小林旭の元妻は美空ひばり!現在の嫁は?娘は?息子は?


仕事では、ヒットと借金を繰り返すジェットコースターのような人生を歩んでこられた小林旭(こばやし あきら)さんでしたが、プライベートでも、美空ひばりさんとの結婚&離婚が話題となりました。

小林旭の若い頃は石原裕次郎と!映画は?歌は?借金?からの続き

Sponsored Link

リゾートホテル経営の失敗で借金51億円

ゴルフ場開発の失敗でかかえた14億円もの借金を、「昔の名前で出ています」の大ヒットで完済した小林さんですが、

実は、1985年に「熱き心に」がヒットし、翌年の1986年に及ぶロングヒットとなると、(同年、この曲で、2回目の「NHK紅白歌合戦」に出場されています)

今度は、蓼科高原や沖縄などで、リゾートホテルの経営を手がけられ、これが、またしても、バブル崩壊の煽りなどで失敗。なんと、51億円もの借金を抱えてしまったのでした。

地方の営業回りで完済

ただ、それでも、小林さんは、地道に地方の営業回りを続けられると、

1992年「さすらい」
1993年「あれから」
1994年「熱き心に(2回目)」
1995年「腕に虹だけ」
1996年「北帰行」

と、5年連続で「NHK紅白歌合戦」出場を果たし、地方公演1回のギャラも1000万円に跳ね上がったそうで、

2003年には、ついに、51億円の借金を全て返済されたのだそうです。

美空ひばりと結婚

そんな小林さんの、気になるプライベートですが、

小林さんは、1962年、歌手の美空ひばりさんと結婚されています。

お二人は1961年秋、雑誌「明星」の対談で知り合われると、小林さんに好意を抱いた美空さんが、小林さんに猛アプローチ。

その後、小林さんは、美空さんの芸能界の父親代わりでもあった、山口組三代目組長(後の神戸芸能社社長)の田岡一雄さんから、

お嬢(美空さん)がアンタにほれてると言うとんのや。天下のひばりにほれられて、これは男冥利に尽きるやないかぁ。

ひばりはアンタと一緒になれなんだら飯食わんと言うとんのじゃ。ええやないか。一緒になったれや。

と、すごまれたことから、断れなくなり、結婚されたのだそうです。

(ただ、美空さんのお母さんがこの結婚を良く思っていなかったことから、結婚式と新婚旅行はされるものの、入籍はされなかったそうです。)

離婚

こうして、強引に頼まれ、断れずに結婚生活をスタートした小林さんですが、

(結婚生活では)ひばりは懸命に良き妻を演じようとし、女としては最高だった。

と、後におっしゃっており、

良い奥さんになろうと頑張る美空さんに、次第に、恋愛感情が沸いてきて、籍を入れたいと思い始められたそうです。

ただ、何かと、美空さんのお母さんに振り回されてままならなくなり、さらには、結婚当初、仕事をセーブされていた美空さんが、歌うことへの未練が断ち切れなかったことから、仕事を徐々に再開されたことで、二人の仲にすれ違いが生じ始めたそうで、

そんな中、再び田岡さんが、小林さんの元にやって来ると、今度は、

おまえと一緒にいることが、ひばりにとって解放されていないことになるんだから、別れてやれや。

と、言われたそうで、またしても、逆らうことはできず、1964年には事実婚を解消。

お二人はその後、別々に記者会見を開かれているのですが、

小林さんは、記者会見の席で、

本人同士が話し合わないで別れるのは心残りだが、和枝(美空さんの本名)が僕と結婚しているより、芸術と結婚したほうが幸せになれるのなら、と思って、理解離婚に踏み切った。

未練はいっぱいある。皆さんの前で泣きたいくらいだ。

と、この離婚が不本意だったことを明かされています。

現在の嫁は青山京子

そして、美空さんとの離婚から3年後の1967年、小林さんは、女優の青山京子さんと再婚。

お二人は、映画での共演で知り合われたそうで、

こういう女はそばにいて安心感を与えてくれるだろうし、支えにもなってくれる。

と、小林さんが思われたことから、交際間もなくプロポーズされたそうです。

ちなみに、小林さんは、後に、

家庭がしっかりしてるからオレが自由に動き回れるんですよ。
女房には本当に感謝しています。

と語っておられ、

身から出た錆びとはいえ、小林さんが借金地獄から脱出することが出来たのは、奥さんの存在が大きかったようですね。

Sponsored Link

娘は?息子は?

そんなお二人の間には、娘さんと息子さんが一人ずつおられるのですが、

娘の小林真実(こばやし まみ)さんは、以前、女優をされていたようですが、現在は小林さんの個人事務所の社長を務められているとのこと。


小林真実さん

また、息子の小林一路(こばやし かずみち)さんは、小林さんご自身のレーベル「マイトガイレーベル」の代表取締役社長を務められているそうです。


小林一路さん

さて、いかがでしたでしょうか?

2017年には、情報バラエティ番組「バイキング」で、芸能生活初のコメンテーターとして出演された小林さんですが、

小林さんの自由過ぎる言動にアナウンサーが謝罪されると、ここから、他局のアナウンサーが司会の坂上忍さんにダメ出しするなど、ちょっとしたトラブルに発展。

80歳近い高齢でのお元気ぶりは何よりですが、やはり、この有り余った元気は、歌手活動に向けるのがよさそうですね♪

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ