「デビュー」タグの記事一覧(4 / 41Page)

研ナオコのデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

1971年、17歳の時、「大都会のやさぐれ女」で歌手デビューして以来、50年という長きに渡り、芸能界で活動を続けている、研ナオコ(けん なおこ)さん。今回は、そんな研さんの、女優としての出演作品を画像を交えてご紹介します。

奥田瑛二の俳優デビューは「円盤戦争バンキッド」!

生活のため、夜の世界で働いている時、お客さんにモデルになることを勧められ、俳優になるチャンスがあるかもしれないと、モデルの仕事を始めると、テレビCMにも出演するようになったという、奥田瑛二(おくだ えいじ)さんですが、あくまで、目的は俳優に・・・

小室哲哉が若い頃は「TM NETWORK」で「Get Wild」が大ヒット!

早くも大学在学中にはプロのミュージシャンとして活動していた、小室哲哉(こむろ てつや)さんは、この頃、既に「SPEEDWAY(スピード・ウェイ)」というバンドを組んで活動していた、木根尚登さんと宇都宮隆さんと出会っているのですが、やがて彼ら・・・

奈美悦子のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

16歳の時、ダンスグループ「レ・ガールズ」のメンバーに抜擢されると、グループと同名のバラエティ番組「レ・ガールズ」に出演し、たちまち脚光を浴びた、奈美悦子(なみ えつこ)さん。今回は、そんな奈美さんのデビューからの出演作品を画像を交えてご紹・・・

奈美悦子の若い頃は由美かおるらと「レ・ガールズ」でブレイク!

お母さんの実家である裕福な旧家で誕生すると、祖父母にかわいがられ、何不自由なく育った、奈美悦子(なみ えつこ)さんですが、その後、習い事で始めたバレエで才能を発揮します。

村上弘明は「仮面ライダー」で俳優デビューしたことを両親に内緒にしていた!

「仮面ライダー」のオーディションでは、応募者3786人の中から、見事、主人公・筑波洋役に選ばれた、村上弘明(むらかみ ひろあき)さんですが、ズブの素人だった村上さんは、撮影が開始すると、戸惑うことばかりだったといいます。

市毛良枝のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

1971年、木下恵介劇場「冬の華」でテレビドラマデビューして以来、50年経過する現在も、現役バリバリで女優活動を続けている、市毛良枝(いちげ よしえ)さん。今回は、そんな市毛さんの出演作品を画像を交えてご紹介します。

市毛良枝の生い立ちは?「宝塚歌劇団」のファンで受験もしていた!

1971年、「冬の華」でテレビドラマデビューすると、その後は、数々のテレビドラマや映画に出演し、近年は、母親役を多く演じている、市毛良枝(いちげ よしえ)さん。今回は、そんな市毛さんの生い立ちからテレビドラマデビューまでをご紹介します。

藤岡弘、のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

1965年、19歳の時、映画「アンコ椿は恋の花」でデビューして以来、50年以上もの間、俳優として活躍し続けている、藤岡弘、(ふじおか ひろし)さん。今回は、そんな藤岡さんのデビューからの出演作品を画像を交えてご紹介します。

藤岡弘、が若い頃は「アンコ椿は恋の花」で映画デビュー!

資格をたくさん取り、割のいいアルバイトをすることで、ようやく、演劇の勉強に時間を使うことができるようになったという、藤岡弘、(ふじおか ひろし)さんは、オーディションを数多くこなしていたそうですが、そんな中、ひょんな出会いがあり、映画界入り・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ