永作博美の甘酒スムージーの作り方は?美肌ダイエット免疫力アップに効果!


ゆで卵のような白く輝く肌にキュートな笑顔で、「奇跡のアラフィフ」と呼ばれている、永作博美(ながさく ひろみ)さんですが、雑誌やテレビ番組などで、「甘酒」を愛飲していることを公言されています。そこで、今回は、永作さんが愛飲している甘酒のレシピや甘酒の効果効能について、調べてみました。

「永作博美がすっぴんでカフェ店頭に!経営はマンションローン返済の為?」からの続き

Sponsored Link

「甘酒」を愛飲

永作さんは、2013年、43歳の時、「毎日新聞デジタル」のインタビューで、美の秘訣について、

(若さを)維持してるとは思えないんですが……本当に好きなものを食べて、しっかり出すことがいいんじゃないでしょうか。

やっぱり滞ることがよくないので、腸をきれいにすることが一番いいと思います。消化酵素が大事なので、そういった(ものが含まれている)食品を取るようにしていますね。今は甘酒にはまっていて、毎朝、豆乳で割って飲んでいます。

と、甘酒を愛飲していることを明かされています。(甘酒と豆乳を1:1で割るとおいしいそうです♪)

また、時期は不明ですが、「はなまるマーケット」にゲスト出演された際にも、毎朝、「甘酒豆乳」を飲んでいることを明かされています。


「はなまるマーケット」で「甘酒」を紹介する永作さん。

「甘酒」ブームを後押し

そして、2016年頃、甘酒ブームが到来するのですが、ゆで卵のように白く美しい肌を持ち、「奇跡のアラフィフ」と呼ばれている永作さんが、甘酒を愛飲しているということで、そのブームを後押し。

「冬の飲み物」というイメージがある甘酒が、ファッション雑誌や新聞などで、「甘酒で夏を乗り切る」と、特集が組まれるほど、夏に飲む飲み物としても注目を集め始めたのでした。

甘酒が美容と健康に良い理由とは?

では、なぜ、甘酒がこれほどまでに注目を集めているのでしょうか。

実は、甘酒には、「ビタミンB群」「葉酸」「食物繊維」「オリゴ糖」「アミノ酸」など、点滴の成分と同じものが多く、「飲む点滴」と呼ばれているほど栄養が豊富に含まれているほか、

  • 甘酒に含まれている「コウジ酸」は、シミなどの原因となるメラニン色素を防ぐため、美肌効果が期待できる
  • 糀(こうじ)に含まれる酵素は脂肪などを分解する力を持っていることから、消化吸収を促し、ダイエット効果も期待できる
  • 糀菌が活動して生み出される消化酵素は腸内の環境を整えるため、免疫力アップが期待できる
  • 不足しがちなビタミンやミネラルを補ってくれるため、夏バテ防止効果が期待できる

などの効果があるというのです。

(甘酒には、酒粕に砂糖などを加えて作るアルコールが含まれているものと、米糀(こめこうじ)を発酵させて作るアルコールが含まれないものの2種類あるそうですが、砂糖が使われておらずカロリーの低い、米糀を発酵させて作るアルコールが含まれないものがオススメだそうです。)

Sponsored Link

永作博美の甘酒スムージー・レシピ

ところで、永作さんは、2019年7月9日、NHKの情報番組「あさイチ」に出演された際、「甘酒スムージー」のレシピを紹介されていますので、ここで、永作さんオススメの「甘酒スムージー」のレシピをご紹介しましょう。

  • 材料
    • 材料A
      • グレープフルーツ 1個
      • キウイフルーツ 1個
      • 甘酒(濃縮タイプ)大さじ3
      • 豆乳 100cc
      • ヨーグルト(無糖)大さじ3
      • はちみつ 大さじ2
      • 水 50cc
      • 水 50g
    • ミント 適量
  • 作り方
    1. グレープフルーツの皮をむき、薄皮を取る
    2. キウイは皮をむき、輪切りにする
    3. ミキサーに「材料A」を入れて混ぜ合わせる
    4. なめらかになったらグラスに注ぎ、ミントを添えて、できあがり♪

ちなみに、永作さんオススメの甘酒メーカーや銘柄等は、残念ながら紹介されていませんでした。

自らカフェを経営し、厨房に立つほどお料理上手な永作さんなので、もしかすると、手作りされているのかもしれませんね。

さて、いかがでしたでしょうか。

女優業に子育てにカフェの経営にと、アラフィフとは思えないほどバイタリティあふれる永作さんですが、美貌だけではなく、そんな活力が湧いてくるのも甘酒の効果なら、試さない手はありませんね♪

「永作博美の若い頃は?アイドル氷河期にribbonでブレイク!」

Sponsored Link

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ