大鶴義丹!父は?母は?元妻は?再婚相手は?

Sponsored Link

1990年代、トレンディドラマに出演し人気を博された、俳優で映画監督の、大鶴義丹(おおつる ぎたん)さん。大学在学中に文学賞新人賞を受賞されるなど、文才も発揮されています。




トレンディドラマ


大鶴さんは、1984年、
NHKドラマ「安寿子の靴」で俳優デビューされ、

1989年「君の瞳に恋してる!」
1991年「ラブストーリーは突然に 」
1991年「逢いたい時にあなたはいない…」
1993年「悪魔のKISS」

などのドラマで人気を博されました。

俳優として活動される一方で、
料理やワイン、バイクなど、
幅広い趣味もお持ちです。

特に、バイクに関しては、
レーシングチームをプロデュースされたり、

自らサーキットを走行されるなど、
バイクマニアとしても有名です。

そんな、大鶴さんの、
気になる話題について調べてみました!


父は?


大鶴さんのお父さんは、
劇作家の、唐十郎(から じゅうろう)さんです。

唐さんは、1963年に、
劇団「状況劇場」の前身となる、
「シチュエーションの会」を旗揚げされて以来、

1960年代から1970年代に、
アンダーグランド劇団を代表する劇作家として、
有名になられました。

さらに、1983年には、
小説「佐川君からの手紙」で、
芥川賞を受賞されています。



性格は破天荒で、
よく酒場で演劇仲間とケンカをしたり、
大暴れされていたそうです。

昔ながらの、演劇人といった方ですね。


母は?


大鶴さんのお母さんは、
女優の李麗仙(り れいせん)さんです。

李さんは、在日韓国人3世として、日本で生まれ育ち、
舞台芸術学院在学中に、唐さんと知り合われました。

そして、1963年、舞台芸術学院を中退し、
唐さんが旗揚げした、
劇団「状況劇場」に参加されています。

当初は、日本名の「星山初子」名義で、
活動されていましたが、

数年後に、現在の「李麗仙」に改名され、
「状況劇場」の看板女優として、
活躍されたそうです。



その後、1967年に、唐さんと結婚。
義丹さんを出産後も、
女優として活動を続けられていましたが、
1988年に離婚されています。

李さんは、「アングラ界の女王」と、
異名をとられるほど、独特な演技で、
その存在感を放たれていたそうで、

現在も時々、映画やドラマに、
出演されています。


元妻は?


大鶴さんは、1994年、
歌手で女優の、マルシアさんと結婚されています。

お二人は、テレビドラマ「オレたちのオーレ!」での、
共演で知り合われ、交際に発展したそうです。



マルシアさんによると、
交際中から、大鶴さんに夢中だったため、

結婚後も女優をしながら、
家事をすべてこなされ、

さらに、大鶴さんを車で迎えに行くという、
献身ぶりだったとか。


離婚理由は?


そんなお二人でしたが、
2004年に離婚。

というのは、結婚10年目、
なぜかは分かりませんが、

大鶴さんが、マルシアさんに、
専業主婦になってほしいと言われたのだとか。

しかし、仕事の幅を広げたいマルシアさんは、
反発し、結婚してから初めて、
ケンカをされたのでした。

マルシアさんは、家を飛び出し、
近くのホテルに一泊されたのだとか。

翌朝、マルシアさんが自宅に戻ろうと、
大鶴さんの携帯に、

今から帰るから。

と、連絡を入れると、
大鶴さんからは、

帰ってこなくていい。

との返事が。

家にいるの?

と尋ねたマルシアさんには、

いないけど・・・

と、おかしな返事が。

マルシアさんは、
違和感を感じながら帰宅すると、

なんと、リビングに、
大鶴さんの服を着た女性がいたというのです!

マルシアさんは、その時、
離婚を決意されたのでした。

嫁姑問題


しかし、それだけではなく、
マルシアさんと、お母さんの李さんとの折り合いが悪く、
よくケンカをされていたという情報がありました。

大鶴さんは、お二人がケンカをするたびに、
お母さんの味方をしていたため、

マルシアさんは、精神的に追い詰められ
離婚を決意されたと、言われています。

そのようなことが少しずつ積み重なって、
大鶴さんへの信頼が薄れてきていたところに、

とどめの「鉢合わせ不倫」ということで、
マルシアさんは、我慢の限界を、
超えてしまったのでしょう。


元祖「鉢合わせ不倫」


さて、「鉢合わせ不倫」といえば、
最近では、元「モーニング娘。」でタレントの、
矢口真里さんが有名ですが、

矢口さんのこの事件で、突如、大鶴さんは、
元祖「鉢合わせ不倫」として、
メディアで引っ張りだことなられたのでした。

大鶴さんは、テレビ番組に出演された時、

即会見することですね。

(不倫が報道された時に)僕は海外に行ってたんですけど、
戻ってきてすぐ会見しましたね。
ほっとくとまずいですね。

と、矢口さんに、
アドバイスを送られていました。

さすが、経験者ということで、
とても説得力がありますね(^^)

離婚後は?


実は、大鶴さん、離婚後もしばらく、
マルシアさんに未練があったのだとか。

大鶴さんは、テレビ番組に出演された時、

元妻が踊りながら朝食を作っていた。

これが一生続けば良いなと思った。
人生の中でとても素晴らしい時間を過ごせた。

とマルシアさんとの生活を振り返り、

幸せだった日々を、
明かしておられたようです。

再婚相手は?


しかし、そんな大鶴さんも、
2012年、一般女性と再婚されています。

お相手の方は、高校時代からの知り合いで、
泰子(やすこ)さんという方だとか。

泰子さんは、バリバリのキャリアウーマンで、
長い間、大鶴さんの良き相談相手だったそうですが、

2012年に入り、お互いを意識し始めたそうで、
交際半年ほどで、スピード婚をされています。

大鶴さんは、2015年8月に、
テレビ番組に出演された時、現在の生活について、

今はすごい良好です。

と、笑顔でコメントされていたとのことです。

さて、3月にスタートする連続ドラマ、
「カッコウの卵は誰のもの」

そして、9月公開予定の映画、
「超高速!参勤交代 リターンズ」など、
久々に俳優として出演される大鶴さん。

バラエティをきっかけに、
再ブレイクの兆しを見せている、
大鶴さんに注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ