霧島れいか!プロフィール!花子とアン!ノルウェイの森!結婚相手は?

Sponsored Link

2005年、映画「運命じゃない人」で、ヒロインの桑田真紀役を演じ、注目を集めた、元モデルで女優の、霧島れいか(きりしま れいか)さん。2010年には、映画「ノルウェイの森」で、レイコ役を力強く、かつ繊細に演じられました。





資生堂「HAKU」のモデルでもおなじみで、
その透明感のある美しさが、
多くの女性達の憧れの的になっています。

中学生の時に、女優に憧れた霧島さんですが、
高校3年生の時に受けたオーディションに見事合格されるも、
親御さんの反対で断念され、
そのまま会社に就職されました。

会社員はあまり向いておられなかったようで、
行きつけの美容師さんの助言を受け、
モデルになることを決意されたのだそうです。

そこで、会社をやめて、名古屋のモデル事務所に入られ、
3年間モデルのお仕事をされたのだとか。

モデルとしてのお仕事が中心でしたが、
時々CMのお仕事もされていたようで、
演じる楽しさに気づかれたようです。

東京でのCM撮影の際、知り合った役者さんに、
役者に興味があることを打ち明けると、

それなら東京に出てきたほうがいいとアドバイスを受け、
上京されたそうです。

霧島さんもおっしゃっていましたが、
「人の言葉」で運命が開けたようです。

そして、それを迷わず実行された、
霧島さんの行動力もすごいですね!

プロフィール!


さて、ここで、
霧島さんのプロフィールをご紹介します!

霧島さんは、1972年8月5日生まれ、
新潟県のご出身です。
身長は163センチだそうです。

2001年「VERSUS ヴァーサス」
2003年「Seventh Anniversary」「ALIVE」
など、初期の頃の作品では、
旧芸名の「吉原歩」(よしわら あゆむ)で活動されていたようです。

趣味は、ポールダンスや、水泳、バレーボールと、
とてもアクティブです。

そして、占術がお好きという、
珍しい趣味をお持ちです。
霧島さんの神秘的な雰囲気もわかりますね。


花子とアン!


霧島さんは、2014年、
高視聴率を記録した、NHKの朝の連ドラ
「花子とアン」で、浜口サダ役を演じられ、
その美しさに、多くの人が魅了されたようです。



霧島さんの役どころは、
ヒロインはな(吉高由里子さん)のお父さん(伊原剛志さん)の浮気相手です。

豪華キャストの中でも、
その存在感を見せつけた霧島さん。

薄暗い農家の中でも、
透明感と艶のある演技が光っていて、
霧島さんにピッタリの役でしたね。


ノルウェイの森!


冒頭でもご紹介しましたが、
村上春樹氏の名作を映画化した「ノルウェイの森」に、
霧島さんは、レイコ役で出演されました。

ざっと、あらすじを説明すると、

舞台は1967年。
神戸で高校生活を送る、主人公ワタナベ(松山ケンイチさん)、
ヒロインの直子(菊地凛子さん)、キズキ(高良健吾さん)の3人は、
友人同士であり、直子とキズキは恋人同士でした。



しかし、ある日、キズキが自ら命を断ってしまいます。

直子と疎遠になったワタナベですが、
高校卒業後、東京の大学に進学したワタナベは、
直子と偶然再会しました。

ワタナベは、キズキを失い、
精神的に不安定な直子と頻繁に会うようになり、
二人は付き合うようになりました。

しかし、そのことで直子はますます精神を崩壊し、
療養所に入所してしまいます。

直子に会いにいくワタナベでしたが、
大学で知り合った緑(水原希子さん)とも仲良くなります。

しかし、直子のことばかり考えてしまうワタナベは、
緑の好意を受け入れられませんでした。

そんな時、症状が悪化した直子は、
自ら命を断ってしまいます。

直子のルームメイトだったレイコ(霧島れいかさん)に、
直子を失った痛みとは別に、緑と幸せになることを、
勧められるワタナベ。



そして、緑に電話をかけたワタナベは、
緑に居場所を尋ねられるのですが、
自分がどこにいるのか分からないと答えます。

深い心の傷や、絶望からの再生を物語っているようで、
恋愛小説と呼ぶには、少し難解なストーリーですね。

霧島さんは、ヒロインの直子を、
包み込むような役がらということで、

レイコのキズやトラウマの部分が、
壊れやすいガラス細工のようだと感じました。

確かに直子やワタナベよりも大人で、一見とても落ち着いている女性。
でも、心の中には確かに深い傷がある。
その部分をどう表現するのか、監督ともずっと話し合ってきました。

と、心の中の深い傷をどのように表現するかを、
常に意識しつつ、役作りされたようです。

自分の演じる役が、出過ぎないように、
「自分」という存在をいつもコントロールすることを
考えておられると、霧島さん。

ここは相手の芝居だと思うと、自分は作りすぎないこと。
出過ぎちゃいけないところを見極めて、
ちょっと下がるような感覚です。

自分の役柄と他の役者さんの役柄、
そして作品全体を見たときのことを考え、
余計なものを削ることで、見る人が違和感のないこと。
そういう作業が必要かなと思います。

そんな霧島さんの演技が、
映画「ノルウェイの森」でも、
十分生かされたことが分かりますね。

結婚相手は?


そんな、女性たちの憧れの存在の霧島さんですが、
すでに、ご結婚されているのだそうです。

これは、霧島さんご自身が、
雑誌のインタビューで答えられていたそうです。

推測ですが、2008年か2009年頃、
ご結婚されたのではないかと思われます。

旦那さんについては、公表されていないので、
一般の方なのでしょうね。

ちなみにお子さんはいらっしゃらないようです。

40代にして、これからのブレイクが大いに期待される霧島さん。
いつまでも女性たちの憧れの存在でいてほしいですね♪
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ