五十嵐めぐみの旦那は?息子は学習障害?現在は鎌倉?病気?

Sponsored Link

1983年には、映画「せんせい」で初の主演を務められるなど、順調に女優としてのキャリアを積まれていた、五十嵐めぐみ(いがらし めぐみ)さんですが、1993年に結婚し、芸能界を引退されると・・・

「五十嵐めぐみの若い頃はヌードも?ムー?せんせい他ドラマ映画は?」からの続き

旦那は?

そんな五十嵐さんは、1983年、
写真家のケン影岡(本名:岡紀彦(おか のりひこ))さんと結婚されています。

(影岡さんは、ヌード写真を得意とされ、1970年代初期には、
 日本のロックバンドのアルバムジャケットも多く手がけられていたそうです)

ただ、この結婚、五十嵐さんの仕事が順調だったことと、
影岡さんが五十嵐さんよりも10歳以上も年上だったことから、
家族や所属事務所には猛反対されたそうで、

そこで、五十嵐さんは、一計を案じ、
子どもができれば周囲も仕方なく認めてくれるだろうと、
「できちゃった結婚」を計画。

その計画どおり、妊娠し、結婚に至ったのだとか♪

そして、結婚後は、芸能界を引退。

主婦業と子育てに専念し、
幸せな日々を送られていたのですが・・・

引退~夫がガンで他界~復帰

1987年、ご主人の影岡さんから、
突然、「がん」であることを告げられたそうで、

とても信じられない五十嵐さんは、影岡さんにセカンドオピニオンを勧め、
影岡さんは、もう一度、他の病院で精密検査を受けられるのですが、

その検査でも、「食道がん(下咽頭頚部悪性腫瘍)」との診断。

その後、影岡さんは、8ヶ月の闘病の末、
1988年5月に他界されたのでした。

(その後、五十嵐さんは芸能界に復帰し、テレビドラマ、
 舞台ほか、バラエティなどにも出演されています。)

息子は?

ところで、五十嵐さんは、影岡さんとの間に、
健太くん(長男)と陽平くん(次男)という息子さんを出産しておられ、

影岡さん亡き後は、お母さんに手伝ってもらいながら、
この2人の息子さんを育てておられたのですが、

健太くんは、3歳になっても、「パピプペポ」の音がうまく言えず、
ろうそくの火も吹き消すことができなかったため、心配していると、

親戚から、「のどの病気ではないか」と言われ、
慌てて耳鼻咽喉科に連れ行くと、口蓋垂(こうがいすい)
(いわゆる、のどちんこ)が無いとの診断。

それで、足の肉を移植する手術を受けられ、

成長とともに良くなる

と、言われたそうですが、

言語障害があるということで、幼稚園は、
障害者枠で私立大学付属の幼稚園に入園。

そこでは、先生も適切にフォローしてくれたそうで、
友達や2歳年下の弟さんとも仲良く遊ぶなど、
穏やかな日々が続いていたのですが・・・

長男が「学習障害」で兄弟喧嘩の毎日

健太くんが小学校に進む前には、先生から、
同じ失敗を何度も繰り返す「学習障害」であるとの指摘。

これには、当初、五十嵐さんは、
確かに、健太くんは、ボタンが留められないなど、
手先は不器用で、運動神経もよくなかったものの、

うちの子はそういうのが苦手なんだ、
のどが治ったら、自然にみんなに追いつくだろう。

と、楽観視していたことから、
すぐには現実を受け入れられなかったのですが、

やがて、学年が進み、周りの子どもは成長していくも、
健太くんはいつまでも幼いまま。

好きな子に抱きつくなど、幼稚園の頃には受け入れられたことでも、
友達に嫌がられていることがわからず、健太くんは、
次第にクラスの中でも浮いた存在になっていったそうで、
五十嵐さんは現実を受け入れざるを得なくなっていきます。

また、問題は学校だけにはとどまらず、
家庭内でも、弟の陽平くんが小学校高学年になると、
お兄ちゃんである健太くんの障害が受け入れられず、

「健太くんがいるだけで腹が立つ」というほど、
健太くんを嫌うようになり、壮絶な兄弟喧嘩が繰り返される毎日。

五十嵐さんは、神経をすり減らす、
辛い日々を過ごされたのでした。

「ありのままで~夫のガン死をこえ LD の息子とともに~」

しかし、そんな健太くんも、なんとか普通の高校に入学し、
高校卒業後は障害者手帳を取得して職業訓練高校に2年、

さらに、区の障害者就労支援センターに2年通われると、
ワードやエクセルなど、取れる限りの資格を取得して無事に就職。

すると、お兄さんの就職が決まったことで、
(弟さんが大人になったということもあり)兄弟の関係も落ち着き、
ようやく、家族そろって穏やかな時間が過ごせるようになったそうで、

五十嵐さんも、インタビューで、

以前、ある人の講演で、
「障害児を持つ親は幸せです。一生そばにいられるんですから」
と言われたけれど、素直に喜べなかった。

でも、今はそれもいいな、幸せだなと思えるんです。
子供たちと同じように、私も少しは成長できたのかな。

と、語られるまでになられたのでした。

(2007年には、健太さんの障害を綴った著書
 「ありのままで~夫のガン死をこえLDの息子とともに~」を出版)


ありのままで―夫のガン死をこえLDの息子とともに

現在は鎌倉?病気は?

さて、そんな五十嵐さんは、2016年10月、
バラエティ番組「爆報!THEフライデー」のコーナー
「あの人は今・・・大追跡SP」に出演されると、

東京から鎌倉へ引っ越され、女優業のかたわら、
女優の松井紀美江さんが経営するバー「ラヴァンス」で、
週5日ほど働いていることを明かされているのですが、

(女優2人と飲めるということで、お店は大繁盛しているのだとか♪)

同年12月には、同じく「爆報!THEフライデー」内で、
「睡眠時無呼吸症候群」であることを告白。

番組の検査によると、なんと、
20秒以上も呼吸が停止していたのでした。


「爆報!THEフライデー」より。

ただ、番組内での最新の治療を受けられると、
1時間に56回あった睡眠時の無呼吸が、12回に改善したそうなので、
ほっと、一安心ですね。

これからは、今まで苦労された分、
穏やかな生活を送れますように。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ