遠藤新菜!non-noモデル!映画は?無伴奏!受験のシンデレラに出演!

Sponsored Link

ファッション雑誌「non-no」のモデルで女優の、遠藤新菜(えんどう にいな)さん。出演作品はまだ多くないものの、印象深い役を演じ、注目を集められています。




プロフィール!


遠藤さんは、1994年10月3日生まれ、
東京都のご出身です。

身長160センチ、
血液型はO型、

靴のサイズは23センチ、

スリーサイズは、
上から、76-57-85、

趣味は、
ショッピング、ダンス、料理、

好きな食べ物は、
焼き肉、アボカド、うどん、

お父さんは、
イギリス人とアイルランド人のハーフ、

お母さんは、日本人で、
1988年のテレビドラマ「ときめきざかり」で、
主題歌「TOY BOY」を歌われた、
歌手のKAYOCO(カヨコ)さん、

だそうです♪


歌手を目指して


遠藤さんは、
お母さんが歌手だったこともあり、

その影響で、幼い頃から、
歌手になることが夢で、

高校時代は、バンドを組んで、
インディーズデビューされたこともあったそうです。


初の映画で主演に抜擢


ただ、音楽活動は芳しくなかったのか、
遠藤さんは、バンドを辞められており、

その後、当時、所属していた事務所の方に、
演技のワークショップに行くことを勧められ、

あまり深く考えずに、
ワークショップに参加されると、

実は、映画のオーディションだったそうで、
遠藤さんは、見事、オーディションに合格。

2013年、映画「海にしずめる」で、
主演に抜擢されました。


「海にしずめる」より。
左から、石橋征太郎さん、遠藤さん、三浦英さん。


遠藤さんは、それまで、
音楽活動一筋でしたが、

演じることの楽しさを知り、
女優を続けたい、と思われたのだそうです。


「non-no」モデルとして


また、2014年には、
「第45回non-noモデルオーディション」で、
準グランプリを受賞し、

ファッション雑誌「non-no」の、
専属モデルになられます。


左から、高田里穂さん、久慈暁子さん、遠藤さん、鈴木優華さん。

女優としての活動を始められた矢先に、
「non-no」のモデルオーディションを、
受けられた理由について、

遠藤さんは、

どこまで自分ができるのか挑戦したかったのと、
幅を広げたいと思ったのがきっかけです。
あとは、単純に洋服が大好きだからです♪

と、明かしておられました。

出演作品


その後、遠藤さんは、
モデル活動と並行して、

映画では、

2014年「FLARE フレア」
     「Starting Over」

2015年「やるっきゃ騎士」
     「白魔女学園 オワリトハジマリ」



「やるっきゃ騎士」より。

テレビドラマでは、

2014年「ほっとけない魔女たち」
2015年「問題のあるレストラン」

などに出演されています。


無伴奏


そして、2016年、
遠藤さんは、映画「無伴奏」で、
高宮エマ役を演じ、注目を集められます。

このドラマは、
作家小池真理子さんの同名小説が原作で、
1960年代後半の学園紛争を舞台に、
ストーリーが展開するのですが、

学園紛争に参加する女子高校生で、
ヒロインの響子(成海璃子さん)が、

喫茶店「無伴奏」で知り合った、
大学生の渉(池松壮亮さん)と恋に落ち、
その恋愛を通して、
大人の女性へと成長していく姿を描いた作品で、

遠藤さんの役どころは、
渉の友人、祐之介(斎藤工さん)に夢中になっている、
自由奔放な魅力を持つ女の子。


「無伴奏」より、遠藤さんと斎藤工さん。

遠藤さんは、この作品で、
大胆なシーンにも挑戦されているのですが、

当初は、「non-no」のモデルをされていることや、
ご家族がどう感じるかを考えて、
とても迷われたそうです。

そんな時、お母さんが、

「ここで頑張らなくてどうするの」

と、後押ししてくれ、
この役を引き受ける決意をされたのでした。

相手役を演じられた斎藤さんは、
遠藤さんの心意気を、

日本人特有の「脱ぐ脱がない」の
幼稚な基準では無く、

矢崎監督が映し出した彼女のエマの美しさ、
新菜さんの心を多くの方に感じてほしいと、
祐之介として強く思います。

とコメントされていました。

この作品で、遠藤さんが、女優として、
大きくステップアップされたことが、
分かりますね!

「受験のシンデレラ」


さて、2016年7月から始まる、
テレビドラマ「受験のシンデレラ」にも、
出演が決定している遠藤さん。

このドラマは、余命宣告をされて、
生きる目的を失ったカリスマ予備校の講師、
五十嵐透(小泉孝太郎さん)が、

定時制高校に通いながら、昼夜アルバイトに追われる、
遠藤真紀(川口春奈さん)と出会い、

なんとか高校を卒業して定職に就きたい真紀を、
東大に合格させようと奮闘することで、
新たな人生の希望を見出すという物語。

遠藤さんの役どころは、
まだ発表されていませんが、

まだ、出演作品が少ないにも関わらず、
不良少女や、セクシーな役など、
様々な難しい役を演じられている遠藤さんなので、

キラリと光る演技で、メインキャストを、
盛り立ててくれることは間違いないでしょう。

このドラマ、
遠藤さんの演技に注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ