ミックジャガーの歴代恋人(マリアンヌフェイスフル、マーシャハント)

デビューから現在に至るまで、4000人もの女性と関係を持ったといわれているほど、数多くのモデル・女優との交際がうわさされた、ミック・ジャガーさん。今回は、そんなミックさんの主な歴代彼女をご紹介していきます。

「ミックジャガーの歴代恋人(マリアンヌフェイスフル、マーシャハント)」の続きを読む

ミックジャガーとデビッドボウイは親友だった?

「ザ・ローリング・ストーンズ」の曲がR&Bのカバー曲から自作曲へと移り変わる中、1965年には、キース・リチャーズさんと作曲を担当した「(I Can’t Get No)Satisfaction」が大ヒットを記録した、ミック・ジャガ・・・

「ミックジャガーとデビッドボウイは親友だった?」の続きを読む

ミックジャガーのブレイクの陰にはブライアンジョーンズとの不仲&死が!

1963年、「ザ・ローリング・ストーンズ」として、チャック・ベリーのカバー曲「Come On」でレコードデビューすると、以降、次々とシングルを発表し、瞬く間に人気アーティストの座に上り詰めた、ミック・ジャガーさんですが、次第にメンバー間で軋・・・

「ミックジャガーのブレイクの陰にはブライアンジョーンズとの不仲&死が!」の続きを読む

ミックジャガーの昔はローリングでなくローリンストーンズだった?

幼なじみのキース・リチャーズさんと偶然駅で再会し、意気投合してバンドを結成したミック・ジャガーさんは、ブライアン・ジョーンズさんに出会うと、ついに、3人で「ザ・ローリン・ストーンズ」(「ザ・ローリング・ストーンズ」ではなく)を結成。その後、・・・

「ミックジャガーの昔はローリングでなくローリンストーンズだった?」の続きを読む

ミックジャガーの若い頃は?キースとブライアンとの出会いは?

1963年、ロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)」として、ファーストシングル「Come on」でデビューすると、次々と世界的ヒットを連発し、瞬く間にトップミュージシャンとなった、ミック・ジャガーさ・・・

「ミックジャガーの若い頃は?キースとブライアンとの出会いは?」の続きを読む

深作欣二と荻野目慶子の不倫は息子の進言がきっかけだった!

プライベートでは、女優の中原早苗さんと結婚し、男の子をもうけられるも、作品同様、女性関係も情熱的だった、深作欣二(ふかさく きんじ)さん。晩年は、そのことが思わぬ問題に発展します。

「深作欣二と荻野目慶子の不倫は息子の進言がきっかけだった!」の続きを読む

深作欣二の嫁は中原早苗も松坂慶子と不倫関係だった!

「仁義なき戦いシリーズ」のような実録路線にとどまらず、「柳生一族の陰謀」などの大作時代劇、「蒲田行進曲」などの笑いあり涙ありの人情劇など、ジャンルにとらわれず、次々と娯楽作品を世に送り出した、深作欣二(ふかさく きんじ)さん。今回は、そんな・・・

「深作欣二の嫁は中原早苗も松坂慶子と不倫関係だった!」の続きを読む

深作欣二の死因は前立腺ガン骨転移!葬儀ではブルーハーツ?

2000年に公開した「バトルロワイアル」が大ヒットを記録した、深作欣二(ふかさく きんじ)さんは、2002年には、続編となる「バトル・ロワイアルII 鎮魂歌」の製作発表を行い、意欲を燃やしておられたのですが・・・志半ばで病に倒れてしまいます・・・

「深作欣二の死因は前立腺ガン骨転移!葬儀ではブルーハーツ?」の続きを読む

深作欣二のバトルロワイヤルほか監督作品を画像で紹介!

「仁義なき戦い」シリーズ以降も、「復活の日」(1980)、「魔界転生」(1981)、「蒲田行進曲」(1982)、「里見八犬伝」(1983)、「いつかギラギラする日」(1992)、「忠臣蔵外伝 四谷怪談」(1994)など次々とヒットを飛ばし、・・・

「深作欣二のバトルロワイヤルほか監督作品を画像で紹介!」の続きを読む

深作欣二の仁義なき戦い撮影秘話!自らカメラ?ピラニア軍団とは?

「仁義なき戦い」という画期的な題材に惚れ込み、過去に決裂していた脚本家の笠原和夫さんとの因縁や、「京都撮影所」の反発など、様々な障壁を乗り越え、ようやく撮影開始にこぎつけた、深作欣二(ふかさく きんじ)さん。今回は、その「仁義なき戦い」にお・・・

「深作欣二の仁義なき戦い撮影秘話!自らカメラ?ピラニア軍団とは?」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ