山本陽一の今現在は?病気?パンツの穴で菊池桃子と!

Sponsored Link

1984年、映画「パンツの穴」でデビューし、たちまちアイドルとして人気を博した、山本陽一(やまもと よういち)さん。以降、青春映画に数多く出演されていましたが、1990年代に入り、トレンディドラマがブームになると、次第に活躍の場を失い、舞台やVシネマに出演されるようになっていかれました。




プロフィール!


山本さんは、1969年2月24日生まれ、
大阪府豊中市のご出身です。

身長173センチ、

靴のサイズは24.5センチ、

血液型はO型、

趣味は、
車、バイク、写真、

特技は、
A級ライセンス、ビリヤード、料理、

だそうです♪


アイドルとしてデビュー


山本さんは、1984年、15歳の時、
月刊雑誌「BOMB!」の投稿ドラマを原案とした、
下ネタ満載の映画、「パンツの穴」で、

主人公、木村一郎役に抜擢され、
(ヒロインは菊池桃子さん)
芸能界デビュー。


「パンツの穴」より。菊池さんと山本さん。

同年3月には、この映画の主題歌、
「おもいっきりI Love You」で、
歌手デビューも果たすなど、

アイドルとして華々しい、
スタートを切られると、

その後も、数多くの、
テレビドラマを映画に出演されています。


出演作品


それではここで、
山本さんの出演作品をご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1984年「なんか妖かい!?」
1985年「85年型家族あわせ」
1986年「な・ま・い・き盛り」
     「夏・体験物語2」

1987年「毎度おさわがせします3」


「夏・体験物語2」より。藤井一子さんと山本さん。

1988年「ニュータウン仮分署」
1990年~1994年「季節はずれの海岸物語シリーズ」
1995年「家政婦は見た!14 憧れの大女優 私生活の派手な秘密」
1997年「エコエコアザラク」


「季節はずれの海岸物語」より。山本さんと可愛かずみさん。

1998年「赤い霊柩車10・女相殺人 死を呼ぶダイヤ」
1999年「ご存知!旗本退屈男III」
2000年「別れる2人の事件簿」
2002年「幼稚園ゲーム2~社宅編~」

映画では、

1984年「パンツの穴」
1985年「パンツの穴 花柄畑でインプット」
1987年「恐怖のヤッちゃん」
1988年「冬物語」


「冬物語」より。(左から)宮崎萬純さん、
山本さん、水野真紀さん。


1990年「ギャッピー ぼくらはこの夏ネクタイをする!」
1991年「必殺!5 黄金の血」
1992年「セイリング 海にはばたく」
1993年「激走バトルキング」


「ギャッピー ぼくらはこの夏ネクタイをする!」より。

1995年「大夜逃 夜逃げ屋本舗3」
2005年「呪戒 JUKAI」
2011年「パンツの穴 THE MOVIE 童貞喪失ラプソディ」

と、特に80年代は、
ほとんど主役で活躍されていました。


仕事が激減


しかし、90年代に入り、
時代がトレンディドラマへと移行すると、

吉田栄作さん、織田裕二さん、江口洋介さんら、
トレンディドラマ向けの俳優が人気となり、

青春スターのイメージが強かった山本さんは、
次第に、ポジションを失っていきます。

また、山本さんは、かつて、
主演を張っていたプライドから、

主演以外の仕事を全て断られたそうで、
さらに仕事は激減していったのでした。


舞台やVシネマで活動


その後、山本さんは、細々と、
テレビドラマに出演されていたようで、

かつての輝きは、
失われていたのですが、

2006年に、一般女性と結婚され、
娘さんが誕生すると、

家族のため、再起を図ろうと、
舞台、Vシネマなどにも出演。

来る仕事は拒まず、
新たな分野に挑戦していかれたのでした。


「劇症型心筋炎」


しかし、そんな矢先の2009年、
山本さんは、「劇症型心筋炎」で、
大学病院に緊急入院。

山本さんは、ウィルスにより、
心筋の70%を破壊され、
5日間昏睡状態に陥ってしまいます。

そして、集中治療室(ICU)に入り、
なんとか一命を取り留めたものの、
心臓の機能は著しく低下。

リハビリの末、なんとか回復され、
退院された山本さんは、都内で会見を開かれ、

最初は風邪程度だと思っていたんですが・・・
ずっと意識がなく、5日ぶりに起きた時は、
本当に生きていてよかったと思った。

マラソンは無理だけど、
子どもの運動会程度なら大丈夫。
仕事もどんどんやっていきたいですね。

と、仕事に意欲を見せておられたのですが・・・



再び、芸能界に定着することはできず、
ついに、40歳で無職となってしまったのでした。

一般人として


それからというもの、山本さんは、
家族を養うため、必死で仕事を探し、

弁当屋、居酒屋、スーパーなどの、
アルバイトの面接を受けられるも、
全て不採用。

そして、なんとか、先輩の紹介で、
解体現場の作業員の職を得るも、
その会社が倒産してしまい、

2012年には離婚。

ついに、翌年の2013年(44歳)、
大阪の実家に戻られると、

自営業を営まれている、お父さんの機械部品会社で、
働かせてもらうこととなったのでした。

ちなみに、現在、山本さんは、
完全に芸能界を引退され、

家賃4万円、6畳のアパートで暮らしながら、
別れた奥さんと住む子どもさんの養育費を、
毎月仕送りされているとのことでした。

さて、いかがでしたでしょうか。

アイドルとして華々しくデビューされ、
青春スターとして、次々と主役を張るも、

50歳を前に、苦しい生活を強いられるまでに、
凋落してしまった山本さん。

人の人生って、本当に、
分からないものですね。

他人事ではありません。



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ