夙川アトム!元お笑い芸人!俳優!紙芝居!歌?

Sponsored Link

俳優の夙川アトム(しゅくがわ あとむ)さん。以前はお笑い芸人をされており、業界用語を使った紙芝居芸で大ブレイクされました。シュールな一人コントに定評がありましたが、2012年に俳優に転身されています。




プロフィール!


夙川さんは、1979年12月22日生まれ、
兵庫県西宮市のご出身です。

本名は、
田中博之(たなか ひろゆき)さん。

身長は172センチ、
体重は56キロ、

胸囲87センチ、胴囲75センチ、
靴のサイズ26.5センチ、
血液型はAB型、

趣味は工場見学、
特技は偽ポルトガル語?!

芸名の「夙川」は、
夙川さんの地元、西宮市を流れる川で、
阪急神戸線夙川駅から名付けられたそうです♪


昭和サーカスとして活動


夙川さんは、「シティボーイズ」に憧れて、
1999年、同級生と、3人組のコントグループ、
「昭和サーカス」を結成、単独公演などをされていました。

しかし、理由は分かりませんでしたが、
2003年に活動を終了されています。

現在、他の二人のうちの一人は、
片岡鶴太郎さんの付き人をされている、
という情報がありましたが、

もう一人の方は、
何をされているのか分かりませんでした。

夙川さんは、2005年に上京され、
ピン芸人として活動を始められています。


紙芝居!


そんな夙川さんに、
突然、人生のスポットライトが!

2008年1月、
バラエティ番組「あらびき団」でテレビ初出演。

バブル時代のプロデューサーの出で立ちに、
「ずきあかのちゃんねー」(赤ずきんちゃん)や、
「しまうらのろーたー」(浦島太郎)といった、

バブル時代にテレビ業界で流行った、
業界用語を使った紙芝居ネタで、
大ブレイクされました。



現在でもこのネタは人気が高いようで、
多くのファンに親しまれています。

しかし、事務所と方針が合わなかったようで、
事務所を転々とされ、

2008年だけで、
 「SMA NEET Project」(ソニー・ミュージック)
「SMA HEET Project」
「ASH&Dコーポレーション」

と、転々とされています。

ソニー・ミュージックを退職された際には、
干されてしまったようで、
しばらく、夙川さんを見かけなくなりましたが、

2009年2月、「R-1ぐらんぷり2009」で、
決勝戦に進出、再び注目を集められます。



残念ながら、優勝は逃されましたが、
これを機会にテレビへの出演が多くなったそうです。

しかし、その後、このネタは封印され、
2009年12月に行われた、
第1回単独ライブ「FANTASIA」では、

1人コントをされますが、
「業界人ネタ」はされていないようです。

夙川さんは、1人コントをされることについて、

僕は、「なんか少しだけ変だ」っていう感じの笑いが好きなので、
そこを楽しんでもらえたらと思います。

このライブでは、好きなことをやらせてもらったので、
業界人ネタの先入観なく見てもらえたら嬉しいですね。

と語っておられました。

夙川さんは、いろいろな、
引き出しを持っておられるようで、

妙な設定に囚われた人間を演じられるなど、
シュールなコントをされていた時期もあったそうです。

歌?


夙川さんは、お笑い芸人としてだけではなく、
歌が上手だと、ネット上で話題となっています。

夙川さんは、その美声を、
「お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル」
で披露され、

チューリップの「青春の影」を、
甘く伸びやかな声で歌い上げられました。



その夙川さんの歌声には、
審査員を務めた、
小川菜摘さんも涙されるほどだったとか。

夙川さんは、この大会で、決勝まで進出、
惜しくも優勝は逃してしまわれましたが、
その後も、同番組に出場され、

エレファントカシマシの「悲しみの果て」

を披露されています。

飄々とした風貌の夙川さんからは、
想像もできない、美しい歌声に、
聴き惚れてしまいますね。


俳優!


そんな夙川さんは、2011年、
お笑い芸人としての活動を中止され、
2012年に俳優へ転身されています。

同年4月に、テレビドラマ「鍵のかかった部屋」で、
主役の大野智さん演じる、
榎本径の同僚、立川役を演じられ、

同年7月には、小栗旬さん主演のドラマ、
「リッチマン、プアウーマン」で、
ヒロイン、石原さとみさんのお兄さん役を演じられています。

どちらも月9ドラマということで、
夙川さんは、俳優として注目を集められたのでした。


出演作


その他にも、

2012年、
「13歳のハローワーク」「大奥~誕生[有功・家光篇]」
「ヨメとダンナの493日~おもろい夫婦の「がんフーフー日記」~」
「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~」


2013年、
「空飛ぶ広報室」「救命病棟24時 第5シリーズ」
「都市伝説の女 Part2」「恋するイヴ」
「ドラマスペシャル 遺留捜査」



2014年、
「なぞの転校生」「奇跡の教室」「相棒 season13」
「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」
「ビター・ブラッド~最悪で最強の親子刑事~」
「東京スカーレット~警視庁NS係」
「昨夜のカレー、明日のパン」




2015年、
「破門(疫病神シリーズ)」「翳りゆく夏」「コウノドリ」
「スペシャリスト3」「ようこそ、わが家へ」
「警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル」
「経世済民の男 第2部『小林一三~夢とそろばん~』」



と、数多くのテレビドラマに出演され、
1月13日からスタートしている、
「悪党たちは千里を走る」にも出演されています。

映画では、2010年、
シティボーイズのFilm noir「俺の切腹」で、
主演の柿生惣三郎 役を務められています。



それにしても、短期間のうちに、
すごい数のドラマに出演されていますね!

夙川さんが、なぜお笑いを辞め、
俳優に転身されたのか、
はっきりした理由は分かりませんでしたが、

「浅草のニュー喜劇人」
というライブで、
夙川さんがゲストで登場された時、

俳優とお笑いとどちらがいいか、との質問に、
俳優の方がいいと答えられていたそうです。

芸人としての夙川さんを惜しむ、
ファンの方も数多くいらっしゃるようですが、

ご自身が望まれた俳優としても、
高く評価されていますので、
これからの夙川さんのご活躍が楽しみですね。

夙川さんからは目が離せません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ