「芸能」の記事一覧(6 / 347Page)

伊東四朗は少年時代からモノマネで人気者!喜劇に夢中だった!

3、4歳の頃、13歳年上のお兄さんに初めて喜劇に連れて行ってもらったことがきっかけで、たちまち喜劇にハマった、伊東四朗(いとう しろう)さん。その後、12歳の時に、お兄さんのアマチュア劇団で初舞台を踏むと、ますます、お芝居(喜劇)にハマって・・・

橋爪功の演技力が凄すぎる!その橋爪がリスペクトする人物とは?

「日本アカデミー賞優秀主演男優賞」を2回、「日本アカデミー賞優秀助演男優賞」を2回受賞されるほか、数々の映画賞を受賞されている演技派俳優の、橋爪功(はしづめ いさお)さん。今回は、そんな橋爪さんの演技力を示すエピソードや、その橋爪さんがリス・・・

橋爪功の嫁は?息子は橋爪遼!娘は橋爪渓!小川真由美と婚約してた?

80歳に差し掛かろうとする高齢にもかかわらず、現役で活躍中の、橋爪功(はしづめ いさお)さん。今回は、そんな橋爪さんの気になるプライベートをご紹介します。

橋爪功のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

1961年、研究生として「文学座」に入ったのを皮切りに、「劇団 雲」、「演劇集団 円」と、芥川比呂志さんと共に演劇活動をしてこられた、橋爪功(はしづめ いさお)さんですが、そのかたわら、テレビドラマや映画にも数多く出演されています。今回は、・・・

橋爪功の若い頃は芥川比呂志と共に劇団雲と演劇集団円に!

1961年、「文学座」が12年ぶりに行ったオーディションで、見事、難関を突破して、「文学座」の研究生になられた、橋爪功(はしづめ いさお)さんは、その後、「文学座」のスターだった芥川比呂志さんに心酔し、行動を共にすることになります。

岸田今日子は吉行和子と冨士眞奈美と3人友達で大の仲良しだった!

女優の吉行和子さん、冨士眞奈美さんと、3人とても仲が良かったという、岸田今日子(きしだ きょうこ)さん。今回は、そんな3人が仲良くなったきっかけや仲良しだった理由などについてご紹介します。

岸田今日子の死因は?元夫・仲谷昇の死去の一ヶ月後に死去していた!

「演劇集団 円」の個性派女優として、数多くの舞台、テレビドラマ、映画に出演されたほか、エッセイスト、童話作家としても才能を発揮された、岸田今日子(きしだ きょうこ)さん。今回は、そんな岸田さんのご家族と死因についてご紹介します。

岸田今日子のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

1952年、「狐憑(こひょう)」で正式に舞台デビューすると、「サロメ」「陽気な幽霊」で注目を集め、「砂の女」で実力派女優としての地位を確立した、岸田今日子(きしだ きょうこ)さん。今回は、そんな岸田さんのデビューからの出演作品を画像を交えて・・・

岸田今日子がムーミンの声優をしたのは娘のためだった!

その独特の風貌を活かし、ミステリアスな役、悪女役、純真な役など、悲喜劇問わず幅広い役を演じ、個性派女優として活躍された、岸田今日子(きしだ きょうこ)さんですが、女優活動以外にも、「ムーミン」の声優や、エッセイ・童話の翻訳などの執筆活動もさ・・・

岸田今日子の若い頃は砂の女で実力派女優の地位を確立!

舞台美術見習いとして「文学座」に入所するも、研修生全員が参加したオーディションで、見事、看板女優・杉村春子さんの娘役に抜擢されると、そうそうたる俳優たちと稽古をしたことで、お芝居の楽しさに目覚められた、岸田今日子(きしだ きょうこ)さん。た・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ