増田有華の現在は?ガンだった!ISSAとスキャンダルでAKBを脱退!

Sponsored Link

2006年、「第2期AKB48追加メンバーオーディション」を受けて見事合格し、「AKB48」のメンバーとなられた、増田有華(ますだ ゆか)さん。その後は、順調に「AKB48」の活動をされ、2012年には、宮本亜門さんプロデュースのミュージカル「ウィズ~オズの魔法使い~」で主演に抜擢されるのですが・・・




年齢は?身長は?出身は?


増田さんは、1991年8月3日生まれ、
大阪府のご出身、

身長162センチ、

スリーサイズは、84-63-88、

血液型はB型、

趣味は、
音楽鑑賞、運動、

だそうです。


小児がんから奇跡的に回復


増田さんは、2歳の頃、「小児がん」に冒され、
すい臓や肝臓など14ヶ所もの内臓に転移してしまったそうで、
そのため、手術はできず、

さらには、「先天性免疫不全」で、
免役力が普通の人の3分の1しかなかったことから、
抗がん剤を使うこともできず、

ただただ、免役を上げる薬を投与する、
治療を受けるしかなかったそうです。

ただ、そんな辛い闘病生活の中、
音楽好きだったお父さんが、来る日も来る日も、
病室で、ギターを弾きながら歌を歌ってくれ、

増田さんもお父さんのギターに合わせて歌を歌ううちに、
将来、歌手になりたいと思うようになると、

なんと、2歳半くらいの頃にはガンが半分に減り、
その後もガンは徐々に消滅していって、
ついには、すべてのガンが体内から消滅したそうで、

増田さんは、そのことについて、

(完治は)なぜですかね。わたしにもよく分かりません(笑)。

ただ、病院で担当してくれた先生が、
「いろいろな小児がんの子を診てきたけれど、
この子は本当によく笑う。病人の顔じゃない」
と言って母を励ましながら、懸命に治療を続けてくれました。

そうした強い思いが、完治につながったのかもしれません。

もう一つ、「歌の力」も大きかったと思います。
入院していた時、音楽好きの父が、
個室の病室でギターを弾いてくれました。

わたしはそれに合わせて、
ラムネのお菓子が入ったおもちゃのマイクを握って、
元気に歌っていたみたいです。たとえ点滴がつながっていても、
その時間はすごく楽しかったというのは、かすかに覚えています。

と、明かされています。


マイクを持つ幼き頃の増田さん♪

小学生から歌手を目指しレッスン~ストリートライブも


こうして、奇跡的な回復を遂げた増田さんは、
小学生の時には、歌手を目指して、
ヴォーカルレッスンを受け始めると、

「BSジュニアのど自慢」
でグランプリを受賞するほか、

地元のカラオケ大会には、
頻繁に出場して賞を独占するなど、歌手の才能を発揮。

また、地元、大阪の弁天町駅前では、
毎月、ストリートライブをされるなど、
熱心に歌手活動に取り組まれたのでした。


「第2期AKB48追加メンバーオーディション」に合格


そして、中学2年生の時には(2006年2月)、
お母さんが応募した「第2期AKB48追加メンバーオーディション」
を受けると、見事合格。


中学時代の増田さん。

すると、お母さんが、

有華にはきっと特別な使命がある。
生きていてくれるだけでもありがたいんだから、
東京でやりたい夢をかなえてきなさい。

と言ってくれるなど、
ご両親は快く送り出してくれたそうで、

増田さんは、ためらうことなく単身上京。

同年4月には、2期生で結成された「AKB48 チームK」
のメンバーとして、チームK 1st Stage「PARTYが始まるよ」で、
劇場公演デビューされたのでした。

以降、増田さんは、「AKB48」として活動され、
2011年には、秋元才加さん、梅田彩佳さん、宮澤佐江さんと共に、
ダンスボーカルユニット「DiVA」を結成し、
同年5月に「月の裏側」でCDデビュー、


(左から)秋元才加さん、梅田彩佳さん、増田さん、宮澤佐江さん。

2012年には、宮本亜門さんプロデュースの、
ミュージカル「ウィズ~オズの魔法使い~」の、
「AKB48プロジェクト全国オーディション」において、

「AKB48」および姉妹グループ内186人の参加者の中から、
見事、主役のドロシー役に抜擢され、

そのため、ミュージカルの稽古に集中したいという理由で、
「AKB48」の東京ドーム公演「AKB48 in TOKYO DOME~1830mの夢~」
を辞退されるほどの熱の入れようだったのですが・・・


(左から)森公美子さん、陣内孝則さん、宮本亜門さん、
増田さん、ISSAさん、小柳ゆきさん。


ISSAとのスキャンダルで「AKB48」を脱退


そんなさなかの2012年11月7日、
増田さんが「DA PUMP」のISSAさん宅に、
お泊りする様子が週刊文春にスクープされてしまいます。



お二人は、ミュージカル「ウィズ~オズの魔法使い~」で、
共演されたことから仲良くなられたようですが、

「AKB」といえば「恋愛禁止」。

さらには、ISSAさんは、前年の2011年末には、
女優の福本幸子さんと婚約を発表したばかり。

ゆえに、増田さんは、「不倫略奪愛」
とバッシングされてしまったのでした。

これを受け、増田さんは、11月28日、オフィシャルブログで、
ISSAさんの家に泊まりに行ったという報道内容を認めたうえで、

今後、どのようにするべきか?いろいろ悩み考え、
けじめをつける為にも、本当に突然ですが、
AKB48を辞退させていただきたいと思っています。

こういう形での辞退になってしまい、
本当申し訳ない気持ちでいっぱいです。

と、「AKB48」の活動を辞退することを、
発表されたのでした。

(ちなみに、ISSAさんは、その後、福本さんとは婚約を解消。
 しかし、増田さんとの交際は否定されています。)

現在は?


さて、そんな増田さんの、
気になるその後ですが、

活動はパッとせず、2013年9月には、

アイドルって難しいね。だからヤダったの、アイドル。
嫌いだったの。いまでもアイドルって言われるの嫌。

けどやってて1番得るものがあって、
発見できて尊敬できたのがアイドル。

だから素直にスゴイと思う。けど、アイドルではない。
元アイドルであってもいまは違う。

と、ツイートされていたのですが、

翌月の10月には、バラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」
に出演し、自ら「AKB48」を脱退した理由を語るなど、
お騒がせタレントとして注目を集めると、

2014年には、KREVAさんの音楽劇
「最高はひとつじゃない2014」に出演され、

2017年4月には、ついに、
KREVAさんプロデュース「愛してたの」で、
ソロデビューを果たされたのでした。

幼少期、ガンを克服するほどのパワーと運をお持ちの増田さん、
その潜在パワーでソロ歌手としてもブレイク出来るのか。

今後も増田さんからは、目が離せません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ