せんだみつおは長嶋茂雄の一言で「花の乱」最終回に出演できていた!

長嶋茂雄さんとは、初対面でいきなりゴルフに誘われて以来、たびたび、一緒にゴルフに行き、親交を深めたという、せんだみつおさんですが、長嶋さんには、仕事においても一肌脱いでもらったことがあったそうです。

「せんだみつおは長嶋茂雄の一言で「花の乱」最終回に出演できていた!」の続きを読む

せんだみつおは長嶋茂雄に可愛がられよくゴルフをしていた!

人との出会いを大切にして、芸能界に幅広い人脈を持つようになったという、せんだみつおさんですが、その人脈は、芸能界だけではなくスポーツ界にも及び、あの長嶋茂雄さんにも可愛がられていたといいます。今回は、そんなせんださんと長嶋さんの知られざるエ・・・

「せんだみつおは長嶋茂雄に可愛がられよくゴルフをしていた!」の続きを読む

せんだみつおは萬屋錦之介に可愛がられていた!

本業のお笑いが半ば廃業状態となるも、その後、人気絶頂だった頃に出演していたテレビドラマの経験と人脈を頼り、俳優として、数多くのテレビドラマに出演し、食べていくことができたという、せんだみつおさんですが、俳優業では、辛いことと嬉しいことの両方・・・

「せんだみつおは萬屋錦之介に可愛がられていた!」の続きを読む

せんだみつおは自宅が空き巣被害に遭うも芸能人最少被害額だった?

入院している4ヶ月の間に、テンポの速い漫才へとブームが変わり、あっという間に仕事がなくなるも、そんな逆境を逆手に取り、「ウケない、金ない、仕事ない」という自虐ネタで、新しい路線へと方向転換することを考えついたという、せんだみつおさんですが、・・・

「せんだみつおは自宅が空き巣被害に遭うも芸能人最少被害額だった?」の続きを読む

せんだみつおは山城新伍の「アイアイゲーム」にレギュラー出演していた!

1979年3月、4ヶ月の入院から無事に退院するも、全てのレギューラー番組を失ってしまい、日取りの仕事で食いつなぐ日々が続いたという、せんだみつおさんですが、自虐ネタで新境地を開拓すると、山城新伍さんが手を差し伸べてくれたといいます。

「せんだみつおは山城新伍の「アイアイゲーム」にレギュラー出演していた!」の続きを読む

せんだみつおは退院後レギュラー番組を全て失っていた!

入院中は、週刊誌などに肝臓ガンと書かれるほか、田宮二郎さんの自殺も重なり、自分はこのまま死ぬのではないかと、ノイローゼになったという、せんだみつおさんですが、しっかり療養に専念すると、4ヶ月後の1979年3月には無事退院。しかし、この4ヶ月・・・

「せんだみつおは退院後レギュラー番組を全て失っていた!」の続きを読む

せんだみつおは昔入院中にノイローゼになっていた!

バラエティ番組の司会で大ブレイクすると、1972年には、俳優としても、「知らない同志」でテレビドラマデビューするほか、1977年には、NHKのドラマ「北上山系」にも出演するなど、俳優としても目覚ましい活躍をするも、ハードスケジュールがたたっ・・・

「せんだみつおは昔入院中にノイローゼになっていた!」の続きを読む

せんだみつおは昔過労で倒れ4ヶ月間入院していた!

1970年代、バラエティ番組の司会のほか、俳優としてテレビドラマにも出演するなど、人気絶頂期を迎えていた、せんだみつおさんですが、1978年には、ついに、過労で倒れてしまい、4ヶ月間入院していたといいます。

「せんだみつおは昔過労で倒れ4ヶ月間入院していた!」の続きを読む

せんだみつおの「ナハ」のノリはビートたけしに受け継がれていた?

湯原昌幸さんが最初に言い出した「ナハナハ」を拝借して、自分の持ちネタとし、さらなる大ブレイクとなった、せんださんですが、後年、ビートたけしさんが、この「ナハ」のノリを、タケちゃんマン(「オレたちひょうきん族」)等で、受け継いだ(「パクった」・・・

「せんだみつおの「ナハ」のノリはビートたけしに受け継がれていた?」の続きを読む

せんだみつおの「ナハナハ」はウルトラマンが飛び立つ時のセリフだった!

低迷していたテレビに、深夜ラジオ番組のドタバタなノリを取り込むべく、「ぎんざNOW!」「金曜10時!うわさのチャンネル!!」の司会者に抜擢されると、あれよあれよと人気を博し、テレビの世界でも大ブレイクした、せんだみつおさん。今回は、そんなせ・・・

「せんだみつおの「ナハナハ」はウルトラマンが飛び立つ時のセリフだった!」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ