事場に彼女を連れて行くばかがいるんだと。」

(結婚は)「ない。願望がないので。」

と、否定されたのだとか。

確かに、松岡さんは、
結婚願望がないことを日頃から公言されおり、
豪快な金遣いをされているそうですが、

それはそれとして、
この彼女のために、しっかり貯金をされ、
書面で財産分与を指示していた、
と週刊誌は報じています。

TOKIOの中では二人が結婚されましたが、
松岡さんは、自身が結婚することは難しい、
と思っておられるようです。

立場上の問題かもしれませんね・・・

しかし、それだけではなく、
本当に結婚願望もないのかもしれませんが。

Sponsored Link

結婚観は

以前、雑誌のインタビューで、
結婚観について語っておられた松岡さん。

長瀬さんと堂本剛さんが、

「1人では死にたくない」

と言ったことに対して、松岡さんは、

臆病だからかもしれないけど、
死ぬ時は1人だと思ってる。

1人で死ぬもんだと思っとけば悲しくないじゃん。

さらに、

死ぬ時には必ず100万円持ってたい。
看取る人にあげたい。

「オレを看取ってくれてありがとう」って。
これで美味いもん食うなり、旅行に行くなり、楽しんでほしい。

オレは必ず終わりをきちんとしたい。
オレA型なんだよ。ペース配分があるから。

と、ご自身の死に際の構想まで、
きちんと立てておられるようです(^^)

週刊誌で語られていることが、
真実かどうかは分かりませんが、

松岡さんのこういう言動から、
交際している彼女に対して、

誠意ある対応を考えておられることも、
十分に想像できますね!

後輩の面倒見も良く、男気あふれる松岡さんは、
周囲の評判がすごく良いそうで、
男性からも女性からも、モテモテだとか。

赤穂浪士の敵である、
吉良上野介を演じることができたら、
引退してもいい、とおっしゃっていた松岡さんですが、

ファンにとっては、
その日がずっと先になることを祈るばかりでしょう。

それまでは、俳優として、TOKIOとして、
まだまだご活躍を期待したいですね!!

Sponsored Link