岩下志麻の父親は新協劇団の俳優!母親も弟も伯父も伯母も俳優!


映画「極道の妻たちシリーズ」「メナード化粧品」のCMでお馴染みの女優、岩下志麻(いわした しま)さんですが、実は、ご家族全員が俳優だったそうです。今回は、そんな岩下さんのご家族・親戚についてご紹介します。

Sponsored Link

年齢は?出身は?身長は?本名は?

岩下さんは、1941年1月3日生まれ、
東京府東京市京橋区(現・東京都中央区)銀座のご出身、

身長165センチ、
体重48キロ、

血液型はA型、

本名は、「岩下志麻(芸名と同じ)」(結婚後は「篠田志麻」)、

学歴は、
私立白百合学園幼稚園
⇒私立白百合学園小学校
⇒武蔵野第三小学校転校
⇒武蔵野第三中学校
⇒東京都立武蔵野高校
⇒明星学園高校転校
⇒成城大学文芸学部中退

趣味は、旅行、陶芸、

特技は、着物のデザイン、

だそうです。

父親は「新協劇団」の俳優・野々村潔

岩下さんのお父さんは、「新協劇団」の俳優・野々村潔さんです。

野々村さんは、1937年に「新協劇団」に入団し、築地小劇場を拠点に活動されるも、1940年には、プロレタリア演劇を上演する「新協劇団」は、弾圧のため強制的に解散させられてしまいます。

その後の活動は不明ですが、1946年には、「新協劇団」の再建に参加されるほか、1951年には、劇団「中芸」、1959年には、「新協劇団」を再編した劇団「東京芸術座」の旗揚げに、それぞれ参加。

また、舞台の活動以外にも、1939年には、「新協劇団」「東宝」との提携映画「初恋」で、映画初出演を果たされると、翌年の1940年には、「NHK放送技術研究所」のテレビ実験放送として制作された日本初のテレビドラマ「夕餉前」(4月13日と4月14日に放送)に生出演されるなど、テレビ業界にも進出。

戦後は、主に、映画やテレビドラマに出演されました。

また、1967年には、長女の志麻さんと、その夫で映画監督の篠田正浩さんと共に、独立プロダクション「表現社」を設立されると、以降、映画製作にも関わるようになり(本名の「岩下清」名義で)、

1969年「心中天網島」
1971年「沈黙」
1974年「卑弥呼」
1977年「はなれ瞽女おりん」
1989年「舞姫」
2003年「スパイ・ゾルゲ」

(すべて篠田監督作品)

などに参加されたのですが、2003年1月、「肺炎」のため、88歳で他界されています。


「仮面ライダー」第1話に出演時の野々村潔さん。右は藤岡弘、さん。

ちなみに、岩下さんのご家族は全員俳優で、お母さんは新劇の山岸美代子さん、弟さんは岩下亮さんです。

伯母には「前進座」の看板女優・山岸しづ江

また、「前進座」の看板女優・山岸しづ江さんは、岩下さんの伯母(お母さんのお姉さん)にあたります。


山岸しづ江さん。

山岸さんは、1923年、「帝国劇場附属技芸学校」(帝国女優養成所)の7期生として卒業されると、その後の活動は不明ですが、1931年、「前進座」の旗揚げに参加し、1933年以降は、「前進座」が提携した映画に出演。

1936年、同じく「前進座」の俳優・河原崎長十郎さんと結婚されると、その後は、細々と女優活動を続けられていたようです。

1968年には、劇団を離れ、映画「心中天網」(1969)、「儀式」(1971)に出演されていますが、その後の活動は不明で、2002年、93歳で他界されています。

Sponsored Link

伯父には「前進座」の四代目・河原崎長十郎

ところで、山岸しづ江さんのご主人(岩下さんには伯父)の、歌舞伎役者で「前進座」の四代目・河原崎長十郎さんですが、


河原崎長十郎さん。

河原崎さんは、16歳の時、「2世市川左団次一座」に所属して、歌舞伎の修行をするとともに、「築地小劇場」に出演されるなど、新劇の俳優としても活動されると、1931年には、中村翫右衛門(なかむら かんえもん)さんらとともに、劇団「前進座」を設立し、様々なジャンルの演劇作品に出演。

歌舞伎役者としても、「勧進帳」の弁慶、「鳴神」の鳴神上人、「元禄忠臣蔵・御浜御殿」の徳川綱豊卿、「め組の喧嘩」の四つ車大八役などを演じ、人気を博しました。

その一方で、熱心な「共産党」の信奉者だったため、1949年には、「前進座」全員で「共産党」に集団入党。

ただ、1967年には、政治的意見を異にして「前進座」を単独で退座されると(除名されたという説もあり)、以降、独自の活動を続け、フリーで、「屈原(くつげん)」「天平の甍(てんぴょうのいらか)」など中国に関する作品を制作し、自ら主役を演じて全国を巡業されるも、1981年に他界されています。

ちなみに、河原崎さん・山岸さん夫婦の子どもである、俳優の、河原崎長一郎さん、河原崎次郎さん、河原崎建三さんは、岩下さんにはいとこということになります。

「岩下志麻は幼少期に臨死体験!霊感の強い少女で精神科医を目指していた!」に続く

(左から)母・山岸美代子さん、岩下さん、父・野々村潔さん。

Sponsored Link

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ