「病気」タグの記事一覧(3 / 7Page)

石原まき子(北原三枝)の生い立ちは?弟と二人きりで疎開していた!

「日活」の看板女優として活躍し、1956年には、「狂った果実」で石原裕次郎さんの相手役を務められると、以降、23作もの映画で石原裕次郎さんと共演された、石原まき子(いしはら まきこ)さん。今回は、そんな石原さんの知られざる少女時代についてご・・・

浜田光夫はアルコール依存症が原因で死にかけていた!

若い頃には、日活青春スターとして活躍する最中、大ケガに遭ってしまった、浜田光夫(はまだ みつお)さんですが、近年は、病気で生死の境をさまよっていたといいます。

田村正和の現在は?引退していた!心臓手術を認め復帰も否定!

2017年には、激ヤセし、心臓手術の噂が流れるほか、取材では引退も口にしておられた、田村正和(たむら まさかず)さんですが、現在は、どうされているのでしょうか。今回は、その後の田村さんについて、調べてみました。

田村正和が激ヤセ!心臓の手術を受けていた?

2016年にテレビドラマに出演して以来、すっかりメディアに姿を見せることがなくなっていた、田村正和(たむら まさかず)さんですが、激ヤセぶりが目撃され、心臓手術をしていたとの話まで飛び出します。

山城新伍の晩年は離婚⇒ホテル1人暮らし⇒糖尿病入院⇒老人ホーム!

自らの度重なる浮気が原因で、妻からも娘からも見捨てられてしまった、山城新伍(やましろ しんご)さんは、その後、ホテル住まいをされると、間もなく持病の「糖尿病」が悪化してメディアにも出られなくなり、世間から忘れ去られていきます。

田宮二郎は躁鬱病で山本學に盲腸を切らせてほしいと迫っていた!

念願叶い、テレビドラマ「白い巨塔」で、二度目の財前五郎役を務めることになるも、ひどい「躁うつ病」を発症し、尋常な精神状態ではなかった、田宮二郎(たみや じろう)さん。一体、なぜそれほどまでに精神を病んでしまったのでしょうか。

田宮二郎がM資金詐欺で巨額借金を負ったのは躁鬱病が原因だった!

あれだけ情熱を傾けていた「白い巨塔」への思いも、1977年12月に入ると、一転、作品そのものを軽視する発言を繰り返すなど、まるで、別人のようになってしまった、田宮二郎(たみや じろう)さんですが、1978年3月26日、テレビドラマ「白い巨塔・・・

田宮二郎の白い巨塔への人生を賭けた情熱が凄すぎる!

テレビドラマ「白い」シリーズで人気を博すも、制作にまで口を出すようになったことから孤立していった、田宮二郎(たみや じろう)さん。しかし、これは「躁うつ病」の影響もあったようで、田宮さんをマネージメントしていた奥さんの幸子さんは、心配して長・・・

南田洋子の死因は?夫の長門裕之とはおしどり夫婦ではなかった!

1956年にヒロインを務めた映画「太陽の季節」が大ヒットして以来、日活の看板スターとして、映画史上に残る名作に数多く出演された、南田洋子(みなみだ ようこ)さんですが、プライベートでは大変な苦労をされていたようです。

石原裕次郎のデビューからの歌や出演ドラマ映画を画像で!

1956年、「太陽の季節」で映画デビューすると、端役ながら主演がかすむほどの輝きを見せ、その後、「俺は待ってるぜ」「嵐を呼ぶ男」で大ブレイクした、石原裕次郎(いしはら ゆうじろう)さん。今回は、そんな石原さんのディスコグラフィーや出演作品を・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ