狩野英孝!嫁は?離婚?車?歌手デビュー?アレルギー?神主?

Sponsored Link

自称イケメンのナルシストキャラで人気のお笑いタレント、狩野英孝(かの えいこう)さん。「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」で有名ですね♪ お笑い以外にも、歌手、作詞家、作曲家、俳優、MCと幅広い才能を発揮されています。




歌手デビュー?


狩野さんは、2009年2月、
「ロンドンハーツ」のドッキリ企画で、歌手デビューさせられます。

もともと、狩野さんは、歌手志望ということで、
まんまと騙されてしまいました。

しかし、予想外の人気で、
同年行われた、幕張メッセでのライブには、
なんと8000人もの観客が集まり、
CDまでリリースされることに!

アーティスト名は、「50TA(フィフティーエー)」で、
狩野さんには「go top artist」という風に伝えられていましたが、
本当の意味は、「50周年テレビ朝日」だとか。

しかし、ほんと、ドッキリというのは、
人をバカにした企画ですよね(^^)


嫁は?離婚?


狩野さんは、2011年10月に、
人気バラエティ番組「ロンドンハーツ」の企画で、
自身の「50TA」の生放送で、
公開プロポーズをされ、婚約。
翌2012年2月22日、自身の誕生日に結婚されています。

お相手は、狩野さんの下積時代から、
5年間交際されていた、3歳年上の「あつこ」さんという女性で、
かねてから、同棲されていたそうです。



しかし、結婚もつかの間、入籍からわずか6日後に、
モデルの濱松恵さんとの不倫が発覚!



結局、2014年9月に、離婚され、
わずか2年半の結婚生活となってしまいました。

狩野さんは、もともと、女好きで、
それ以外にも浮気を繰り返していたようですが、
ついに、奥さんも我慢の限界といったところでしょうか。

狩野さんのブログでは、

今回、私の未熟故に軽率な行動や言動が妻に
大変苦労かけさせてしまいました。

と離婚発表とともに、謝罪されていました。

ですが、そもそも、奥さんとの結婚自体、
狩野さんは乗り気でなかったという話も噂されています。

というのも、テレビの番組企画での、公開プロポーズを、
落ち目になりかけていた狩野さんは、
断ることが出来ず、渋々承諾した可能性があるということです。

しかし、その噂が本当なら、
それはそれで、奥さんに失礼な話ですし、
どちらにせよ、奥さんが気の毒ですね。

アレルギー?


狩野さんは、2015年の4月放送の
「有吉弘行のダレトク!?」に出演されているのですが、

番組中に、「ゴムアレルギー」だということを、
カミングアウトされています。

番組では、マッチョな身体について、尋ねられていたのですが、
自身のアトピーの話になり、その直後、突然、

この前、エッチしたんですよ。
終わった後、違和感を感じたんですよ。
これってなんか(病気を)うつされたのか、
生粋のアトピーが出てきてるのか・・・

と話し始められ、

ぼく「ゴムアレルギー」だったんですよ

と、カミングアウト!
同じくゲスト出演されていた、ナジャ・グランディーバさんが

どうなるの今後は?

と、核心に迫る(?!)質問をされたので、

「××でするしかない」

と狩野さんはおっしゃり、スタジオは爆笑の渦に。
有吉さんにも、

お前バカかよ!何の話してんだ

と突っ込まれたという話(^^)

「××でするしかない」の
「××」はご想像にお任せします♪

車?


狩野さんは、2015年5月
「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演され、
番組の企画で、車を買わされます。

車は、レンジローバースポーツ



お値段は、なんと、850万円!

しかも、狩野さんは、人生初の車購入だったとか。
初めての車購入で850万円とは、
やはり、芸能人は違いますね~


神主?


ところで、狩野さんの実家は、神社で、
宮城県の櫻田山神社(さくらださんじんじゃ)というそうです。

2011年の東日本大震災では、
鳥居が倒れるなどの被害に見舞われています。

もともとは、神主を継ぐことに反発して
芸人になったそうですが、
この震災を契機に、

「運が悪かったら、両親は亡くなっていたかもしれない」
「老けてきた親を思うと準備することも親孝行」

と、兼ねてから考えておられた、
実家の神社の宮司を弟とともに継ぐことを明かされています。

そして、2014年夏、國學院大学で、
神職養成講習会を約1ヶ月間受講され、
神社本庁「階位検定講習会に関する規程」の定める
「神職階位」を取得されています。

それに伴い、トレードマークだったロン毛も
バッサリ切り落とし、ほんとにイケメンになったと評判です(^^)



ちなみに、「神主」「神職」「宮司」と
色々出てきましたが、簡単に説明すると、

「神主」というのは私達が呼んでいる通称で、
正式名称は「神職」だそうです。

そして、「宮司」というのは、神社の責任者。
会社で言えば、「神職=社員」「宮司=社長」
といったイメージだそうです。

さて、いかがでしたでしょうか。

テレビでのチャラいキャラとは裏腹に、
観客や関係者全員に対して必ず挨拶されるなど、
誠実で礼儀正しい一面をお持ちの狩野さんですが、

虚言癖があるともいわれ、離婚の際も、周囲は一様に、
「狩野さんが悪い」と言われてしまう部分も。

しかし、やはり芸人は芸が出来てなんぼですので、
これからも、さらに芸を磨き、
そんな噂を吹っ飛ばすくらい活躍してほしいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ