丹古母鬼馬二の嫁は?子どもは?現在は?風雲たけし城で悪魔!ケーキ屋ケンちゃん?

Sponsored Link

鬼瓦のような人相から、時代劇やテレビドラマで数多く悪役を演じられた、丹古母鬼馬二(たんこぼ きばじ)さん。また、俳優としてだけではなく、バラエティ番組「風雲!たけし城」では悪魔役を演じ、お茶の間でも人気を博されました。




プロフィール!


丹古母さんは、1950年1月4日生まれ、
広島県三原市のご出身です。

身長165センチ、
体重64キロ、

胸囲111センチ、
胴回92センチ、

靴のサイズは26センチ、

本名は、
神田 満(かんだ みつる)、

学歴は、
広島県立三原高校中退、

特技は、殺陣、水泳、

だそうです♪


悪役で活躍


丹古母さんは、高校中退後、
上京されたそうで、

いつ頃かは分かりませんでしたが、
劇団「シアター夜行館」に入団し、
舞台で活動されていたようです。

その後、1969年には、
「現代好色伝 テロルの季節」
で、映画デビュー。

1972年には、
「ケーキ屋ケンちゃん」
で、テレビドラマデビューされ、
映像の世界にも進出。

そして、1983年には、

「悪役俳優だけで今までやったことのない仕事をやる」

ということを目的とした、グループ「悪役商会」を、
八名信夫さんら12名のメンバーと立ち上げられ、

その恰幅の良さと、鬼瓦のような人相で、
時代劇やテレビドラマで、
数多くの悪役を演じられたのでした。

(現在は「悪役商会」を脱退されています)


若かりし日の丹古母さんと八名信夫さん。

奇抜な芸名


丹古母さんといえば、やはり、奇抜な芸名。
その名前の由来を調べてみると、

丹古母さんは、大きな犬歯が生えていることから、
「鬼」と呼ばれていたそうですが、


丹古母さん、怖すぎます。

丹古母さんが、上京して最初に入った、
劇団「シアター夜行館」の座長、笹原茂朱さんの芸名が、
「骸馬二(がい うまじ)」だったことから、

「鬼」「馬二」を合わせて、
「鬼馬二」とされたのだとか。

そして、上の名前、「丹古母」は、
当時、「シアター夜行館」が公演を行っていた、
新宿3丁目の喫茶店の名前が「コボタン」だったことから、

それをひっくり返して「タンコボ」とし、
その後、適当に漢字を当てはめたのだそうです♪


ケンちゃん


ところで、丹古母さんを「ケンちゃん」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、丹古母さんは、1972年頃、
「ケーキ屋ケンちゃん」などの「ケンちゃんシリーズ」で、

公園で道衣を着用して空手の練習をし、
遭遇したケンちゃん達を追いかけ回す、
怖いおじさん「ハタのおじさん」を演じられているのですが、

丹古母さんの姿はあまりにも恐ろしく、
当時、まだ幼かった、
子供の視聴者をも恐怖に陥れていたようで、
いまだに、ネット上で話題となっているのです!

ちなみに、「ハタのおじさん」は、実は根は優しく、
ケンちゃんたちと心を通わせるシーンもあったのだとか。

今では問題になってしまいそうなドラマも、
ちゃんと心温まるストーリーになっていたようですね。


「風雲!たけし城」で人気に!


また、丹古母さんは、1986年には、
バラエティ番組「風雲!たけし城」に出演。

「風雲!たけし城」とは、ビートたけしさんが城主の、
「たけし城」を落とすべく、たけし軍が仕掛けた、
 数々の難関を攻略していく視聴者参加型のバラエティ。)

丹古母さんは、「悪魔の館」で、
ストロング金剛さんとともに参加者の行く手を阻む、
悪魔役を演じられているのですが、

丹古母さんに捕まると、顔を墨で黒く塗られ、
失格となるというルールでした♪


丹古母さん、やはり怖すぎます。


嫁は?


そんな丹古母さんの、
気になるプライベートですが、

丹古母さんは、1972年頃、
舞台女優をされていた、神田鶴和(かんだ かくわ)さん、
という方と結婚されています。

奥さんは、演劇集団「日本」で、
活躍されていたそうですが、

丹古母さんと結婚後は、
女優を辞めて、主婦業と子育てに専念。

その後、1980代になると、
大道芸を始められ、
各地のイベントを回られているそうです。

(なんと、現在も!)




子どもは?


そして、お二人には、
息子さんが二人いらっしゃるそうで、

長男(1973年頃生まれ)は、公務員、
次男(1976年頃生まれ)は、派遣で都庁勤務、

とのこと。

ちなみに、長男には、
お子さんが4人いらっしゃるのだそうです。


現在は?


近年は、ほとんど、
お見かけすることがなくなった丹古母さんですが、

実は、1997年、47歳の時、
風呂桶が重くて持ち上がらなかったことから、
おかしいと思われ、病院で検査を受けたところ、

なんと、血糖値が400もあり、
重度の糖尿病と診断されてしまったのでした。

(血糖値は食後でも、140くらいが正常とされています)

そこで、血糖値を下げるための食事制限を行い、
痩せることに成功。

ただ、痩せたことで体力がなくなり、
仕事が思うようにできなくなってしまい、
年収はわずか数万円にまで落ち込んでしまったそうで、

現在は、仕事が激減した丹古母さんに代わり、
奥さんが大道芸と介護の仕事を掛け持ちして、
家計を支えられているのだそうです。

さて、いかがでしたでしょうか?

2014年には、「爆報!THE フライデー」の、
「あの人は今」に登場されたことで、
近況が分かった丹古母さんですが、
お体が心配されます。

かつてのような、豪快な悪役を見ることは、
難しいかもしれませんが、
また、元気なお姿を見せて欲しいですね!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ