「父」タグの記事一覧(2 / 16Page)

神津カンナは幼少期から両親が互いを立てる姿を見て育っていた!

お母さんの中村メイコさんが、子供に対して、夫の神津善行さんを「良き父親」と立てるのを見て育ったという、神津カンナ(こうづ かんな)さんですが、父・神津善行さんも、子供に対して、妻の中村メイコさんを「良き母親」として立てていたといいます。

神津カンナは父・神津善行には畏怖の念から全て従っていた!

10代までは、お父さん(神津善行さん)への畏怖(いふ)の念から、お父さんが間違っていても、それを指摘できず、言うことに全て従っていたという、神津カンナ(こうづ かんな)さんですが、アメリカ留学から帰国した頃くらいから、少しずつ、お父さんとの・・・

神津カンナは父・神津善行から論理的に勧められアメリカ留学していた!

父親の神津善行さんとは、性格や気質が似ていることから、より深く理解できるも、自然な父娘の関係ではなく、ワンクッション距離のある関係という、神津カンナ(こうづ かんな)さんですが、一方、高校卒業後は、漠然と役者になろうと考えていた中、お父さん・・・

神津カンナは幼少期から父・神津善行とは距離を置いた関係だった!

中村メイコさんと神津善行さんを両親に持つ、神津カンナ(こうづ かんな)さんが、両親の影響を大いに受けたであろうことは想像に難くありませんが、カンナさんいわく、神津一家は「似た者同士が煙たがり、同業者が遠慮し合う関係」とのことで、カンナさんと・・・

神津カンナの母親は中村メイコ!妹は神津はづき!弟は?父親は?

「神津ファミリー」と呼ばれ、家族全員が芸能人や芸術家など自由業という、神津カンナ(こうづ かんな)さん。今回は、そんな神津さんの家族を簡単にご紹介します。

中村メイコの学歴が小学校卒の理由とは?

1936年、わずか2歳8ヶ月の時に、映画「江戸っ子 健ちゃん」で子役デビューすると、以降、複数の役で7色の声を使い分けるなど、天才子役として名を馳せ、その後も、テレビドラマ、映画、舞台と幅広く活動している、中村メイコ(なかむら めいこ)さん・・・

愛川欽也は母親の再婚話に大きなショックを受けていた!

夜道、突然、チンピラ2人組に絡まれて応戦している中、ヤクザに止められ、事なきを得たかと思いきや、その直後、背中に冷たい衝撃が走り、気がつくと救急車に乗せられていたという、愛川欽也(あいかわ きんや)さんですが、2日間の入院を経て家に帰ると、・・・

愛川欽也の生い立ちは?母親から溺愛されて育っていた!

印刷会社を経営するお父さんとその愛人だったお母さんのもと、東京・巣鴨に一人っ子として誕生した、愛川欽也(あいかわ きんや)さんですが、お母さんが年をとってから産んだ子供だったことから、特にお母さんには溺愛されて育ったといいます。

安藤サクラの映画デビュー(主演)は父・奥田瑛二監督「風の外側」!

5歳の頃から女優になりたいという気持ちが芽生えるも、父親の奥田瑛二さんが俳優だったことから、関連付けられることを嫌い、ずっとその気持を封印してきたという、安藤サクラ(あんどう さくら)さんですが、高校生の時、ついに、これまで封印していた、女・・・

安藤サクラの父親は奥田瑛二!母親は安藤和津!

父に俳優の奥田瑛二さん、母にエッセイストの安藤和津さん、姉に映画監督の安藤桃子さんを持つ、安藤サクラ(あんどう さくら)さんですが、今回は、両親について簡単にご紹介します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ