三宅弘城!デビューは?大人計画!グループ魂!

Sponsored Link

舞台、テレビドラマ、映画で活躍中の俳優、三宅弘城(みやけ ひろき)さん。NHKの幼児向け番組「みいつけた!」で、「みやけまん」として、体操のおじさんを演じておられます。なかなかユニークで、独特の雰囲気をかもし出されており、幼児のみならず、大人にも大人気のようです♪




デビューは?


三宅さんがお芝居を始められたのは、
俳優で、劇作家の、ケラリーノ・サンドロヴィッチさんの、
お芝居を見たことがきっかけだったそうです。

ケラリーノさんの音楽は、
すでに聴かれたことがあったそうですが、
お芝居をされていることは知らなかったようで、

初めて見られた時、
面白い!と思われたのだとか。

1988年、当時21歳だった三宅さん。
就職のことを考え始めておられた、ちょうどその頃、

ケラリーノさんが、主催されていた
「劇団健康」のオーディションがあることを知り、
全く経験がなかったものの、
オーディションを受けられたのだとか!



高校の頃、体操部に所属されておられた三宅さんは、
バック転を披露され、
見事合格となったようです(^^)

同年、舞台「カラフルメリィでオハヨ~いつもの軽い致命傷の朝~」
で初舞台を踏まれ、以降、計16本出演されたそうです!

そして、1993年、
劇団「ナイロン100℃」を旗揚げされました。

三宅さんは、芝居の中において、
ボケ、ツッコミ、芝居を進行させる役と、
どんな役も全てこなされてしまうのだとか!

その後、テレビドラマ「相棒」「怪物くん」
「ST~警視庁科学特捜班~」「医師たちの恋愛事情」
など、
話題のドラマに次々と出演され、
その味のある、独特の演技で話題を呼んでいます。




大人計画!


三宅さんは、現在、
松尾スズキさんが主催されている、
「大人計画」に所属されています。

この「大人計画」は、
劇団と芸能事務所を運営しており、
三宅さんは、芸能事務所の方に、所属されているようです。

劇団「ナイロン100℃」は、
劇団員のマネージメント活動を行っていないことから、
三宅さんが、個人的に、
「大人計画」とマネージメント契約を結ばれたそうです。

なので、三宅さんは、
劇団「ナイロン100℃」「大人計画」の、
2つに所属しておられることになるそうです。

劇団の方もいろいろと大変ですが、
そうすることで、お仕事の幅も広がるのでしょうね。


グループ魂!


三宅さんは、
劇団「大人計画」の俳優で結成された、
バンド「グループ魂」のメンバーで、
「石鹸」名義で、ドラムを担当されているのだとか!

他のメンバーには、

ヴォーカルの破壊こと、阿部サダヲさん。
ギターの暴動こと、宮藤官九郎さん。
ハーモニカのバイト君こと、村杉蝉之介さん。
ベースの小園こと、小園竜一さん。
ギターの遅刻こと、富澤タクさん。

がおられます。

「筋肉PUNX ~三宅弘城40歳記念ソング~」
という、三宅さんのための曲もあるそうです。

作詞は宮藤官九郎さんで、
作曲は三宅さんご自身ということです!



「グループ魂」での三宅さんと、
舞台での三宅さんでは、雰囲気が全然違いますね(^^)

しかも、作曲をされたり、
ドラムも演奏できるということで、
三宅さんの多才ぶりが伺えますね!

数多くの舞台で実績を積まれ、
映画、テレビドラマ、声優としても活躍中の三宅さん。

これからも、多方面で、その多才ぶりを発揮して、
私達を楽しませてほしいですね!
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ