「ブレイク」タグの記事一覧

神田沙也加が「アナと雪の女王」の声優で大ブレイク!

お母さんの松田聖子さんと大ゲンカの末、家を飛び出すと、アルバイトをしながら、大地真央さんの助けでミュージカル女優として歩み始めるも、相変わらず鳴かず飛ばずだった、神田沙也加(かんだ さやか)さんですが、2014年、ディズニーアニメ「アナと雪・・・

松原千明の若い頃は信用金庫でOLをしていた!

なんとなく短大に入り、勧められるまま信用金庫に就職するなど、流されるままに生きてきたという、松原千明(まつばら ちあき)さんですが、留学する夢が忘れられず、一念発起して信用金庫を退職。すると、そこから、一気に人生が動き始めます。

風吹ジュンは昔芸能事務所の事務員に応募しモデルで採用されていた!

京都大学卒の高校教師だったお父さんのもとに誕生するも、小学5年生の時、両親が離婚し、母親に引き取られると、育児放棄され、中学からお兄さんと極貧の二人暮らしをされていた、風吹ジュン(ふぶき じゅん)さんですが、ひょんなことから芸能界に入られま・・・

十朱幸代の若い頃は「座頭市」「男はつらいよ」でブレイク!

デビュー以来、60年以上もの間、数々のテレビドラマや映画などに出演し、70代後半に差し掛かる今もなお、女優として活躍されている、十朱幸代(とあけ ゆきよ)さん。今回は、そんな十朱さんのデビュー当時についてご紹介します。

明石家さんまの若い頃は小林繁の形態模写で関西でブレイク!

師匠・笑福亭松之助さんのおおらかな計らいにより、「吉本興業」でタレント・漫談家として活動をスタートさせた、明石家さんま(あかしや さんま)さんは、いきなり、TVデビューとなる「11PM」で、司会の藤本義一さんにダメ出しされるのですが、それで・・・

小林旭は「ギターを持った渡り鳥」で本物の拳銃を使っていた!

1959年、主演映画「南国土佐を後にして」が大ヒットを記録し、それまでの「日活」にはなかった青春期の繊細さを見事に演じて頭角を現した、小林旭(こばやし あきら)さんは、同年、主演映画「ギター持った渡り鳥」がさらなるヒットを記録します。

鹿賀丈史の若い頃は金田一耕助がハマり役だった!

「劇団四季」では次々と主演を務め、看板俳優として活躍するも、1979年、29歳の時、「劇団四季」を退団された、鹿賀丈史(かが たけし)さん。以降、次々とテレビドラマや映画に出演されると、金田一耕助役は原作者・横溝正史も認めるハマり役となりま・・・

加山雄三の若い頃は若大将シリーズでブレイク!

幼少期から大学時代まで、才能と環境に恵まれ、何不自由なく自由奔放に過ごされていた、加山雄三(かやま ゆうぞう)さんですが、実は、大学卒業後は、一般企業への就職を希望していたといいます。

岩下志麻の若い頃は清純派女優として人気を博していた!

1958年、テレビドラマ「バス通り裏」で女優デビューすると、1960年には、映画「乾いた湖」で主演に抜擢され、1961年には、主演映画「あの波の果てまで」が大ヒットした、岩下志麻(いわした しま)さんですが、この後も、岩下さんの快進撃が続き・・・

倍賞千恵子の若い頃は「男はつらいよ」のさくら役でブレイク!

1962年には、「下町の太陽」で歌手デビュー、翌年の1963年には、山田洋次監督の同名タイトルの映画で下町のヒロインを演じ、一躍、庶民派女優として人気を博した、倍賞千恵子(ばいしょう ちえこ)さん。その後、倍賞さんは、山田監督の常連女優とな・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ