「凄い」タグの記事一覧(12 / 28Page)

吉田拓郎は昔ステージでビール瓶を投げつけられていた!

1972年1月、3枚目のシングル「結婚しようよ」をリリースすると、大ヒットとなり、一躍、スターダムに駆け上った、吉田拓郎(よしだ たくろう)さんですが、従来のフォークファンからは、”裏切り者”扱いされ、激しい批判を浴・・・

吉田拓郎のソロデビュー曲「イメージの詩」は当初無断で販売されていた!

インディーズレーベル「エレックレコード」の専務・浅沼勇さんに見初められると、次々とソノシート(塩化ビニールなどで作られた薄手のやわらかいレコード)が売り出された、吉田拓郎(よしだ たくろう)さんですが、決して、何もかもが順風満帆という訳では・・・

吉田拓郎が若い頃は浅沼勇(エレックレコード)に見出されていた!

1969年、大学5年目(1年休学しているため)の時、就職が決まるも、「広島フォーク村」名義のアルバム「古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう」の自主制作に参加し、レコードを手売りしていた、吉田拓郎(よしだ たくろう)さんは、やがて、・・・

吉田拓郎が若い頃は「広島フォーク村」を提案していた!

「第2回ヤマハLMC(ライト・ミュージック・コンテスト)」の全国大会で優勝を逃し、すっかりやる気を失ってしまったという、「ザ・ダウンタウンズ」のメンバーの中、吉田拓郎(よしだ たくろう)さんだけは、「広島フォーク村」を結成するなど、精力的に・・・

吉田拓郎は大学時代「ザ・ダウンタウンズ」でも人気を博していた!

大学在学中に結成したバンド「ザ・バチェラーズ」が地元・広島で瞬く間に人気を博したことから、東京進出を試みるも、あえなく失敗に終わった、吉田拓郎(よしだ たくろう)さんですが、他のバンドメンバーがやる気を失っている中、吉田さんだけは、その後も・・・

上岡龍太郎はキッチュ(松尾貴史)の番組で自ら締めていた!

松尾貴史(当時はキッチュ)さんのラジオ番組「ラジオファンキーズ」では、進行役の女性が、たまらず、松尾さんをフォローしようとするほど、松尾さんに猛口撃した、上岡龍太郎(かみおか りゅうたろう)さんは、松尾さんが従順な態度に徹するようになると、・・・

上岡龍太郎のキッチュ(松尾貴史)への口撃に進行役の女性もたまらず…

松尾貴史(当時はキッチュ)さんのラジオ番組へのゲスト出演にもかかわらず、このまま終わることを許さず、コーナを延長させた、上岡龍太郎(かみおか りゅうたろう)さんは、一気呵成(いっきかせい)に松尾さんを責め立てるのですが、あまりの猛口撃に、そ・・・

上岡龍太郎は激怒しキッチュ(松尾貴史)の番組のコーナーを延長させていた!

松尾貴史(当時はキッチュ)さんのラジオ番組へのゲスト出演で、しかも生放送中にもかかわらず、松尾さんと激しい口論を繰り広げた、上岡龍太郎(かみおか りゅうたろう)さんですが、コーナーの終了時間となっても、このまま終わることに納得せず、なんと、・・・

上岡龍太郎のキッチュ(松尾貴史)への猛口撃にディレクターが仲裁!

途中、松尾貴史(当時はキッチュ)さんに押され気味だった、上岡龍太郎(かみおか りゅうたろう)さんですが、ついには、ぶち切れ、怒涛のような正論口撃を松尾さんに浴びせると、たまらずディレクターが割って入る事態となります。

上岡龍太郎のキッチュ(松尾貴史)へのキレ気味の正論口撃が凄すぎる!

1987年12月と1988年1月、二回に渡って、松尾貴史(当時はキッチュ)さんのラジオ番組「ラジオファンキーズ」で、生放送中にもかかわらず、松尾さんと激しい口論を展開した、上岡龍太郎(かみおか りゅうたろう)さんですが、松尾さんが逆襲の勢い・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ