藤岡麻美の兄はディーン・フジオカ!結婚は?台湾に移住!

Sponsored Link

アイドルグループ「チェキッ娘」のメンバーだった、歌手の藤岡麻美(ふじおか まみ)さん。歌手のほか、2008年には、「銀河鉄道999~あなたが選ぶメーテル~」コンテストで、「ミスメーテル」にも選ばれています。




プロフィール!


藤岡さんは、1982年5月27日生まれ、
福島県のご出身です。

身長162センチ、

靴のサイズは23.5センチ、

血液型はA型、

趣味は、
中国武術の剣、ダンス、
水泳、旅行、写真、乗馬、

特技は、
ドラム、ピアノ、作詞、作曲、
アロマテラピー、

お兄さんは、
俳優のディーン・フジオカさんです♪


「チェキッ娘」として


藤岡さんは、幼い頃から、
アイドル歌手に憧れていたそうで、

高校に入学すると、すぐに、
ソニーミュージックエンタテイメントSD制作部の、
オーディションに応募され、見事合格。

無料でボイストレーニングやダンスレッスンを、
受けるようになったそうで、

1998年、高校1年生の時には、
バラエティ番組「DAIBAッテキ!!」
のオーディションに合格し、

女性アイドルグループ「チェキッ娘」
のメンバーになられたのでした。



こうして、幼い頃から憧れていた、
アイドル歌手としての活動が始まったのですが、

やはり、アイドルと学業の両立は難しく、
一時は、本気で、高校を辞めることも考えられたそうで、

「DAIBAクシン!!cheki b.」で共演した、
笑福亭鶴瓶さんにそのことを相談すると、

高校やめたらあかん。
高校やめるなら、芸能界をやめろ。

と諭され、思いとどまられたとのこと。

ちなみに、その何年か後、藤岡さんは、
鶴瓶さんにお礼を言ったそうですが、

鶴瓶さんは、そのことを、
すっかり忘れられていたそうです(^_^;)

「chee’s」として


そして、翌年の1999年には、
バラエティ番組「DAIBAッテキ!!」内で、
ガールズバンド「chee’s」を結成。



(同年「チェキッ娘」としての活動は終了しています)

この頃から、作詞作曲を始められ、
アイドルというよりは、
本格的なバンド活動を展開し、

数度のメンバー変遷を経ながら、
活動を続けられていましたが、

活動が思わしくなかったのか、
2001年に解散されています。


ソロ活動


藤岡さんは、「chee’s」解散後は、
ソロとして、ライブ活動を行いつつ、

インディーズから、
2003年「Departure」
2004年「Symmetry」
の、2枚のアルバムをリリース。

2011年には、オリジナルミニアルバム、
「心守唄~Aromami Days~」を発売されています。



藤岡さんは、
このアルバムの命名について、

思っていることと求められることが違って、
つらい時期や眠れない時期がありました。

現代のストレス時代には、
眠れずに悩んでいる方は、
たくさんいらっしゃると思うんです。

そういう人たちの心を守れるような、
唄が作れたらと思っています。

私の造語ですが、「心守唄(こもりうた)」と名づけて、
やすらげる曲を作っています。

と、語っておられました。

台湾に移住


ところで、藤岡さんを「台湾」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、藤岡さんは、
2013年から台湾に移住されているのですが、

その理由というのが、

かつて、人間不信に陥ってしまったことがあり、
人生を変えたいと思っていた矢先、

親友に誘われて訪れたのが、
台湾だったそうで、

30歳になった2013年、
思いきって、台湾移住を決意されたとのこと。

台湾移住後は、剣術や中国語を始められるなど、
新しいことに挑戦されているそうで、

現地の大学に通いながら、地道に芸能活動も始め、
台湾のCM、映画、ドラマにも出演されています。


blue chee’s


実は、藤岡さんは、
「chee’s」解散10周年の2010年にも、

解散時のメンバー4人が再集結し、
「blue chee’s」として活動されていたようです。


(左から)新井利佳さん、藤岡さん、松本江里子さん、アネモネさん。

しかし、新井利佳さんが、
2011年10月に台湾に移住。

松本江里子さんが、
2012年8月11日のライブで脱退。

そして、藤岡さんも、
2013年3月に台湾に移住されたことから、

日本での活動が困難になり、
2014年、バンドは解散されたようです。


結婚!


そんな藤岡さんの、
気になるプライベートなのですが、

藤岡さんは、2016年11月4日、
結婚されたことを発表されています。

お相手の方は、台湾で知り合われた、
台湾に住む日本人だそうで、

藤岡さんは、ブログに、

日本人の少ない台湾で、
奇跡的にも夫と巡り合うことができ、

あの時、勇気を出して日本を出た自分を、
今、褒めてあげたい気持ちです。

私は優柔不断で、慎重すぎる一面もありますが、
相手の方の誠実さと強い想いに心打たれ、

知り合ってから一年経たずに、
この方と生涯を共にしようと決めました。

と綴っておられました。

思いきって、日本を飛び出し、
新天地で、運命の人に出会えて、
本当に良かったですね!

その幸せなエネルギーをパワーに変えて、
日本でも活躍する姿を見せてほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ