中村優一!病気で引退?仮面ライダーで復帰!


2005年「仮面ライダー響鬼」の桐矢京介/京介変身体(声)役を、そして、2007年「仮面ライダー電王」の桜井侑斗/仮面ライダーゼロノス(声)役を演じて注目を集めた、俳優の中村優一(なかむら ゆういち)さん。


中村さんは、ワタナベエンターテインメントの俳優集団「D-BOYS」
の中から選ばれ、結成された音楽ユニット「D☆DATE」
のメンバーでもありました。

2003年まで、ジャニーズ事務所に所属されていた中村さんですが、
2004年に、「第1回D-BOYSオーディション」で、
グランプリを見事獲得され、「D-BOYS」に入られました。

Sponsored Link

病気で引退?

そんな、絶好調だった中村さんですが、
2010年、出演する予定だった、
「D-BOYS」の舞台「ラストゲーム」を、
持病の腰痛が悪化したことから突然降板されます。

そして、2011年には、
「D-BOYS」「D☆DATE」から脱退されたというのです。

その後、休養期間を経て、2012年、
当時の所属事務所だった、
ワタナベエンターテインメントとの契約を終了され、
芸能界引退が発表されました。

ワタナベエンターテインメントによると、

現在、病状は回復し社会復帰できる状態になりましたが、
芸能とは違う道を歩んでいきたいという本人の意向を尊重し、
このような結論に至りました。
中村優一の人生の選択を応援し、
見守って参りたいと思っております。

と、引退報告をされています。

きっかけは、腰痛だったようですが、
芸能界引退の理由は、それだけではないようです。

腰痛で突然舞台を降板することとなってしまい、
周囲に迷惑をかけたことで、責任を感じ、
そのままうつになってしまったという話や、

中村さんは、日頃から、
事務所に意見することが多かったと言われているので、
事務所とのトラブルなどが原因で、
干されたのでは?
と、ネット上でうわさされています。

いずれにしても、ご本人がそのことについて、
何もおっしゃっていないことから、
本当の理由はわかりませんでした。

いろいろな事情があったのでしょうね。

Sponsored Link

仮面ライダーで復帰!

しかし、2014年、
中村さんは芸能界に復帰されます。

復帰第1作となったのが、
「スーパーヒーロー大戦GP仮面ライダー3号」と、

奇しくも、中村さんの出世作となった、
「仮面ライダー」シリーズでの復帰ということで、
ご本人も感無量だったようです。

完成披露試写会に登場した中村さんは、

本当に大好きな仮面ライダーに、
こうやって出させていただいいて・・・

『仮面ライダー電王』の本編が終わって約8年。
こうやってまた大好きなライダーの映画に、
出演できることは本当にうれしいです。

そして、心の底から愛している仮面ライダーゼロノス、
桜井侑斗をまた演じることができて、本当に幸せに思います。

本編は、熱い物語に仕上がっていますので、
皆さん楽しみにしていてください。

と、感極まった様子で、挨拶をされ、
引退後も変わらず待っていてくれたファンの人達に、
何度も感謝されていたそうです。

温かい歓声に、
中村さんも心が熱くなられたんでしょうね。

さて、復帰された中村さんの変貌ぶりに、
ネット上では驚きの声が上がっているようです。

アイドルから、大人へとなられた中村さん。
イメージチェンジを果たされ、
本当にカッコいいですね!
もう、アイドルではないという表明でしょうか。

いろいろ大変なことを経験されたかと思いますが、
これからは俳優として、
素晴らしい演技で私達を魅了して欲しいですね♪

今後の中村さんのご活躍を期待しています。
応援しています!!

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ