川谷絵音がベッキー不倫報道直後に女装姿を披露?


「週刊文春」の記事が出る前日に、あくまで友人としての関係を強調するも、いざ「週刊文春」が発売されると、言い逃れの出来ないLINE画像が掲載されてしまった、川谷絵音(かわたに えのん)さんとベッキーさん。そんなお二人の当時の様子をご紹介しましょう。

「川谷絵音とベッキーが事前謝罪もLINEラブラブ画像で批判殺到!」からの続き

Sponsored Link

LINEラブラブ画像流出(1回目)後、ベッキーは普段どおり活動

言い逃れの出来ないLINE画像の流出により、お二人の謝罪会見の内容がウソと判明した訳ですが、

それでも、ベッキーさんは、1月6日の夜、多数のタレントやスポンサー等芸能関係者に、同情を誘うようなメールを大量に送信していたそうで、これが功を奏したのか、タレントたちはベッキーさんを擁護する風潮になっており、

2016年1月9日、情報バラエティ番組「にじいろジーン」の生放送では、何事もなかったように笑顔で出演されています。

LINEラブラブ画像流出(1回目)後、川谷絵音も謝罪はするも普段どおり活動

また、川谷さんも、自身のバンド「ゲスの極み乙女。」が2016年1月13日に発売予定のミニアルバム「両成敗」のプロモーション活動を行い、

1月15日には、音楽番組「ミュージックステーション」に出演されると、番組中には騒動に触れず、深く頭を下げたのみ。


「ミュージックステーション」で頭を下げる川谷さん。

1月17日には、東京・代々木野外音楽堂で、フリーライブ「ゲスに両成敗でいいじゃない。」を開催し、冒頭で、集まった約1万人のファンに、

このたびはご迷惑、ご心配をおかけして申し訳ありません

と、深々と頭を下げて謝罪し、

僕はミュージシャンなので、これからもいい音楽を作って届けていくので、よろしくお願いします

と、再度、深々と頭を下げて謝罪されるも、その後は、最新アルバム「両成敗」や全国ツアーの開催を告知。

ただ、その後、

いろんなファンの声が届いています

と言い、約25秒間沈黙すると、ファンから、

頑張って

負けないで

と、歓声が飛び交い、

その歓声を黙ったまま目を閉じて聞き入り、感極まって目頭を押さえながら、

これからも頑張って歌を作ります

と、声を震わせたのですが・・・


フリーライブ「ゲスに両成敗でいいじゃない。」で目頭を押さえる川谷さん。

「週刊文春」が新たな「LINEラブラブ画像」(2回目)を掲載すると・・・

2016年1月21日、「週刊文春」が、またしても、新たなお二人の赤裸々LINEメッセージの画像(2回目)を掲載したのです。

そして、その内容というのが、ベッキーさんの謝罪会見の前日の1月5日でのやり取りで、

ベッキー: 友達で押し通す予定!笑 (編集部注: 謝罪会見のこと)

川谷: 逆に堂々とできるキッカケになるかも

ベッキー: 私はそう思ってるよ!

川谷: よし!

ベッキー: そうとしか思えない。

川谷: ありがとう文春!

ベッキー: オフィシャルになるだけ!

ベッキー: ありがとう文春!

川谷: 感謝しよう

ベッキー: うん!

ベッキー: それに不倫じゃありません!

川谷: うん!

ベッキー: 略奪でもありません!

川谷: うん!

ベッキー: センテンス スプリング!

川谷: 長崎手繋ぎデート

ベッキー: 長崎不倫旅行

ベッキー: 楽しい春と夏になるよ

川谷: 遠恋だと思って過ごす

ベッキー: えんれん

と、謝罪会見がデタラメだったことが明らかとなったのでした。

ベッキーが休業を発表

さすがに、この開き直ったやり取りが流出したことで、川谷さんとベッキーさんへの批判は激しさを極め、

特に、ベッキーさんには批判が殺到し、ベッキーさんがテレビ番組に出演すると、電話だけでも1000件を超える苦情が寄せられ、不倫騒動直前まで10本あったCMがこの騒動で全てキャンセルに。

心身ともに疲労困憊したベッキーさんは、食事が喉を通らず、睡眠も十分に取れない日が続いたそうで、とても仕事を続けられる状態ではなくなったとのことで、所属事務所の判断で、2016年1月29日、休業を発表したのでした。

(ただ、1月28日のイベントで、キンタロー。さんが、ベッキーさんについて、「いつも通り変わらず、元気で場が温かかったです。ニコニコでキラキラして元気印でした」と明かされたことで、「体調不良による休業」が嘘であることも判明しています)

Sponsored Link

川谷絵音が女装姿を披露

一方、川谷さんは、あまりメディアに登場することがないことから、次第に存在が薄くなりつつあったのですが、(一部では、「ベッキーにばかり責任を押し付けている」との批判もあがりますが)

1月30日、どうしたことか、突然、自身のツイッターで女装姿を披露し、


男性とは思えないほどの美貌と美脚!

女性ファンから、

ほんと女の子に見える

可愛いとゆうより綺麗

可愛すぎです アルバム楽しみ

足細いから、似合いますね

川谷さんの女装可愛い過ぎます~

きれいです、タイプすぎます!

絵音さん色白くて脚長くて細くて小顔で…もう私女辞めたいです

脚綺麗すぎでしょw

と、絶賛されています。

まあ、このように多くの女性ファンを虜にしている川谷さんですが、ベッキーさんも完全に川谷さんの虜になっていたようで、2016年1月30日の「東京スポーツWeb」によると、

ベッキーさんは、親しいスタッフから、川谷さんと別れるように説得されても、

彼と一緒になる

誰にも迷惑を掛けたくない。責任を取る形で仕事も辞めたい…

と、泣きじゃくって聞き入れず、川谷さんと別れることを拒否されていたとのことでした。

「川谷絵音とベッキーの不倫自粛明けコメントは?ライン流出の真相は?」に続く

Sponsored Link

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ