「死因」タグの記事一覧(2 / 6Page)

田宮二郎の自殺原因は大映・永田雅一のパワハラだった?

テレビドラマ「白い巨塔」の放送が残り2話となった12月28日、愛用の散弾銃で、自らの心臓を撃ち抜いて、自殺された、田宮二郎(たみや じろう)さんですが、田宮さんを死に追い込んだものはいったい何だったのでしょうか。

田宮二郎の死因は愛用散弾銃による自殺!直前には死体役を演じていた!

もともと、温厚で気遣いのできる人だったにもかかわらず、「躁うつ病」の影響で、脚本家や演出家にまで口を出すようになり、周囲の恨みを買って孤立していくと、やがては、虚言や記憶障害まで現れるようになった、田宮二郎(たみや じろう)さんですが、つい・・・

菅原文太の死因は?妻は?息子の死因が悲惨過ぎる!

「仁義なき戦い」シリーズや「トラック野郎」シリーズなどで大ブレイクすると、その後も、数多くの作品で存在感のある演技を披露していきた、菅原文太(すがわら ぶんた)さんですが、プライベートでは、辛すぎる出来事に見舞われています。

小津安二郎監督作品の海外の反応は?国内評価は長らく散々だった?

現在、「世界のオズ」として国際的に高く評価されている、小津安二郎(おづ やすじろう)さんですが、実は、日本での評価は、長い間、散々だったようです。

成田三樹夫の死因は?妻や娘に残した俳句とは?

凄みのある敵役を数多く演じられる一方で、「工藤ちゃ~ん!」で有名な「探偵物語」の服部刑事など、コミカルな役も好演されるほか、数多くのテレビドラマや映画で幅広い演技を披露された、成田三樹夫(なりた みきお)さん。今回は、そんな成田さんの知られ・・・

南田洋子の死因は?夫の長門裕之とはおしどり夫婦ではなかった!

1956年にヒロインを務めた映画「太陽の季節」が大ヒットして以来、日活の看板スターとして、映画史上に残る名作に数多く出演された、南田洋子(みなみだ ようこ)さんですが、プライベートでは大変な苦労をされていたようです。

石原裕次郎のデビューからの歌や出演ドラマ映画を画像で!

1956年、「太陽の季節」で映画デビューすると、端役ながら主演がかすむほどの輝きを見せ、その後、「俺は待ってるぜ」「嵐を呼ぶ男」で大ブレイクした、石原裕次郎(いしはら ゆうじろう)さん。今回は、そんな石原さんのディスコグラフィーや出演作品を・・・

藤田まことの死因は?葬儀は?白木みのるのコメントは?

70歳を過ぎても、現役の俳優として、精力的にお仕事を続けておられた、藤田まこと(ふじた まこと)さんですが・・・2008年、病に倒れます。

川谷拓三の死因は?妻は現在貧乏生活?娘は?息子は?

一介の「斬られ役」「死体役」の大部屋俳優から、一流の「やられ」専門俳優と賞賛されるまでに登りつめ、その後は、数々の作品でバイプレイヤーとして作品を支え、国民的な人気を博した、川谷拓三(かわたに たくぞう)さん。今回は、そんな川谷さんの死因や・・・

地井武男の死因は?お別れ会の水谷豊と田中邦衛の言葉が泣ける!

私生活では、2001年に奥さんを「乳ガン」で亡くし、その後、2004年には、(なんと、奥さんの遺言で?)再婚された、地井武男(ちい たけお)さんですが、今回は、そんな地井さんの、晩年についてご紹介します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ