酒井和歌子の現在は?結婚は?若い頃は清純派!田村正和と恋人だった?


1961年「あいつと私」で子役として映画デビューされて以来、清純派女優として活躍された、酒井和歌子(さかい わかこ)さん。1970年代に入り、日本映画が衰退すると、テレビに活動の場をシフトされ、2時間ドラマやサスペンスドラマの常連となられています。

Sponsored Link

年齢は?出身は?本名は?

酒井さんは、1949年4月15日生まれ、
東京都板橋区のご出身(栃木県生まれ)、

血液型はB型、

利き腕は左、

学歴は、
目白学園女子短大国文学科中退、

趣味は、
世界遺産巡り、大自然を見ること、

ちなみに、酒井和歌子は本名です。

子役~東宝に入社

酒井さんは、1959年、小学4年生の時、劇団「若草」に入団され、1961年「あいつと私」で映画デビュー。


「あいつと私」より。酒井さん(左)と尾崎るみ子さん。

翌年の1962年には、「目をつぶって突っ走れ」にも、端役として出演されています。

そして、1964年、中学3年生の時、スカウトされて東宝に入社されると、同年、「今日もわれ大空にあり」に、主演の三橋達也さんの娘役で本格的に映画に出演。


「今日もわれ大空にあり」より。

以降、
1966年「落語野郎・大脱線」
     「落語野郎・大馬鹿時代」
     「これが青春だ!」

と、出演が続くのですが・・・

青春スターとして売り出されるも・・・

この頃、酒井さんは、1965年にデビューされた内藤洋子さんとともに、青春スターとして積極的に売りに出されるのですが、物静かで健気な役が多かった酒井さんは、コメディや青春もので地味な助演が続き、1967年には、映画「伊豆の踊子」に出演されるも、主演の内藤さんの陰に隠れて目立たなかったのでした。


当時の酒井さんと内藤洋子さん。

清純派女優としての地位を確立

しかし、そういう地味な役を続けていったことで、かえって、清楚なイメージで、徐々に人気を集めるようになり、1968年には、映画「めぐりあい」で初の主演に抜擢。

自動車工場に務める青年、努(黒沢年男さん)と純粋な愛を育むヒロイン典子役を演じられると、酒井さんの魅力が見事に開花。映画のヒットとともに酒井さんもブレイクしたのでした。


「めぐりあい」より。酒井さんと黒沢年男さん。

そして、同年には、続けて、「日本の青春」「兄貴の恋人」、翌年の1969年には、「二人の恋人」と、青春映画に出演され、東宝の看板女優として確固たる地位を築いていかれたのでした。

清純派女優から大人の女優へ

以降も、酒井さんは、

1969年~1970年「若大将」シリーズ、
1969年「恋にめざめる頃」
1971年「誰のために愛するか」


「若大将」シリーズより。酒井さんと加山雄三さん。

と、青春映画に出演し、清楚な役を数多く演じられるのですが、

1976年には、映画「妻と女の間」で、愛に溺れる平凡な人妻を演じられ、清純派女優から大人の女優へと転身。


「妻と女の間」より。森本レオさんと酒井さん。

そして、同年、東宝を離れ、フリーとなられています。

テレビドラマで活躍

こうして、映画で活躍されていた酒井さんですが、1970年代に入ると、日本映画の衰退とともに、活動の場をテレビへとシフト。

1970年「青春の挽歌」
1971年「忍ぶ糸」
1972年「知らぬが仏」
1973年「春ですもの」
1974年「太陽にほえろ!」


「太陽にほえろ!」より。酒井さんと小野寺昭さん。

1975年「赤ちゃんがいっぱい」
1976年~1977年「気まぐれ天使」
1979年松本清張の紐・恐怖の大回転遊覧車」
1980年「悪女の仮面 扉の陰に誰かが」
1981年「仮面の花嫁 暗闇へのワルツ」


「悪女の仮面 扉の陰に誰かが」より。いしだあゆみさんと酒井さん。

など、数多くのテレビドラマに出演されています。

7年ぶりの映画出演

そして、1983年には、7年ぶりに、「刑事物語2 りんごの詩」で映画に復帰。

主演の武田鉄矢さんが、10代の頃から酒井さんのファンだったことから、酒井さんはヒロインに抜擢されています♪


「刑事物語2 りんごの詩」より。武田鉄矢さんと酒井さん。

また、翌年の1984年には、ヤクザ映画「修羅の群れ」で、ヤクザの親分、稲原龍二(松方弘樹さん)の妻を演じられるのですが、


「修羅の群れ」より。酒井さんと松方弘樹さん。

これ以降は、テレビドラマと舞台を中心に活動されると、2000年代からは再び、映画にも出演。

2003年「アイ・ラヴ・ピース」
2006年「県庁の星」
2010年「アイ・アム I am.」
2012年「旅の贈りもの~明日へ~」


「旅の贈りもの~明日へ~」より。

と、数は少ないながら、ベテランの演技を見せられています。

田村正和と?

ところで、酒井さんを「田村正和」で、多くの方が検索されているようです。

というのも、いつ頃かは分かりませんでしたが、酒井さんと田村正和さんの交際が、週刊誌で報じられたことがあったというのです。

ただ、田村さんはすでに結婚されており、田村さんご本人が否定されたということで、真相は闇の中。本当のところはどうだったのでしょう・・・

結婚は?

そんな酒井さんの、気になるプライベートですが、

酒井さんは、今まで、一度も結婚されたことがなくずっと独身。

しかも、恋人の噂も前述の田村さんくらい。

でも、これだけの美人ですから、お声がかからない訳はないし・・・

やはり、スクープされないように、徹底されていたということでしょうね。

Sponsored Link

現在は?

最後に、最近の酒井さんですが、

2015年「最強のふたり~京都府警 特別捜査班~」
2016年「女検察事務官 黒ユリ」


「女検察事務官 黒ユリ」より。岡江久美子さんと酒井さん。

にゲスト出演されているものの、お仕事で目立った活動はされていないようです。

ただ、プライベートでは、ウォーキング、水泳、ジム通いをされ、朝7時に起き、夜は遅くても12時に寝る、という、とても健康的な生活をされているとのこと。

また、2013年頃には、当時87歳のお母さんと一緒に国内旅行をされていたとのことで、今は、お仕事をセミリタイヤし、余暇を楽しまれているようです。

さて、いかがでしたでしょうか?

アラ70になっても清楚なままの酒井さんですが、実は、整理整頓が苦手で、身だしなみにも無頓着、本番前でさえも鏡を見ないとか。

そんな大らかなところも、青春スターとして、酒井さんの魅力を形作っていたのかもしれませんね。

これからも、お体には気をつけて、時々は、元気な姿をテレビで見せてほしいものです♪

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ