「ヒット」タグの記事一覧

西郷輝彦は若い頃「どてらい男」が大ヒットしていた!

デビューから苦楽をともにした、マネージャー・相澤秀禎氏が去り、一人になってしまった、西郷輝彦(さいごう てるひこ)さんは、その後も地道に歌手活動を続けるも、大きなヒットに恵まれず、やがて、俳優業に新天地を見出します。

西郷輝彦は昔「星のフラメンコ」が大ヒットしていた!

1964年、17歳の時、「君だけを」でレコードデビューすると、いきなり、60万枚を売り上げる大ヒットとなった、西郷輝彦(さいごう てるひこ)さんは、1966年にも、「星のフラメンコ」が大ヒットを記録。当時、人気を博していた橋幸夫さん、舟木一・・・

西郷輝彦はデビュー曲「君だけを」でいきなり大ヒットしていた!

相澤秀禎さんにスカウトされて「竜巳プロダクション」と契約するも、しばらくは仕事のない日々を過ごし、暇を持て余していた、西郷輝彦(さいごう てるひこ)さんですが、1963年、設立されたばかりのレコード会社「クラウンレコード」と契約すると、翌年・・・

和泉雅子は昔「二人の銀座」(山内賢とのデュエット)が大ヒットしていた!

1963年、15歳の時、これまでの青春映画から一転、映画「非行少女」に出演すると、「エランドール新人賞」「モスクワ国際映画祭金賞」など、数々の栄えある賞を受賞した、和泉雅子(いずみ まさこ)さんは、その流れに乗り、歌手デビューもすると、こち・・・

中尾ミエは昔「片想い」が6年越しでヒットしていた!

デビューシングル「可愛いベイビー」の大ヒットのイメージが大き過ぎることから、一発屋と思われがちな、中尾ミエ(なかお みえ)さんですが、実は、その後も、ヒット曲を連発されているほか、女優、タレントと、マルチに活躍されています。

中尾ミエが若い頃は「可愛いベイビー」が大ヒット!

幼少期は裕福な暮らしを送るも、お父さんの経営する会社が倒産したことから、一転、貧しい生活に転じ、中学生にして、歌のアルバイトで家計を支えていた、中尾ミエ(なかお みえ)さんですが、1961年に「渡辺プロダクション」と契約すると、翌年の196・・・

上條恒彦が若い頃は「だれかが風の中で」がヒット!

俳優を目指して「舞台芸術学院」に通うかたわら、生活のため、「歌声喫茶」でアルバイトをしていた、上條恒彦(かみじょう つねひこ)さんですが、マスターからの勧めで俳優から歌手に転身することを決意すると、その後、あれよあれよと、スターダムへの階段・・・

梅沢富美男は昔「夢芝居」が大ヒットしていた!

漫画家・石ノ森章太郎さんから、「矢切の渡し」を踊って欲しいと依頼されたことをきっかけに、役者から女形に転身し、ブレイクした、梅沢富美男(うめざわ とみお)さんですが、その後、この女形を足がかりに、テレビドラマ出演、シングル大ヒットと、さらな・・・

郷ひろみのデビューからのヒット曲を画像で!

15歳の時、近所のおばさんに勝手に書類を応募されたことがきっかけで、ジャニー喜多川さんに見初められ、あれよあれよと、芸能界デビューされた、郷ひろみ(ごう ひろみ)さんは、この後も順調にヒット曲を連発し、あっという間にトップアイドルになられま・・・

倉本聰の「北の国から」は自身の体験が反映されたものだった!

1977年秋に北海道・富良野に移住すると、当初は北海道の大自然の厳しさに苦しむも、やがて現地の人たちと親しくなり、自然の中で生きる知恵を知って感銘を受けたという、倉本聰(くらもと そう)さんですが、そんな富良野生活の経験から、大ヒットドラマ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ