「凄い」タグの記事一覧(24 / 33Page)

和泉雅子は南極レポーターの翌年に北極点到達を目指していた!

1961年に「日活」に入社して以来、数多くの青春映画に出演し、「日活3人娘」として人気を博すと、1963年、15歳の時には、映画「非行少女」で演技派女優としての地位も確立された、和泉雅子(いずみ まさこ)さんですが、1983年、テレビ番組の・・・

和泉雅子の若い頃は「日活3人娘」で絶大な人気を博していた!

喜劇に向いていると思い、落語家の柳家金語楼さんに弟子入りするも、美人すぎるという理由から、なかなか喜劇をやらせてもらえず、そのうち、その美貌から、「日活」のプロデューサーだった水の江瀧子さんにスカウトされて、「日活」に入社された、和泉雅子(・・・

和泉雅子は美少女ぶりで「劇団若草」も「荒城の月」も合格していた!

勉強もスポーツも苦手だったうえ、イジメにあっていたことから、学校へ行くのが嫌で嫌でたまらず、何とかして学校へ行かなくてもいい方法はないかと考えていたという、和泉雅子(いずみ まさこ)さんですが、新聞に掲載されていた「劇団若草」の募集広告を見・・・

中尾ミエの生い立ちは?中学生にして歌で家計を支えていた!

1962年、16歳の時、デビューシングル「可愛いベイビー」が大ヒットし、人気歌手となると、その後、女優としても、テレビドラマ、舞台、ミュージカルに出演するほか、近年は毒舌キャラとしても人気を博している、中尾ミエ(なかお みえ)さん。今回は、・・・

石橋蓮司は嫁の緑魔子と30年別居も夫婦仲は良好?

1976年には、女優の緑魔子(みどり まこ)さんと劇団「第七病棟」を立ち上げられた、石橋蓮司(いしばし れんじ)さんですが、実は、緑さんは、プライベートでも石橋さんのパートナーでした。今回は、そんなお二人の出会いから結婚に至るまでの経緯など・・・

なべおさみの妻は元女優の笹るみ子!

紆余曲折がありながら、80歳を回っても現役で活躍されている、なべおさみさんですが、2016年に亡くなるまで、長年連れ添われた奥さんとは、デビュー間もない1967年に結婚されていたといいます。今回は、そんななべさんと奥さんとのエピソードをご紹・・・

なべおさみが若い頃は渡辺プロダクションの隠密をしていた!

コント書きの仕事が軌道に乗り始めた頃、人気歌手・水原弘さんに誘われ、水原さんの付き人となると、いきなり、勝新太郎さんのもとで修行することになった、なべおさみさんですが、修行を終え、水原さんの付き人として働き始めると、ある大物の目に留まります・・・

なべおさみは大学時代に放送作家としてデビューしていた!

銀座を出禁になったことから、渋谷に新天地を見出そうと、わざと不良少年グループにケンカをふっかけたことがきっかけで、「安藤組」の大幹部・花形敬さんと出会い、幼い頃に憧れた役者を目指そうと決心したなべおさみさんですが、その後、ひょんなことで運命・・・

なべおさみは安藤組幹部の花形敬と出会い足を洗っていた!

憧れのヤクザ「池の二郎」の実弟と親友だったことから、銀座を出禁になり、銀座三悪のヒーコヤ(=コーヒー屋=喫茶店)の一つである「ダイヤモンド」の取り仕切りもクビになったなべおさみさんは、今度は、渋谷に新天地を見出そうとするのですが・・・安藤組・・・

なべおさみは高校生の時ヤクザ「池の二郎」に銀座を出禁にされていた!

街で圧倒的な存在感を放つ3人のヤクザに遭遇し、ついて行ったところ、そのうちの一人が、「池の二郎」と分かり、初めて、憧れの「池の二郎」を見た、なべおさみさんですが、高校の親友がこの「池の二郎」の弟だったことから、思わぬ別離が訪れることになりま・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ