福田麻由子!プロフィール!女王の教室!フレア!現在は?

Sponsored Link

かつて子役として活動し、高い演技力で注目を浴びた、女優の福田麻由子(ふくだ まゆこ)さん。映画「下妻物語」、テレビドラマ「女王の教室」「白夜行」など、話題作に出演し、視聴者の心にインパクトを残されています。




プロフィール!


福田さんは、1994年8月4日生まれ、
東京都のご出身です。

身長161センチ、
血液型はB型、

靴のサイズは24センチ、

趣味は、
手芸、読書、

特技はピアノ、

好きな食べものは、
イカ、メロン、ケーキ、ミルクティー、

嫌いな食べ物は、きゅうり、

だそうです♪


子役として


福田さんは、1998年、4歳の時、

「歌とダンスが習えるから」

という理由で「東京児童劇団」に入られ、

同年、「ケンタッキーフライドチキン」のCMに出演。
子役としてデビューされています。



また、翌年の1999年には、
NHK大河ドラマ「葵 徳川三代」で、
ドラマデビューを果たし、

2000年には、「Summer Snow」で、
民放テレビドラマデビュー、

2004年には、「下妻物語」で、
映画デビューも果たされています。

女王の教室


そして、2005年、福田さんは、
テレビドラマ「女王の教室」で、
進藤ひかる役を演じ、注目を集められました。

天海祐希さん主演のこのドラマは、
最終話の視聴率が25.3%を記録する、
大ヒットとなり、アジア各国でも放送。

日本同様に、
高い視聴率を記録したのでした。



福田さん演じる、ひかるは、
才媛でありながら、正義感が強く、

みんなのリーダー的存在、
という役どころだったのですが、

悪魔のような教師(天海祐希さん)が、
6年生の児童達に、厳しい言動で試練を与えていく、
衝撃的な内容だったこともあり、

このドラマとセットで、
福田さんを記憶されている方も多くいるようで、

この時から演技が上手だったと、
ネット上で評判のようです。


フレア


福田さんは、2014年には、
映画「FLARE フレア」で、
フレア役を演じられています。

売れない中年フランス人写真家のジャンは、
東京に活動拠点を移すのですが、

借金とアルコールに溺れる日々を送る中、
17歳の家出少女、
三井フレアと出会います。

ジャンは、被写体として、
フレアに関心を持ち、

一方で、フレアは、
家庭に居場所がなかったことから、
ジャンのアトリエに身を寄せることに。

やがて、フレアは、
ジャンに恋心を抱くようになり、

ジャンの借金返済のため、
内緒で援助交際を始めることに・・・



製作総指揮の太代真裕さんは、
福田さんをフレア役に起用した理由を、

子役の時から、インパクトのあるキャラクターを、
演じてきた性格派女優。

どこか暗い影があるところが、
フレアのイメージとぴったりだった。

と、明かしておられました。

福田さんは、この映画で、
体当たりの演技を見せており、

子役のイメージを、
見事、払拭。

子役から定評があった演技力に、
女優としての強い意志が加わり、

福田さんにとっても、
ターニングポイントとなる、
映画になったのではないかと思われます。

現在は?


さて、現在は、
東京の有名私立大学に通いながら、
女優のお仕事をされている福田さんですが、

2016年4月から始まっている、
テレビドラマ「最後のレストラン」では、

「最後のレストラン」でアルバイトとして働く、
女子大生を演じておられます。



死を目前にした、歴史上の有名人物が、
現代のレストランにタイムスリップし、

彼らの無理難題なオーダーに、
天才シェフ(田辺誠一さん)が挑む、
というストーリーなのですが、

福田さん演じる女子大生は、
人生最期の時を迎えた歴史上の人物達に、

物怖じすること無く、
笑顔で接し続けるという役どころ。

今まで、ちょっと陰のある人物を、
多く演じてこられましたが、

私生活も大学生の福田さんなので、
たまには、こんな爽やかな役も、
プライベートを彷彿とさせていいですね♪

ドラマの内容もさながら、
福田さんの演技にも注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ