中尾彬の昔は?妻は池波志乃!息子は?広末涼子と?箸で絵!

Sponsored Link

「暴れん坊将軍」で、悪代官、初代尾張大納言宗春役を演じ、ブレイクされた、俳優の中尾彬(なかお あきら)さん。近年は、バラエティ番組や情報番組にも数多く出演され、マフラーをぐるぐる巻きにするスタイルで、注目を集められました。




プロフィール!


中尾さんは、1942年8月11日生まれ、
千葉県木更津市のご出身です。

身長175センチ、

血液型はO型、

学歴は、
武蔵野美術大学油絵学科中退、

趣味は、万年筆収集、

だそうです♪


映画俳優に魅せられる


中尾さんは、小学生の頃から、
絵の才能を発揮されていたそうですが、

ある日、家の近所で、
映画の撮影が行われているのを見て感動し、

この映画で、主演を務められていた、
昭和の映画スター、長谷川一夫さんに、

「俳優になりたい」

と、いきなり、
弟子入りを願い出たそうですが、

「高校を出たら、またここに来なさい」

と、やんわり断られてしまったそうです。

絵と俳優の間で


その後、中尾さんは、高校に進学すると、
バレーボール部でキャプテンを務められていたのですが、

一方で、1960年、18歳の時には、
油絵「石の花」が千葉県美術展に入選。

翌年の1961年には、絵の道へ進むため、
武蔵野美術大学油絵学科に入学されています。

ただ、それでも、
俳優への夢は捨てきれなかったのか、

1962年、20歳の時、
「日活第5期ニューフェイス」
のオーディションを受けられると、
応募者4000人の中から、見事合格。

同年、「夢がいっぱい暴れん坊」
で、映画デビューを果たされたのでした。

しかし、絵の道も捨てきれなかったようで、
翌年の1963年に大学を中退されると、
絵の修業のため、フランスへ留学。

ただ、それも途中で打ち切られたようで、
1964年には帰国され、
再び、演劇の道を目指されています。


映画「月曜日のユカ」で注目


そんな中尾さんは、同年、
「劇団民藝」に研究生として入団すると、

同年、加賀まりこさん主演の、
日活映画「月曜日のユカ」で、

加賀さん演じるユカの、
彼氏役に抜擢され、

期待の新人俳優として、
たちまち注目の的に。


「月曜日のユカ」より。中尾さんと加賀まりこさん。

また、翌年の1965年には、
映画「明日は咲こう花咲こう」で、

吉永小百合さんの恋人役を演じ、
二枚目俳優として人気を博されたのでした。

中尾さんは、その後も、しばらくは、
日活映画を中心に出演されましたが、

1970年に、「劇団民藝」「日活」を離れると、
以降、フリーとして、様々な映画会社の作品や、
テレビドラマに出演されています。


「暴れん坊将軍」が当たり役に


そして、1975年には、中尾さんは、
映画「本陣殺人事件」で、
初の主演、金田一耕助役に抜擢。


「本陣殺人事件」より。

この作品は、設定を現代に移しており、
ジーンズ姿という、異色の金田一耕助を演じ、話題に。

また、1977年には、
テレビドラマ「暴れん坊将軍」で、
悪代官、徳川宗春役を好演。


「暴れん坊将軍」より。

への字に曲げた口から発せられる低い声と、
アクの強い演技は、同役にぴったりで、
中尾さんの当たり役となったのでした。


再び絵画へ


こうして、俳優としてのキャリアが、
一段落すると、

1978年には、再び絵を始められ、
同年に、個展を2回開催。

以降、俳優の傍ら、
創作活動は継続して行われ、

1981年には、フランスの「ル・サロン展」において、
「BUNRAKU・狂乱」で大賞を受賞。

1982年には、「COUNTRY・故郷」で、
国際賞を受賞されるなど、

ブランクがあったにもかかわらず、
絵の才能は、衰えるどころか、
ますます磨きがかかっていったのでした。


写真は、2012年に割り箸で書かれた作品で、
文楽のかしらを題材にしたものだとか。



バラエティに進出


また、1994年には、
南原清隆さんが、中尾さんを真似したキャラ、
「中王彬」に扮しているところに、

中尾さんが、どっきり企画で、
出演されたのをきっかけに、


本物の中尾さんが登場し、焦る南原さん。
(中央は、内村光良さん。)


ウッチャンナンチャンの、
「ゲッパチ!UN アワーありがとやんした!?」に、
レギュラー出演され、

その後も、

「ダウンタウンDX」
「痛快!エブリデイ」
「ちちんぷいぷい」
「知ってた?」



「ダウンタウンDX」より。

「知っとこ!」
「グッド!モーニング」
「やじうまテレビ!」



「グッド!モーニング」より。

など、バラエティや、
情報番組のコメンテーターとしても活躍。

現在は、すっかり、若い世代にも知名度が浸透し、
幅広い世代から人気を博しています。


広末涼子と?


ところで、中尾さんを「広末涼子」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、2000年頃、中尾さんが、
共演した広末さんを何気なく食事に誘ったところ、

今、生理中で出来ないんですけど、
それでもいいですか?

と、広末さんは答えられ、
これに対し、中尾さんは、

「枕営業しているのか」

と、怒った、

という噂が、まことしやかに、
ささやかれているのです!


広末涼子さん

中尾さんと親しい映画監督が、
テレビで暴露したということですが、

2000年といえば、既に、
広末さんはブレイクした後なので、
枕営業というのもおかしいと思われる一方で、

2001年のフジテレビのドラマ、
「できちゃった結婚」の収録期間中には、
数々の奇行が報じられている広末さんなので、
もしかしたら、本当に・・・

妻は池波志乃


ところで、中尾さんの、
気になるプライベートですが、

中尾さんは、1970年に、
女優の茅島成美(かやしま なるみ)さんと結婚され、
息子さんを設けられるも、1975年には離婚。


茅島成美さん。

その後、1978年に、
女優の池波志乃(いけなみ しの)さんと、
再婚されています。

お二人は、1977年、
映画「伝七捕物帳」の共演で知り合われ、

「お酒好き」という共通点から、
意気投合されたそうで、

中尾さんは、なんと、
2回目のデートでプロポーズされ、

出会いから、たった3ヶ月で、
結婚されたのでした。


今でもとても仲の良い、中尾・池波夫妻。

ちなみに、奥さんは、
常に中尾さんのお財布の中身をチェックされ、

中尾さんが外で遊ぶ時、恥をかかないように、
お金を補充されているそうです♪


息子は?


そんなお二人の間には、
お子さんはいらっしゃらないのですが、

中尾さんには、最初の奥さんである、
茅島さんとの間に、「中尾学」さんという、
息子さんが一人おられ、

過去には俳優をされていたようですが、
現在は、俳優としての活動はされておらず、
グラフィックデザイナーをされているとのことでした。

さて、いかがでしたでしょうか?

二枚目俳優から、アクの強い悪役に、
路線を変更したことで成功を収められたほか、

バラエティでのタレント活動や、
画家としての活動など、様々な分野で、
才能を発揮されている中尾さんですが、
もう、70代も後半という高齢。

2007年、64歳の時には、
「急性肺炎」を患われ、
生死をさまよわれてもいますし、

これからも、お体には十分に気をつけて、
頑張ってほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ