吉本菜穂子!真田丸!劇団、本谷有希子?深夜食堂カナ役で出演!

Sponsored Link

NHK大河ドラマ「真田丸」で、石田三成の正室うた役を演じられている、女優の吉本菜穂子(よしもと なほこ)さん。時に見せられる、コミカルな演技での独特の高い声が印象的です。




プロフィール!


吉本さんは、1977年7月8日生まれ、
埼玉県のご出身です。

身長163センチ、

血液型はB型、

特技は、
アコーディオン、ピアノ、英会話、

学歴は、
早稲田大学中退、

だそうです♪


劇団で活動


吉本さんは、1997年、
早稲田大学在学中に、
「早稲田大学演劇研究会」に入会されると、

翌年の1998年には、
「劇団チャリT企画」の旗揚げに参加し、
入団後は、看板女優として活躍されました。

そして、2004年に、
「劇団チャリT企画」退団後は、

テレビドラマ、映画、舞台、CMなど、
幅広く活動されています。


「劇団、本谷有希子」


吉本さんは、2003年、
本谷有希子さんが主宰する「劇団、本谷有希子」の、

第7回公演「石川県伍参市」
に参加されて以来、

2009年の第14回公演、
「来来来来来」まで、
欠かさず出演されており、

2010年は不参加ながら、
2011年には、再び、「クレイジーハニー」で、
舞台に立たれるほどの常連です。


「来来来来来」より。

ちなみに、本谷有希子さんは、
劇作家として活動されているほか、
女優、小説家、ラジオのパーソナリティーなど、
幅広い分野で活動されており、

2013年「嵐のピクニック」で、
「第7回大江健三郎賞」

2014年「自分を好きになる方法」で、
「第27回三島由紀夫賞」

そして、2016年には、「異類婚姻譚」で、
「第154回芥川龍之介賞」を受賞されています。


本谷有希子さん。

本谷さんは、作家としての活動が忙しくなったのか、
2011年を最後に、公演されていませんが、

再び、本谷ワールドでの、
吉本さんの出演が待ち遠しいですね♪


出演作品


それではここで、
吉本さんの出演作品をご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

2005年「劇団演技者。」
     「相棒」

2007年「Xenos」
2008年「ゴンゾウ 伝説の刑事」
     「週刊真木よう子」
     「深夜食堂」



「相棒」より。

2009年「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」
     「7万人探偵ニトベ」
     「臨場」

2010年「警視庁捜査一課9係」
2011年「遺留捜査」
2012年「女タクシードライバーの事件日誌6」
     「ブラックボード~時代と戦った教師たち~」
     「幸せハッピー」



「幸せハッピー」より。

2013年「GTO」
     「パンとスープとネコ日和」

2014年「相棒」
2015年「翳りゆく夏」
2016年「真田丸」
      昔話法廷「アリとキリギリス裁判」(声の出演)


「真田丸」より。

映画では、

2007年「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」
     「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」

2008年「歓喜の歌」
     「ザ・マジックアワー」

2011年「八日目の蝉」
     「まほろ駅前多田便利軒」



「八日目の蝉」より。

2013年「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」
     「自分の事ばかりで情けなくなるよ」

2014年「私の男」
2015年「映画 深夜食堂」
2016年「人の望みの喜びよ」
     「続・深夜食堂」



「人の望みの喜びよ」より。

舞台では、

2003年「石川県伍参加市」(劇団本谷有希子)
2004年「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(劇団本谷有希子)
2005年「乱暴と待機」(劇団本谷有希子)
2006年「密室彼女」(劇団本谷有希子)

2007年「ファイナルファンタジックスーパーノーフラット」(劇団本谷有希子)
2008年「幸せ最高ありがとうマジで!」(劇団本谷有希子)
2009年「その夜明け、嘘。」
     「来来来来来」
(劇団本谷有希子)
2010年「東京月光魔曲」


「その夜明け、嘘。」より。

2011年「ギルバート・グレイプ」
     「クレイジーハニー」
(劇団本谷有希子)
     「ラブリーベイベー」
2012年「墓場、女子高生」
2013年「デキルカギリ」
2014年「君はフィクション」


「ラブリーベイベー」より。

ほか、テレビドラマ、映画、舞台に、
幅広く出演されています。


「深夜食堂」でカナ役で出演!


さて、2016年10月から始まる、
テレビドラマ「深夜食堂」では、
カナ役を演じられる吉本さん。

この作品は、新宿の路地裏で、
午前0時から朝7時まで営業している、
「深夜食堂」を舞台に、

店をひとりで切り盛りする、
謎の多いマスター(小林薫さん)と、
ワケありな常連客との交流を描いているのですが、

吉本さん演じるカナは、この店の常連客で、
いつもお茶漬け(鮭)を注文する、
30代OLという役どころ。

同じく30代の、ミキ(須藤理彩さん)、
ルミ(小林麻子さん)とともに繰り広げられる、
本音ガールズトークは、要チェックです!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ