あおい輝彦の娘は?ジョーの声?あなただけほかシングルは?ドラマ映画は?

Sponsored Link

1967年にジャニーズ事務所退所後は「劇団四季」の研究生となり、翌年の1968年には「おやじ太鼓」でテレビドラマデビューされた、あおい輝彦(あおい てるひこ)さん。その後は、俳優、歌手として順調にキャリアを積まれ、1970年には、テレビアニメ「あしたのジョー」の主人公・矢吹丈の声に抜擢。この役がはまり役となり、一躍人気を博しました。


「あおい輝彦の本名は?若い頃はジャニーズだった!
本当の解散理由は?」
からの続き

「おやじ太鼓」でテレビドラマデビュー

こうして、ジャニー喜多川さんからのホモセクハラや、
メリー喜多川さんとの金銭トラブルが原因で、
「ジャニーズ」は解散してしまうのですが、

その後、あおいさんは、
当時、「劇団四季」の代表だった浅利慶太さんの勧めで、
「劇団四季」の新米研究生として演技の基礎を学ばれると、

1968年には、木下恵介アワーの「おやじ太鼓」で、
テレビドラマデビュー。

「おやじ太鼓」より。左があおいさん。

その後も、

1968年「3人家族」
     「もも・くり三年」

1969年「おやじ太鼓 第2部」
     「兄弟」

      NHK大河ドラマ「天と地と」

「3人家族」より。
(左から)竹脇無我さん、三島雅夫さん、あおいさん。

と、立て続けにテレビドラマに出演されるほか、

1968年には、歌手としても、
ファーストシングル「僕の秘密」でソロデビューを果たすなど、
ピンとしても順調なスタートを切られます。

「僕の秘密」

「あしたのジョー」の矢吹丈の声に抜擢

そして、1970年には、
テレビアニメ「あしたのジョー」の主人公、矢吹丈の声に抜擢。

「あしたのジョー」は、1967年から「少年マガジン」に連載された、
矢吹丈とライバルの力石徹の壮絶な闘いを描いたボクシング漫画なのですが、

連載と並行してアニメが放送されたことで、
一躍社会現象となるほどの大ヒットとなり、

ジョーの声を務めたあおいさんも、
視聴者から絶大な支持を受けたのでした。

実際、続編の「あしたのジョー2」や劇場版で、
他の人物の声の配役が大幅に変更される中でも、

あおいさんと丹下段平の声を演じた藤岡重慶さんだけは、
変わることはなかったそうで、

今もなお、根強いファンから、

「あおいさん以外にジョーの声は考えられない」

と、言われるほどの、
はまり役となられたのでした。

歌手として~「二人の世界」「あなただけを」がヒット

これでかつての勢いを取り戻したあおいさんは、同年には、
テレビドラマ「二人の世界」に出演されると同時に、
同名の主題歌も担当され、

翌年の1971年2月に、
2枚目のソロシングルとして発売すると、

オリコンの週間チャートでは最高3位、
1971年の年間チャートでも13位となるヒット。

「二人の世界」

そして、その後も、

1971年5月「三人家族」
     7月「ひとりの旅」
1972年1月「夜霧のかなたへ」
     6月「おいたち」
     9月「恋人たちの海」
1973年9月「リボンフラワー」
1974年5月「君がいても」
     11月「旅の終わり」

と、立て続けにシングルをリリースされると、

ついに、1976年6月にリリースした、
11枚目のシングル「あなただけを」が、
オリコンチャート1位を獲得(6週連続1位)し、

1976年の年間ヒットチャートでも、
7位にランクインする大ヒット。

同年には、「第27回NHK紅白歌合戦」に、
ソロ歌手として初出場を果たされたほか、

「第9回日本有線大賞」でも、
「有線ヒット賞」「特別敢闘賞」を受賞されたのでした。

「あなただけを」

ちなみに、あおいさんは、その後も、

1976年10月「君が優しすぎるから」
1977年3月「Hi-Hi-Hi」
     6月「センチメンタルカーニバル」
     10月「ジャニスを聴きながら」
1978年2月「バラの渚」
     6月「小麦色のヴィーナス」
1979年1月「北アルプス」
     4月「サマー・エンジェル」

1980年1月「再会」
     5月「いつも君のそばに」
1981年6月「哀しみのレッドローズ」
1982年「再会物語」
1983年11月「想い出のRain」
1984年6月「青い星から」
1987年10月「愛の歴史」
1995年2月「あゝ人生に涙あり」
2004年6月「倖せ来るり」

と、数多くのシングルをリリースされています。

出演ドラマ映画

それではここで、あおいさんの、
俳優としての出演作品もご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1971年「冬の華」
1972年「赤ひげ」
1973年「水滸伝」
1974年「みちくさ」
1975年「魅せられた夏」

「冬の華」より。あおいさんと芦田伸介さん。

1975年「魅せられた夏」
1976年「女の足音」
1978年「悪女について」
1979年「検事霧島三郎」

1980年「水戸黄門 第11部」第1,6話
1981年「大江戸捜査網」第391話
1982年「おはよう24時間」
1983年「大奥」
1984年「ほとんど離婚」

「大江戸捜査網」より。あおいさん(左)と南条弘二さん。

1987年「ばら色の人生」
1988~2000年「水戸黄門 第18~28部」
1989年「美空ひばり物語」
1990年「柳生武芸帳」
1991年「おやじのヒゲ11」

「水戸黄門 第28部」より。(左から)あおいさん、
佐野浅夫さん、高橋元太郎さん、伊吹吾郎さん。

1992年「忠治旅日記」
1993年「子子家庭は危機一髪」
2002年「はぐれ刑事純情派」
2003年「万引きGメン・二階堂雪10」
2006年「逃亡者おりん」

2007年 「新春ワイド時代劇『忠臣蔵 瑤泉院の陰謀』」
2008年「事件13」
2011年「戦国疾風伝 二人の軍師 秀吉に天下を獲らせた男たち」
2014年「アオイホノオ」

「戦国疾風伝 二人の軍師 秀吉に天下を獲らせた男たち」より。

映画では、

1976年「続・人間革命」
     「犬神家の一族」
1977年「江戸川乱歩の陰獣」
1978年「雲霧仁左衛門」
1979年「病院坂の首縊りの家」
1980年「二百三高地」

「続・人間革命」より。あおいさん(左)と丹波哲郎さん。

1982年「大日本帝国」
1983年「嵐を呼ぶ男」
     「海嶺」
1984年「零戦燃ゆ」
1986年「大奥十八景」
2007年「ふみ子の海」

「大日本帝国」より。
あおいさん(左)と関根恵子さん(現・高橋恵子さん)

ほか、数多くの作品に出演されています。

なかでも、1976年に出演された、
「続・人間革命」は、この年の邦画配給収入1位、
「犬神家の一族」は、2位を記録する大ヒットを記録しているのですが、

「犬神家の一族」で演じられた、白いマスクをかぶった犬神佐清役
(青沼静馬役との一人二役)の不気味さは強烈なインパクトを残されています。

「犬神家の一族」より。あおいさん(左)と高峰三枝子さん。

息子は?娘は?

そんなあおいさんの、
気になるプライベートですが、

あおいさんは、1972年、5年の交際を経て、
モデルの秦紀子さんと結婚されており、
結婚後は、息子さんと娘さんに恵まれています。

まず、息子さんは、青井一樹さんといい、
お父さん同様、ジャニーズ事務所に所属されていた時期があったようですが、
現在は在籍されておらず、何をされているのか分かりませんでした。

そして、娘さんは、
ヒップホップアーティストの青井英里奈さんで、

タイ・バンコクのチュラロンコン王立大大学院に、
留学されていたのですが、

留学中の1998年頃、現地でスカウトされると、
「エリナ&アフロブロス」として現地でデビュー。

ファーストアルバム「エリナ」は、
タイの音楽チャートで1位を獲得し、

2003年2月には、「Ooh,Hot☆」で、
日本デビューも果たされています。

「エリナ&アフロブロス」時代の英里奈さん(中央)

ただ、現在は、タイ人の男性と結婚し、
ご主人とともに東京、赤坂と五反田で、
タイ料理店「スアンサワン」を経営されているそうです。

「スアンサワン」赤坂店

さて、ジャニーズ事務所の第1号メンバーとして活躍されるも、
円満退所とはいかなかったあおいさんですが、

その後の芸能界での活躍ぶりや、息子さんが、
ジャニーズ事務所に所属されていたことなどから考えると、
現在は、決して悪い関係ではないようですね。

この機会に、そんなあおいさんの、
若かりし頃の映像をご覧になってはいかがでしょうか♪

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ