中島健人!Sexy Zone!ラブホリ?握手会で?神対応!

Sponsored Link

ジャニーズ事務所所属で、「Sexy Zone」のメンバーである、中島健人(なかじま けんと)さん。2011年に結成したばかりの新しいグループで、中島さんはその中でも圧倒的な人気を誇っています。1994年生まれのフレッシュさ、そして、かっこよさと幼さが、絶妙なバランスで存在するルックスが、魅力だと言えるでしょう。





「Hey!Say!JUMP」山田涼介さんに憧れて、
自らも人に夢を与えたいと思い、
ジャニーズ事務所に履歴書を送られた中島さん。

2008年にめでたく入所され、同年、早くも、
テレビドラマ「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」で、
主演デビューを飾られました!

2009年には、
「中山優馬 w/B.I.Shadow
(なかやまゆうま ウィズ ビー・アイ・シャドウ)」

のメンバーとして、CDデビューも果たされます。



そして、「中山優馬 w/B.I.Shadow」に、
「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんと知念侑李さんが加わった、
「NYCboys」が結成され、

「女子バレーボールワールドグランプリ2009」の、
イメージソングを発表、サポーターも務められました。

中島さんは、「Sexy Zone」が結成されるまでは、
このように、他のグループで活動されていたようです。

企画物もありますし、ジャニーズ事務所の、
中島さんへの期待度の高さが伺えますね!

Sexy Zone!


そして、2011年、
「Sexy Zone」が結成され、
帝国劇場で、CDデビュー発表会見が行われました。

メンバーは、中島さんのほかに、
菊池風磨さん、佐藤勝利さん、松島聡さん
マリウス葉さんの5人です。



社長のジャニー喜多川氏は、
メンバー選びの第一条件として、

「男としてセクシーさは必要」
そのうえで、
「歌も踊りも全部できないといけない」

としたそうです。

この厳しい条件を見事クリアした中島さんは、
かなりハイレベルな方だということが分かりますね!

そして、

「大人になっても、格好良くなる」

とのお墨付きでしたが、
デビュー当時、平均年令14.2歳という若さ。

この若さ(子ども?!)でも、
将来かっこよくなると見抜けるジャニー喜多川氏は、
やはり、只者ではありませんね。

ラブホリ?


中島さんは、自称「ラブホリ」だそうです。
ラブホリとは、ラブホリックの略で、
恋愛依存症とか、恋愛中毒という意味があります。

そこで、ファンから、
ラブホリ先輩と呼ばれているのだとか!

実は僕、ラブホリックなんですよ(笑)
現実の僕の恋人はファンの皆さんですから、
特定の子との恋は、
ラブストーリーを通して疑似体験してるのかもしれない。

と中島さんはおっしゃっています。

まさにアイドルの鏡ですね!

これを言われたら、
何があってもファンをやめられないでしょう。

握手会やコンサートで、
女性ファンの心をつかむ言葉や仕草で、
彼女たちを虜にされているそうです♪

そんな、中島さんの、
握手会の様子をご紹介すると、

中島さんの前で、
靴が脱げてしまったファンに、

「シンデレラ気を付けて!!!!」

ファンから「結婚して」、
と言われた時のリアクション。

①「そういうのは男から言わせてよ」
②「迎えに行くから待ってて」
③「いいよ、明日しよっか」
④「婚姻届持っていくね」
などなど!

ファンから「大好き!」、
と言われた時のリアクション。

①「えっ?じゃあどうする?付き合う?」
 と言って、そのファンの肩をぽんぽんと叩く。
②「どのくらい?」って聞き返す。

中島さんの写真を見せて、
「この健人くんかっこいい!」と言ったファンに対し、

「君もすっごい可愛い」と返す。

「中島って名字ください」、
と言ったファンに対し、

「勿論!住所教えてご両親に挨拶しに行くから」

小さい女の子から「けんとくん大好き」と言われ、
その子のお母さんに、

「16歳になったら迎えに行きます!」

「はじめまして!」と言ったファンに、

「こないだ夢の中で会ったじゃーん!」

などがありました(^^)

それ以外に、

・耳元でささやく、
・ファンの腕を引っ張ってハグする、
・ケガをして包帯していた腕を優しくなでてくれる、

など、ちょっと信じられないくらいの、
熱いファンサービスで、神対応と言われています。

それに、
ファンが喜ぶ見事な切り返しに、
頭の良さを感じますね~

あと、かなり熱い(きわどい)メッセージにも、
はぐらかしたりせず、しっかり答えられるようです。

自身の所属するブループ「Sexy Zone」のコンセプトを、
見事に体現されていますね。



2012年には、明治学院大学社会学部に入られ、
お仕事と学業を両立されている中島さん。

2014年には、テレビドラマ「黒服物語」で、
主人公の小川彰役を演じられ、

同年、映画「銀の匙 Silver Spoon」でも、
主人公の八軒勇吾役を演じられるなど、
俳優としても、着実にキャリアを積まれています。

アイドルとしてだけでなく、ドラマや映画など、
とてもたくさんの引き出しを持っておられるのも、
中島さんの大きな魅力の一つですね。

中島さんが、これから、
どのように成長されていかれるのか、
本当に楽しみです♪

人々を楽しませるアイドルとして、
また、俳優として、
今後のご活躍を期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ