中村静香!デビューは?父親は?美少女クラブ31!熱愛は?

Sponsored Link

ドラマやCMで活躍中のグラビアアイドル、中村静香(なかむら しずか)さん。近年は、バラエティ番組への出演も増え、写真集や、DVDを出されるなど、多方面で活躍中です。




デビューは?


中村さんご本人が語ったところによると、
2003年、15歳の時に、
「国民的美少女コンテスト」で決勝まで進出され、
それをきっかけに芸能界デビューを果たされました。

しかし、中村さんは、
それ以前の2002年に、

藤井隆さんとYOUさんが司会を務める、
深夜枠のオーディション番組から誕生した、
「プチドル隊」のメンバーとして、
デビューされていたとの情報があります。

しかし、「プチドル隊」は、
同年「ヤッホー!恋した的なマイハート」で、
CDデビューを果たすものの、

グループ存続の条件の、
「オリコン初登場100位以内」の目標に及ばず、
当初の約束通り、解散されたのだとか。



もしかしたら、これを機に、
いったんは芸能界を諦められたのかもしれませんね。

なので、中村さんにとっての、
本格的デビューのきっかけは、やはり、
「国民的美少女コンテスト」なのかもしれません。


父親は?


その「国民的美少女コンテスト」ですが、
応募を勧めたのは、なんと!お父さんということで、
一緒に履歴書を書いて、送られたのだとか!

「Asagei Plus」での、テリー伊藤さんとの対談で、

中学3年生の最後の思い出にって応募したんですけど、
将来のこともちゃんと考えてない時期だったので、
怖いもの知らずで送りました。

と、中村さんは、
その時のことを語っておられました。

書類選考を通過され、
2次審査と3次審査は東京で行われましたが、
やはり、お父さんと一緒に来られたようです♪

審査で、中村さんが披露された歌は、
「モーニング娘。」「Do it! Now」でしたが、

カラオケでお父さんに特訓させられたのは、
小泉今日子さんの「木枯らしに抱かれて」だったそう!



お父さん世代のアイドルは、
やはり、小泉今日子さんなのでしょうね。

時代を感じます(^^)

もちろん、中村さんはこの歌を知らず、
お父さんの言われるがままに、
特訓を受けていたようです♪

しかし、コンテスト最終の時、
「2曲提示してください」と言われ、

「Do it! Now」「木枯らしに抱かれて」を提示すると、
「Do it! Now」を歌ってください、
と言われたのだそうです。

そりゃ、そうでしょう!

でも、お父さんは、がっかりだったとか。

結局は、賞を逃してしまった中村さんでしたが、
このコンテストがきっかけで、
芸能活動を始められたようです。



お父さんも、
喜んでおられることでしょうね(^^)

さて、中村さんが上京され、
本格的に芸能活動を始められたのは、
高校を卒業された18歳からなのですが、

それまでは、地元京都から、
土日だけ東京に通われていたそうです。

その時も、お父さんが一緒に来て、
仕事がないときは、ジムに連れていかれ、
筋トレをさせられていたのだとか!

恐るべし、お父さん!
まるで、中村さんの専属マネージャーです。

中村さんも、
よくお父さんの言うことを聞かれましたね。

おっとりした外見の中村さんですが、
親子で、芸能界での成功を夢見て、
頑張っていたのでしょう。

美少女クラブ31!


そして、中村さんは、2003年、
見事、「美少女クラブ21」結成時のメンバーとなられます。

これは、「国民的美少女コンテスト」の、
第8回と第9回の参加者42名の中から、
特にレベルが高かった、21名が選ばれたものです。

その1年後には、10名追加され、
「美少女クラブ31」となったそうです。

その後、2005年頃からは、
中村さんは、ソロで活動を始めます。

1人で雑誌の写真を撮ってもらった時とかも、
スタッフさんにこういうふうに話してみようとか、
こういうふうにカメラの前で立ってみようとか、
1個1個考えるのも楽しくて。
殻の中から出たっていう感覚でした。

と語っておられた通り、
一人でやっていく不安よりも、
得る刺激がたくさんあって、楽しかったそうです。

中村さんのお話からすると、
2006年から、本格的に芸能活動を始められたので、
「美少女クラブ31」の時は、
まだ京都からの通いでお仕事をされていたようですね。

2006年には、映画「幸福のスイッチ」で、
女優デビューを果たされ、
お芝居をすることの楽しさを感じられたそうです。



それからは、
お芝居とグラビアを中心に活動をされています。

このインタビューは2011年の時のもので、
その当時は、あまり、
バラエティには出演されておられませんでしたが、

2014年頃から、
バラエティにも積極的に出演されているようです。

中村さんの芸能界への道を作ったのは、
お父さんということで、
中村さんが言う「親ばか」ぶりが、
世間に認められた形となりました(^^)

お父さん自身が、娘を、
スカウト、プロデュースしたともいえますね♪

熱愛は?


活動の場をますます広げられている中村さん、
気になる彼氏ですが、おられるのでしょうか?

調べてみましたが、
今のところ、そのような噂はないようです。

おられてもおかしくはないですが、
今はお仕事に邁進されているのかもしれません。

2011年のテリーさんとの対談で、
彼氏の存在を聞かれた中村さんは、

もう全然です。
京都にいた頃は3年間、東京通いで、
東京に出てきてからは、こっちに出てきている友達は少ないし、
お仕事が終わるとまっすぐ帰るっていう感じで。

芸能界で口説かれたりしないのか、
という質問には、

ないですね。わりと演技の現場って、
朝一で入って、勝負の世界っていうか、
マイペースでやってしまうので。

と中村さんは答えておられました。

中村さんが所属されている、
オスカープロモーションの専務取締役の鈴木誠司氏が、
ビジネスマン向けのニュースサイト
「ビジネスジャーナル」で語った話によると、

AKB48の恋愛禁止のような規則はあるのか。

との質問に、

当社のほうが前から導入しています。
恋愛禁止ルールは、もちろん必要です。

これからは、ファン、業界関係者、事務所スタッフなど、
みんなの応援があれば、夢がかなう、
という段階まで来たところで、
恋愛が発覚してしまえば、
みんな、応援しようというモチベーションが下がってしまう。

20歳過ぎてからデビューした場合は、
デビュー後5年でいいけれど、

10代でデビューした場合は、
20歳過ぎてから5年、つまり25歳までは恋愛禁止。

というわけで、
25歳までは恋愛禁止の鉄の掟があるそうです。

これが約束できるならデビューさせると、
タレントに話をするのだとか。

中村さんは、この掟を、
きちんと守っておられるのでしょう。

ちなみに、先ほどの鈴木氏によると、

ある程度、世間や現場関係者からも、
認められるような女優になれば、
恋愛はするべき。

とのことで、
25歳を超えた中村さんに、
もう恋愛を阻むものはありませんね♪

ファンにとっては、複雑な気持ちになりますが、
中村さんの今後の恋の行方にも注目です!

意外と、芸歴が長いことに、
驚かされた中村さんでしたが、

これからも、その明るくチャーミングな笑顔で、
私達を癒やしてほしいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ