古尾谷雅人の若い頃は日活ロマンポルノ!金田一ほか出演ドラマ映画は?


1977年、日活ロマンポルノ「女教師」で映画デビューすると、1980年には、一般の映画「ヒポクラテスたち」でも主演を務め、一躍脚光を浴びた、古尾谷雅人(ふるおや まさと)さん。その後も、1983年には、テレビドラマ「若草学園物語」で主人公の教師役を演じて人気を博すと、以降、数多くのテレビドラマや映画に出演されていたのですが・・・

Sponsored Link

年齢は?出身は?身長は?本名は?

古尾谷さんは、1957年5月14日生まれ、
神奈川県川崎市中原区のご出身、

身長188センチ、

血液型はB型、

本名は、
古尾谷康雅(ふるおや やすまさ)です。

若い頃は日活ロマンポルノの俳優

古尾谷さんは、旧家の大家族の中で生まれ育つのですが、
幼い頃、両親が離婚して、生母と生き別れとなってしまい、

その後は、父親が再婚した継母ともうまくいかず、
苦しい少年時代を過ごされたそうです。

そんな古尾谷さんは、都内の高校を卒業し、靴メーカーに就職されるのですが、
20歳の時、「劇団ひまわり」に入団し、会社勤務の傍ら、演劇活動を開始すると、

1977年、20歳の時には、
日活ロマンポルノ「女教師」で映画デビュー。


「女教師」

以降、

1977年「団地妻 犯された肌」
1978年「人妻集団暴行致死事件」  
     「九月の空」

1979年「天使のはらわた 名美」
     「スーパーGUNレディ ワニ分署」
     「団地妻 肉欲の陶酔」
     「天使を誘惑」

1980年「修道女 黒衣の中のうずき」

と、立て続けに日活ロマンポルノに出演されると、

1980年、23歳の時には、一般の映画「ヒポクラテスたち」で主演を務め、
その演技が高い評価を得て、いきなり「ヨコハマ映画祭主演男優賞」を受賞。


「ヒポクラテスたち」より。(左から)西塚肇さん、柄本明さん、伊藤蘭さん、
古尾谷さん、狩場勉さん、光田昌弘さん。

さらに、翌年の1981年には、映画「スローなブギにしてくれ」での主演で、
「エランドール賞」を受賞するなど、1メートル88センチの長身とクールな演技で、
大型新人として注目を浴びます。


「スローなブギにしてくれ」より。浅野温子さんと古尾谷さん。

そして、1983年には、テレビドラマ「若草学園物語」で、
主人公の教師役を務めると、その主題歌「見上げるだけの人間のようで」
で歌手デビュー。


「見上げるだけの人間のようで」

その後も、1987年「北の国から’87初恋」では、わずか1シーンだけの出演ながら、
ぶっきらぼうで心優しいトラック運転手役を好演するほか、

1995~1997年には「金田一少年の事件簿」の剣持勇警部役、
2000年「六番目の小夜子」では、山田孝之さん演じる秋の父親役と、
着実に俳優としてのキャリアを築いておられたのですが・・・

Sponsored Link

出演作品(テレビドラマ、映画)

それでは、ここで、一旦、
古尾谷さんのそのほかの出演作品もご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1975年「Gメン’75」237話
1979年「探偵物語」第5話・第27話(最終話)
1979~1981年「3年B組金八先生」第1-第2シリーズ
1980年「噂の刑事トミーとマツ」第24話
1981~1982年「キッド」
1983年「若草学園物語」


「Gメン’75」より。(左から)宮内洋さん、千葉裕さん、
古尾谷さん、川津祐介さん。


「探偵物語」より。古尾谷さんが憧れていたという、
松田優作さんとの共演。


「3年B組金八先生」より。直江喜一さんと古尾谷さん。

1984年「私鉄沿線97分署」第68話-最終話
1985~1986年「華やかな誤算」
1986年「松本清張サスペンス・隠花の飾り『記念に・・・』」
1987年「禁じられた結婚」
1988年「ニュータウン仮分署」


「私鉄沿線97分署」より。(左から)斉藤慶子さん、鹿賀丈史さん、
小西博之さん、古尾谷さん、長門裕之さん。

1989年「季節はずれの海岸物語’89夏」
1990年「世にも奇妙な物語『親切すぎる家族』」
1991年「しゃぼん玉」
1992年「さらば、いとしきものよ」
1993年「季節はずれの海岸物語’93秋」


「世にも奇妙な物語『親切すぎる家族』」より。沖直未さんと古尾谷さん。

1994年「季節はずれの海岸物語~いつも海があった~」
1995~1996年「金田一少年の事件簿」
1996年「俺たちに気をつけろ。」
1997年「バージンロード」
1998年「LOVE&PEACE」


「金田一少年の事件簿」より。(左から)ともさかりえさん、
堂本剛さん、立川政市さん、古尾谷さん。

1999年「傷だらけの女」
2000年「永遠の仔」
2001年「向井荒太の動物日記~愛犬ロシナンテの災難~」
2002年「天国への階段」
2003年「軽井沢別荘殺人事件 夏樹静子“Cの悲劇”」
2006年「保険調査員ハナコ・時価一億円の女」


「保険調査員ハナコ・時価一億円の女」より。斉藤慶子さんと古尾谷さん。

映画では、

1977年「女教師」
     「団地妻 犯された肌」
1978年「人妻集団暴行致死事件」
     「九月の空」
1979年「天使のはらわた 名美」
     「スーパーGUNレディ ワニ分署」
     「団地妻 肉欲の陶酔」
     「天使を誘惑」

1980年「修道女 黒衣の中のうずき」
     「ヒポクラテスたち」
1981年「スローなブギにしてくれ」
     「悪霊島」
     「風の歌を聴け」 
1982年「九月の冗談クラブバンド」
     「凶弾」


「悪霊島」より。鹿賀丈史さんと古尾谷さん。

1983年「丑三つの村」
1984年「旅芝居行進曲」
     「いつか誰かが殺される」
     「伽揶子のために」
1986年「幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬」
     「キャバレー」
     「植村直己物語」
     「オイディプスの刃」


「丑三つの村」より。古尾谷さんと大場久美子さん。

1987年「夏草の女たち」
     「別れぬ理由」
1988年「嵐が丘」
1989年「花の降る午後」
1990年「宇宙の法則」
     「パチンコ物語」
     「BEST GUY」
     「山田ババアに花束を」


「BEST GUY」より。織田裕二さんと古尾谷さん。

1991年「殺人がいっぱい」
     「略奪愛」
     「ご挨拶」第3話
1992年「赤と黒の熱情」
1993年「月はどっちに出ている」
1994年「罪と罰 ドタマかちわったろかの巻」
     「シュート!」
     「家なき子」
     「集団左遷」


「月はどっちに出ている」より。遠藤憲一さんと古尾谷さん。

1995年「マークスの山」
     「螢II 赤い傷痕」
     「エンドレス・ワルツ」
1996年「お日柄もよくご愁傷さま」
     「不法滞在」
1997年「いちご同盟」
     「金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」


「マークスの山」より。古尾谷さんと中井貴一さん。

1998年「元気の神様」
     「甦る優作『探偵物語』特別篇 夜汽車で来たあいつ」
     「安藤組外伝 群狼の系譜」
1999年「のど自慢」
2000年「守ってあげたい!」
     「安藤組外伝 掟」
     「ホワイトアウト」
2002年「銀の男 六本木伝説」
2003年「人斬り銀次」

ほか、数多くの作品に出演されています。

しかし、2003年3月25日、午後6時頃、
外出先から帰った奥さんが、部屋をのぞくと・・・

「古尾谷雅人の死因は自殺!嫁の鹿沼絵里にDV!息子娘は?中山美穂と?」に続く

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ