「凄い」タグの記事一覧(25 / 27Page)

荒木経惟の若い頃は電通のカメラマンも密かにヌードを撮影していた!

アラーキーこと荒木経惟(あらき のぶよし)といえば、誰もが知るカメラマンですが、実は、幼い頃から、セミプロカメラマンだったお父さんの助手としてカメラに親しみ、その後、本格的にカメラに没頭していくと、みるみる、カメラマンとしての資質を開花させ・・・

アントニオ猪木は金正日の招待で北朝鮮「平和の祭典」を成功させていた!

1994年に初めて北朝鮮を訪れて以来、2017年9月までに32回の訪朝を果たしている、アントニオ猪木(アントニオ いのき)さんですが、実は、1995年には、北朝鮮で「平和のための平壌国際スポーツ・文化祭典」を開催し、38万人もの観客を動員し・・・

アントニオ猪木は昔モハメドアリと異種格闘技戦をしていた!

「日本プロレス」では、ジャイアント馬場さんとの「BI砲」で大人気となるも、乱脈経営に不満を抱き、実質的なフロント参加を画策していることが漏れて、「日本プロレス」を追放された、アントニオ猪木(あんとにお いのき)さんですが、その後、「新日本プ・・・

アントニオ猪木が若い頃はアメリカで武者修行していた!

デビュー後、力道山さんの付き人になるも、力道山さんから壮絶な虐待を受け続けていたという、アントニオ猪木(アントニオ いのき)さんは、やがて、我慢の限界に達し、「日本プロレス」を辞めることを考え始めるのですが、そんな矢先の1963年、力道山さ・・・

アントニオ猪木は少年時代ブラジルで奴隷労働を強いられていた!

プロレスラーとしては、「新日本プロレス」を立ち上げるほか、異業種格闘技戦を敢行するなど一時代を築き、政治家としても、参議院議員や「スポーツ平和党」代表を務めるなど、精力的に活動し、「元気があれば何でも出来る」といつもポジティブな、アントニオ・・・

デヴィ夫人の元彼には津川雅彦や詐欺師も?公爵とも婚約していた!

持ち前の美貌と知性で、高級クラブで「プリンセス」と呼ばれる人気者となると、その後は、インドネシアのスカルノ大統領に見初められて第3夫人となり、スカルノ大統領が失脚した後も、フランスの社交界で優雅な暮らしをしていたという、デヴィ夫人ですが、今・・・

デヴィ夫人は昔アランドロンと?フランス社交界では東洋の真珠?

スカルノ大統領が失脚したことにより、身の危険を感じたデヴィ夫人は、スカルノ大統領を置いてフランスに逃げ出すのですが、なんと、フランスでは「社交界」に顔を出し、ここでも、「社交界の華」「東洋の真珠」と言われて、注目を浴びます。

デヴィ夫人はマスコミに売春婦と叩かれ、実弟がガス自殺していた!

インドネシア大統領に見初められたデヴィ夫人は、その後、大統領の愛人の一人から正式に大統領の第3夫人となり、絢爛豪華な生活を送るのですが、幸せな日々は束の間、次々と不幸に見舞われることになります。

樹木希林は若い頃に自分の芸名「悠木千帆」をオークションで売却していた!

唯一無二の存在感で数々の女優賞を受賞されてきた、樹木希林(きき きりん)さんですが、実は、若い頃には、自分の芸名「悠木千帆」をオークションで売却していたといいます。

田中裕子は若い頃から日本アカデミー賞受賞など演技力が高かった!

1979年、NHK連続テレビ小説「マー姉ちゃん」でテレビドラマデビューして以来、40年以上もの間、テレビドラマや映画に出演し、その演技力が高く評価されている、田中裕子(たなか ゆうこ)さんですが、その演技力は、デビュー当初から発揮されていま・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ