江角マキコの引退理由は?落書き事件の真相は?不倫疑惑の相手は?

Sponsored Link

テレビドラマ「ショムニ」でブレイクし、以降、女優業のほか、タレントとしても活躍されていた、江角マキコ(えすみ まきこ)さんですが、2017年1月23日、突然、引退を発表し、世間を驚かせました。




「~バレーボール選手時代~ショムニでブレイク~」の続き

気になる引退の理由ですが、2014年、
「長嶋一茂邸落書き事件」が報道されてから、
江角さんの順調だった芸能生活が暗転したようです。

それでは、順番に見ていきましょう。

長嶋一茂邸落書き事件


江角さんは、2014年3月、
長年所属されていた事務所「研音」から、
女性社員とともに独立し、個人事務所を設立。

引き続き、順調な、
芸能活動をされていたのですが、

2014年8月、「週刊文春」に、

江角さんが、2012年12月頃、
当時のマネージャーに命じ、長嶋一茂さんの自宅の壁に、
「バカ息子」などと落書きしたと報じられたのです。


長嶋一茂邸の落書き

当時、江角さんと長嶋さんのお子さんは、
とある名門私立小学校に通う同級生で、

江角さんと長嶋さんの奥さんは、
ママ友だったそうですが、

2008年頃から不仲になると、
そこから、江角さんは、
長嶋さんの奥さんから凄まじいイジメを受け、

それだけではなく、江角さんと仲良くしたり、
同情して手を差し伸べようとしたママ友にまで、
排除しようと悪口を言いふらされたそうで、

次第に江角さんには誰も近寄らなくなり、
完全に孤立してしまったというのです。

さらに、悪いことに、被害は江角さんだけではなく
江角さんのお子さんにまで及び、

江角さんの下の息子さんが、
上の娘さんが通う小学校の系列の幼稚園を受験し、
落ちてしまったのですが、

その裏で、

「江角さんがいかに学校にとってマイナスな存在か」

「江角さんの下の子まで入学させたら、
どれほど大変なことになるか」

という内容の、入学反対を申し入れる上申書が、
学校に提出されていたというのです。

もちろん、誰が提出したのか、
それが合否に関係したのかは分かりませんが、

そのことを知った江角さんは、
絶望に打ちひしがれ、当時のマネージャーに、
その苦しい胸のうちを明かし号泣。

そのマネージャーは、江角さんを尊敬しており、
江角さんの芸能活動にすべてをささげるほど、
仕事熱心だったそうで、

そんな江角さんを見て胸を痛め、復讐のため、
そのような行動に出たと言われており、

マネージャーご自身も警察の事情聴取に、

「江角さんがかわいそうで」

と、自分がやったことを認められているのですが、

本当にマネージャーの独断だったのかは謎のままで、
結果、江角さんは大きくイメージダウン。

出演番組に抗議が殺到し、
仕事が激減してしまったのでした。

突然の引退発表とその理由は?


そして、2017年1月23日、
江角さんは、突然、引退を発表。

実は、その翌日の1月24日発売の、
週刊誌「女性自身」で、

「ご主人との別居と、他の男性との不倫疑惑」
が報じられることとなっており、
先手を打っての引退発表だったとのことで、

江角さんは、

相手とされている方とは、投資金の返金交渉の相手方として、
交渉のためにお会いしているのであって、
不倫関係などには断じてございません。

別居については事実ですが、あくまで、
双方の仕事と生活スタイルの便宜のためであり、
離婚の予定も全くありません。

と、別居と不倫疑惑について言及し、

30年間エンターテインメント業界において、
活動させていただきましたことについては、
とても感謝しております。

今は一度立ち止まり、子供たちのために、
今、私にしかできないことを選択し、
専念する時期だと考え、このような決断に至りました。

と、発表されたのでした。

不倫疑惑の相手は?


ところで、この不倫相手と言われる男性は、
2016年8月に巨額投資詐欺事件で逮捕され、
有罪判決を受けた、松井直幸氏だと言われているのですが、

被害者の中には、GACKTさんや布袋寅泰さんのほか、
江角さんの名前もあったということで、

本来ならば、出資者の一人である江角さんは、
被害者のはず。

それが、不倫相手と言われるほど、
絶大な信頼を置かれていたのは、

長嶋一茂邸落書き事件で仕事が激減したうえ、
ご主人からも落書き事件を疑われてしまった、
江角さんの心の拠り所となっていたからでした。


松井直幸氏

(ちなみに、この男性とは、家族と一緒にスキー旅行に行くなど、
 家族ぐるみのおつきあいをされていたとのことで、
 江角さんのご主人とも面識があったようです。)


不倫を認めた夫


一方、江角さんのご主人で、
フジテレビのゼネラルディレクターである、
平野眞さんは、「女性自身」の取材について、

①江角さんが、以前から、
嘘をついて外泊をしていたこと、

②2014年末に、この男性の家族と、
江角さんの家族でスキー旅行へ行った際、
この男性と二人だけで姿を消したこと、

③2015年、江角さんに、
男性との不倫を問い詰めた際、
江角さんが逆上し取り乱したこと、
(江角さんは不倫を認められなかったそうです)

④平野さんが、子どもたちのことを考え、
家を出て、別居に踏み切ったこと、

などを明かされており、江角さんの言い分とは、
かなり食い違っています。


ご主人の平野眞さん。

また、不倫報道の際、写真を撮られた江角さんの指には、
ご主人が知らないダイヤの指輪をしていたこと、

この頃から、ブランドに凝り始め、
香水をつけるようになったこと、

なども明かされているのですが、

その後、ご主人の、
インタビュー記事を読んだ江角さんは、

夫がどのような状況で、
取材を受けたのかわからないので…。
ただ、私は夫を信じています。

取材では言葉尻を捉えられて、
誇張されているところもあったのではないかと思うので、
記事を鵜呑みにはしていません。

あのスキー旅行では、夫自身も楽しそうにしていたんです。
子煩悩な人ですから。記事では「本当は行きたくなかった」
と話していますが、そんな空気はまったくなかったんです。

と、おっしゃっており、
やはり、ご主人の話とは大きく異なっています。

さて、いかがでしたでしょうか?

この男性に心酔するあまり、
個人事務所をともに立ち上げたAさんのもとを離れ、
彼とともに、新たに個人事務所を、
立ち上げようとしたと言われている江角さん。

これには、さすがのAさんも、
江角さんに三行半(みくだりはん)を突きつけ、

「引退」は、事実上、
「解雇」だったとも言われており、
様々な話が交錯していますが、

江角さんは、取材の最後に、

私は・・・強い女性で、強い母でありたいと思っています。
役のイメージとは別で、失敗もするし、後悔もします。
ただ、気持ちを切り替え、前を向いて、強い女性でありたい。

と、語っておられ、

その真っ直ぐなキャラで、多くの女性から支持を集めた、
江角さんらしい、さっぱりとした引退発表でしたね。

真実は謎のままですが、引退後は、
心安らかに過ごされていることをお祈りしています。



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ