国広富之!水沢アキと?妻は?娘は?


1977年のテレビドラマ「赤い絆」で、当時人気絶頂だった歌手、山口百恵さんの恋人役に抜擢され、注目を浴びた、俳優の国広富之(くにひろ とみゆき)さん。1979年には、「噂の刑事トミーとマツ」の岡野富夫役でブレイク!1980年代には、大映ドラマの常連となられました。


国広さんは、俳優業のほかに、
個展を開かれたり、画集を出版されるなど、
画家としての才能もお持ちのようです。

Sponsored Link

水沢アキと?

1983年と、古い話になりますが、
当時、30歳だった国広さんは、
2歳年下の女優、水沢アキさんと婚約されていたそうです。

お二人は、ドラマの共演で知り合われて、交際に発展し、
結婚秒読みと言われていたのですが、
残念ながら、破局してしまったのだそうです。

水沢さんが記者に語ったところによると、
挙式のための教会も予約し、
ウエディングドレスも作っており、
結婚式目前の、まさかの出来事だったようです。

原因は、
国広さんの二股疑惑だったとか。

そのお相手とは、
赤木春恵さんの娘さん(当時26歳)だそうです。

国広さんサイドは、

親同士が昔から仲良しで、
子供の頃から幼なじみの兄妹のような存在だった。

スキューバダイビングの免許を持つ、
同じ趣味の仲間で、男女の関係ではない。

と釈明されましたが、

水沢さんとの仲は、
こじれてしまったようです。

水沢さんは、国広さんに婚約指輪を返しましたが、
国広さんは、その指輪を持って、
水沢さんのいるハワイまで追いかけて、
説得を試みたようです。

しかし、結局、仲直りはできず、

いっそこのまま結婚しちゃおうかと思ったくらいなんです。
でも、やけくそとか、妥協で結婚したら、
幸せになれないと思って自分を抑えました。

と水沢さん。

まだ、国広さんを好きという気持ちはあったと思いますが、
どうしても許せなかったのでしょう。

当時、人気俳優で
怖いものなしだったであろう、国広さん。
ハメを外し過ぎてしまいましたね(^^;)

Sponsored Link

妻は?娘は?

さて、水沢さんと結婚されなかった国広さんは、
一体、どなたと結婚されたのでしょうか?

調べてみると、
奥さんは、どうやら一般の方のようで、
情報がありませんでした。

2014年で、結婚26年目だったそうなので、
ご結婚されたのは、1988年という計算になりますね。

奥さんのことは分かりませんでしたが、
お二人の間に生まれた娘さんは、

谷内里早(たにうち りさ)さんといって、
ファッションモデルで、女優もされているのだそうです。

なんとなく、
お父さんに雰囲気が似ていますね。

1993年生まれと、まだまだお若いので、
これからの活躍が楽しみです♪

さて、いかがでしたでしょうか?

若い時は、その甘いルックスで、
テレビや映画に引っ張りだこだった国広さん。
恋多き男として、名を馳せていたとか(^^)

現在も、その面影を残しておられ、
テレビドラマを中心に、活躍されています。

これからも息の長い活躍を期待したいですね。
応援しています!!

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ