中村メイコは自殺未遂をきっかけに神津善行と交際していた!

睡眠時間が2時間という超ハードスケジュールをこなす日々の中、ノイローゼ気味になっていたという、中村メイコ(なかむら めいこ)さんは、自殺未遂をするも助かり、駆けつけて来てくれた神津善行さんと交際するようなったといいます。

「中村メイコは自殺未遂をきっかけに神津善行と交際していた!」の続きを読む

中村メイコは若い頃ノイローゼ状態になっていた!

作詞家・三木鶏郎さんのスタジオにアルバイトに来ていた、国立音楽大学の学生・神津善行さんと知り合うと、お互い第一印象は最悪だったものの、芸能人ではない普通の大学生だった神津さんに新鮮さを感じ、ほのかに好意を抱いたという、中村メイコ(なかむら ・・・

「中村メイコは若い頃ノイローゼ状態になっていた!」の続きを読む

中村メイコと神津善行の馴れ初めは?

1936年、2歳8ヶ月の時、映画「江戸っ子健ちゃん」のフクちゃん役で脚光を浴びると、以降、喜劇を中心に、数多くの映画やテレビドラマに出演するほか、歌手としても活動し、1955年、20歳の時には、2枚目のシングル「田舎のバス」がヒットした、中・・・

「中村メイコと神津善行の馴れ初めは?」の続きを読む

中村メイコのデビューからの出演ドラマ映画と著書を画像で!

1937年、2歳の時に「江戸っ子健ちゃん」で映画デビューすると、以降、喜劇女優、歌手、タレントとして、80年以上も芸能界で活躍を続け、著書も出版している、中村メイコ(なかむら めいこ)さん。今回は、そんな中村さんの出演作品(映画、テレビドラ・・・

「中村メイコのデビューからの出演ドラマ映画と著書を画像で!」の続きを読む

中村メイコは若い頃「田舎のバス」がヒットしていた!

2歳8ヶ月で子役デビューして以来、主に喜劇を中心に活動し、その自然体の演技で”天才子役”と呼ばれていた、中村メイコ(なかむら めいこ)さんは、1955年、20歳の時には、歌手デビューも果たすと、同年、2枚目のシングル・・・

「中村メイコは若い頃「田舎のバス」がヒットしていた!」の続きを読む

中村メイコは吉行淳之介の「闇の中の祝祭」で恐ろしさを覚えていた!

一目惚れした吉行淳之介さんとは、長い間交流を持つも、一度も男女の関係がなかったことに後悔にも似た気持ちを感じていたという、中村メイコ(なかむら めいこ)さんですが、後に、吉行さんが、妻と愛人との間で二重生活を送っていたことを知り、愛憎混じり・・・

「中村メイコは吉行淳之介の「闇の中の祝祭」で恐ろしさを覚えていた!」の続きを読む

中村メイコは結婚後も吉行淳之介と年1回会っていた!

ナンセンス作家であるお父さんの中村正常さんに、雑誌社のアルバイトを紹介してもらうと、作家で編集長格の吉行淳之介さん(当時26歳)と顔合わせをした途端、一目惚れしたという、中村メイコ(なかむら めいこ)さんは、その後、吉行さんとは初デートをす・・・

「中村メイコは結婚後も吉行淳之介と年1回会っていた!」の続きを読む

中村メイコは若い頃に吉行淳之介に一目惚れしていた!

終戦後は、進駐軍の慰問に派遣され、英語の歌を一生懸命覚えたという、中村メイコ(なかむら めいこ)さんですが、その後、アルバイトに憧れ、お父さんが紹介してくれた雑誌社でアルバイトを始めると、編集長格だった作家の吉行淳之介さんに一目惚れしたとい・・・

「中村メイコは若い頃に吉行淳之介に一目惚れしていた!」の続きを読む

中村メイコは終戦後は進駐軍を慰問し英語の歌を歌っていた!

敗戦の色が濃くなった1945年には、疎開先の奈良県から特攻隊の基地まで慰問団として派遣され、明日死にに行く若い特攻兵を見て、子供心にも悲しい思いをしたという、中村メイコ(なかむら めいこ)さんですが、終戦後は、今度は進駐軍の慰問に行ったとい・・・

「中村メイコは終戦後は進駐軍を慰問し英語の歌を歌っていた!」の続きを読む

中村メイコは子役時代に特攻隊の慰問で隊員たちを感涙させていた!

特攻隊の慰問では、他の慰問団の女性たちが皆もんぺ姿だった中、一人だけワンピース姿につけまつ毛という、女の子らしい格好で行ったという、中村メイコ(なかむら めいこ)さんは、歌も軍歌ではなく、オリジナル曲を歌って、特攻兵たちに喜ばれたそうで、そ・・・

「中村メイコは子役時代に特攻隊の慰問で隊員たちを感涙させていた!」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ