北野誠の現在は?謹慎の真相は?山本リンダ?怪談おまえら行くな!

Sponsored Link

1993年、山本リンダさんのヘアヌード写真集を酷評して、山本さんから名誉毀損で訴えられた、北野誠(きたの まこと)さんですが、この騒動が解決すると、かえって、関東で知名度が増し仕事が舞い込むように。ただ、2009年には、長年続けてきたラジオ番組「誠のサイキック青年団」が突如終了すると、レギュラー番組からも次々と降板させられ、ついには、無期限謹慎処分とされてしまいます。




「ナイトスクープの探偵だった!誠のサイキック青年団?」からの続き

山本リンダから1億円の損害倍賞を請求される


お父さんの焼身自殺から立ち直り、
ようやく軌道に乗り始めた北野さんですが、

1993年、ラジオ番組「誠のサイキック青年団」内で、
山本リンダさんのヘアヌード写真集について、

「こんなの誰が見るんや!!」
「ばばぁが脱いでもしょうもない」
「気持ち悪い」
「見たくない、改造人間みたいだ」

などと発言。

これに激怒した山本さんから、名誉毀損で、
1億円の損害倍賞を請求されてしまいます。

災いが転じ仕事運が上昇


ただ、最終的には、山本さん同席の謝罪会見を開き、
山本さんと握手されるなど和解が成立すると、

結果的に、北野さんはこのトラブルで、
関東地方でも知名度がアップ。

テレビ局からは、

「番組中に問題発言を言うかもしれないお笑いタレント」

として、コメンテーターに起用され、

その後、情報バラエティ番組「トゥナイト2」で、
火曜日のレギュラーを担当すると、

当時、ラジオ放送していた「全国こども電話相談室」の、
パロディである「大人電話相談室」が長年続く人気シリーズとなり、

これをきっかけに、テレビ、ラジオの司会、
コメンテーター、レポーターとして幅広く活躍。

また、関西ローカルでは、これまでのトラブルに懲りず、
歯に衣着せぬ発言を続けられ、

やしきたかじんさんや桂小枝さんら共演者から、

「また訴えられたいんか」

と、ツッコミが入るのが一つのネタとなるほど、
定着していったのでした。

怪談「おまえら行くな」が人気に


さらに、2006年には、心霊調査団とともに、
心霊スポットや心霊現象を調査&レポートした著書、
「北野誠怪談集 おまえら行くな。」を出版されると、
(2011年の増版時に「おまえら行くな。死導編」と改題されています)


おまえら行くな。死導編 (竹書房文庫)

以降も、

2007年「続おまえら行くな。~北野誠怪異体験集」
2010年「おまえら行くな。黄泉帰り編」
2011年「おまえら行くな。冥府巡り編」



2012年「おまえら行くな。異界探訪編」
     「北野誠のおまえら行くな。突撃!恐怖スペシャル」

2013年「おまえら行くな。犬神祟り編」



と、シリーズで出版され、
2010年にはDVD化もされるなど人気を博し、

そのほか、株式セミナー、競馬予想、落語の高座、
恋愛指南など幅広い分野で活動。

こうして、北野さんの芸能生活は、
順調に進んでいるように思えたのですが・・・


無期限謹慎の真相は?


2009年3月、20年もの間続いた、
北野さんのラジオ番組「誠のサイキック青年団」が突然終了すると、

北野さんがレギュラー出演されていた番組も次々と降板させられ、
最終的には、無期限謹慎に追い込まれてしまいます。

北野さん、今度は、
一体何をしでかしてしまったのでしょうか?

実は、北野さんのラジオ番組の熱心なリスナーが、
番組関連のトークイベントを録音しており、

「北野誠が事実に基づかない不適切な発言をした」

との投書が芸能関係者に送られたそうで、

これを受け、北野さんは、2009年4月28日、
松竹の社長同席のもと会見を開かれると、

「誠のサイキック青年団」(ABCラジオ)の関連イベントで
不適切発言があったことを認め、謝罪。
この日から、無期限謹慎となってしまったのでした。



そして、その「不適切発言」がどんなものだったのかは、
ここでは語られなかったのですが、

噂では、芸能界のドンと呼ばれる、
バーニングプロダクションの周防郁雄社長のことを、

「やくざみたいなもんやから」

と発言したのでは、と言われています。

ただ、当の本人である周防社長は、
そのことを全然知らなかったとおっしゃっていたそうで、

もしかしたら、周防社長の直接の圧力ではなく、
周囲の人間が周防さんに気を遣い、
さらに各メディアが北野さんの起用を自粛したことから、
結果的に干されるという形になったのかもしれませんね。

現在は?


こうして、謹慎処分となった北野さんは、
バイクの免許を取るために教習所に通ったり、
近くの公園をジョギングするなど、一般人と変わらぬ生活を送り、

時折、先輩のやしきたかじんさんを訪ねては、
復帰の相談をしておられたそうで、

2010年2月27日、ようやく、
関西のテレビ番組「たかじん胸いっぱい」で復帰。


「たかじん胸いっぱい」より。

2012年には、
ラジオ番組「北野誠のズバリ」がスタートしています。

さて、いかがでしたでしょうか?

度々、持ち味の「毒舌」でピンチになるも、
また、その「毒舌」でチャンスもつかんでこられた北野さん。

やしきたかじんさんらに何度も助けてもらっているのも、
北野さんのお人柄と芸人としての才能があるからこそ。

復帰後、まだ大きな話題はないようですが、
持ち味の「毒舌」をうまくコントロールして、
大ブレイクしてほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ