「幼少期」タグの記事一覧

矢沢永吉は韓国人?幼少期は極貧で生活保護を受けていた!

1970年代に「キャロル」のメンバーとして人気を博して以来、半世紀に渡り、音楽活動を続けられている、矢沢永吉(やざわ えいきち)さん。今回は、そんな矢沢さんの、生い立ち、幼少期についてご紹介します。

藤田まことの生い立ちは?少年時代にはヒロポンで逮捕も!

「必殺」シリーズの中村主水役や、「はぐれ刑事純情派」の安浦刑事でお馴染みの、藤田まこと(ふじた まこと)さんですが、今回は、そんな藤田さんの、生い立ちから少年時代をご紹介します。

宝田明は戦後ハルビンに兄を置き去りに一家で日本へ引き揚げていた!

終戦後のハルビンでは、ソ連兵に銃で撃たれて壮絶な苦しみを経験するほか、強制使役に駆り出されたり、婦女暴行の現場を目の当たりにしたりと、辛すぎる経験をされた、宝田明(たからだ あきら)さんですが、ついに日本へ引き揚げる日がやってきます。

宝田明の戦争体験が壮絶過ぎる!麻酔なしで手術も!

終戦後は、ソ連兵に家に押し入られて銃口を突きつけられたり、ソ連兵が婦女暴行をしている現場を目撃するも何も出来なかったりと、悲惨な少年期を過ごされた、宝田明(たからだ あきら)ですが、悲惨な戦争体験はまだまだ続きます。

宝田明の少年時代は敗戦後ハルビンで悲惨な体験をしていた!

戦時中は、ハルビンで「満鉄(南満州鉄道)」の技師だったお父さんのもと、何不自由なく育った、宝田明(たからだ あきら)さんですが、日本が負け、終戦後は、様々な悲惨な体験をするほか、悲惨な光景も目の当たりにされたそうです。

黒柳徹子の少女時代は死と隣合わせ!弟は死に父親は抑留されていた!

「発達障害」で小学校を1年生で退学となるも、「トモエ学園」に編入し、校長先生と出会ったことをきっかけに、自分の居場所を見つけた、黒柳徹子(くろやなぎ てつこ)さん。しかし、やがて戦争に翻弄されることになります。

地井武男の生い立ちは?若い頃は太陽にほえろ!北の国から!

高校卒業後の1963年に「俳優座養成所」に入所すると、「花の15期生」として活動し、「俳優座養成所」卒業後の1966年には、串田和美さん、吉田日出子さんらとともに「劇団 自由劇場」を立ち上げられた、地井武男(ちい たけお)さん。今回は、そん・・・

里見浩太朗の父親は陸軍憲兵隊で割腹自決?祖先は武田信玄の父の家臣だった!

「長七郎江戸日記」「忠臣蔵」「水戸黄門」など数多くの時代劇に出演し、戦後、日本を代表するスターとなられた、里見浩太朗(さとみ こうたろう)さん。今回は、そんな里見さんのルーツであるご両親についてご紹介します。

竜雷太の若い頃は青春ドラマ!太陽にほえろのゴリさん役も!

演出家・エド・ダンダスさんの紹介で単身渡米すると、現地の大学に通いながらアルバイトし、夏休みには全米1840キロを自動車旅行するなど、大いに青春を謳歌した、竜雷太(りゅう らいた)さん。1年半後、帰国すると、ラッキーが待っていました。

萩本欽一の少年時代は母公認の父の愛人に遊んでもらっていた!

お父さんがカメラの仕事で大成功を収め、大金持ちとなったことから、裕福な家庭で何不自由なく育たれた、萩本欽一(はぎもと きんいち)さんですが、小学4年生の時、人生が一変します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ