堺正章!井上順とスパイダース!西遊記で孫悟空?ヒロミを干した真相は?

Sponsored Link

1965年、グループサウンズバンド「ザ・スパイダース」で、一躍スターダムに駆け上がった、堺正章(さかい まさあき)さん。解散後は、俳優、司会、タレントと幅広い分野で才能を発揮され、1976年の「新春かくし芸大会」では、「テーブルクロス引き」などの華麗な技を披露され、お茶の間の人気を博しました。




プロフィール!


堺さんは、1946年6月6日生まれ、
東京都世田谷区のご出身です。

身長163センチ、

血液型はA型、

趣味は、
クラシックカーレース、射撃、

だそうです♪


子役として


堺さんは、1951年、5歳の時、
喜劇役者だった、お父さんの堺駿二さんに連れられて、
撮影所に行ったことがきっかけとなり、

1952年、
映画「東京騎士伝」で子役デビュー。


「東京騎士伝」より。右が堺さん(5歳)。

そして、同年、
映画「母は叫び泣く」

1954年には、「ハワイ珍道中」
に出演されているのですが、

以降、芸能活動はされていないようなので、
学校に通われていたのかもしれません。


「ザ・スパイダース」


それから月日は流れ、1962年、
堺さんは、高校在学中に、堀プロから再デビューし、
芸能活動を再開されているのですが、

ちょうどその頃、グループ・サウンズバンド
「ザ・スパイダース」を結成し、
メンバーを探していた田邊昭知さんに誘われて、
「ザ・スパイダース」に加入。



その後、1964年2月に加入された、
井上順さんとともに、ヴォーカルを担当すると、

1965年5月に、
ファーストシングル「フリフリ」でレコードデビュー。


「フリフリ」

翌年の1966年には、
7枚目のシングル「夕陽が泣いている」
をリリースすると、

売上120万枚を超える大ヒットを記録し、
一躍スターダムにのし上がったのでした。


「夕陽が泣いている」


解散


その後も、「ザ・スパイダース」は、
「太陽の翼」「風が泣いている」など、
次々とヒットを飛ばすのですが、



「ザ・タイガース」「ザ・カーナビーツ」「ザ・ジャガーズ」
といった、若手グループの出現に押され、
次第に、人気に陰りが見え始めます。

そして、1969年夏頃から、
観客数の落ち込みがひどくなったことと、
メンバーそれぞれの人気が高かったこともあり、

ソロ活動を優先する形で、1970年、
ついに、「ザ・スパイダース」は解散することとなったのでした。


解散後


その後、堺さんは、
ソロで、歌手活動を続け、

翌年の1971年には、
ソロシングル「さらば恋人」をリリース。


「さらば恋人」

また、俳優として、
テレビドラマ「時間ですよ」に出演されたり、


「時間ですよ」より。(左から)堺さん、
森光子さん、左とん平さん。


コメディアンとして、
バラエティ番組「ハッチャキ!!マチャアキ」で、
コントや踊りを披露されるなど、
マルチな活動を展開。


「ハッチャキ!!マチャアキ」より。

1976年からは、
「新春かくし芸大会」に出演され、

「テーブルクロス引き」
「孫悟空の棒捌き」
など、
ハイレベルな個人芸を披露され、
瞬く間に、お茶の間の人気を博したのでした。


西遊記


そんな堺さんは、1978年、
テレビドラマ「西遊記」で、

主人公の孫悟空役を務められると、
子どもを中心に大ブレイク!

平均視聴率19.5%、
最終回では、最高視聴率の27.4%を記録するなど、

当時、視聴率20%前後を誇っていた、
大河ドラマをしのぐほどの勢いだったそうで、

大河ドラマのスタッフが、
撮影現場を見学しに来ていたとか。


「西遊記」より。(左から)西田敏行さん、堺さん、
岸部四郎さん、夏目雅子さん。


堺さんは、役作りのため、
京劇の俳優から、如意棒の使い方を習い、
自らアクションシーンを演じられたり、

きん斗雲(きんとうん)を呼ぶ時の、
右の人差し指と中指をそろえて手早く動かすポーズや、
独特の口笛などのアイディアを提案されたそうで、

当時は、多くの子どもたちが、
真似して遊んでいたそうです♪


「西遊記」より。

ちなみに、2006年には、
香取慎吾さん主演で「西遊記」が、
再び、テレビドラマ化されているのですが、

堺さんは、釈迦役でゲスト出演。

劇中、この如意棒技を披露され、
往年の孫悟空ファンを大いに喜ばせたのでした。




ヒロミを干した?


ところで、堺さんを「ヒロミ」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、堺さんは、1996年から、
「発掘あるある大事典」で、タレントのヒロミさんと、
メイン司会者を務められているのですが、

2004年、突然、ヒロミさんが番組を降板、
その後、表舞台から姿を消したことから、

「堺さんがヒロミさんを干した」

と、2007年、
女性週刊誌によって報道されたのです。


「発掘あるある大事典」より。ヒロミさんと堺さん。

その内容はというと、

バラエティ番組「ズバリ言うわよ!」の、
収録時間外に、ヒロミさんが堺さんに対して、

「マチャアキさぁ」

と話しかけたところ、

堺さんが、鬼のような形相で、
ヒロミさんを睨まれたそうで、

とんねるずの木梨憲武さんが仲裁に入り、
事なきを得たものの、

その後も、ヒロミさんは、
堺さんに対する横柄な態度をやめず、

ついには、飲み会で、番組関係者に、

「堺さん面白くないね」

と話されたそうで、

これを聞いた堺さんは激怒、
ひろみさんを番組から降板させたというのです。

うわさは本当だった?


その後、ヒロミさんは、芸能界に復帰し、
見事、再ブレイクされているのですが、

バラエティ番組に出演された際、
このうわさに言及し、

「先生が干したのは本当!」

と発言。

また、堺さんも、

「ご想像にお任せします」

と、話されたことから、

やはり、うわさは本当だったのだと、
話が大きくなってしまうのですが・・・

真相


2016年11月、バラエティ番組
「ダウンタウンDXDX秋の緊急2時間SP」で、
堺さんとヒロミさんが共演されると、

ヒロミさんが、
このうわさを完全否定。


「ダウンタウンDXDX秋の緊急2時間SP」より。

堺さんも、

業界の噂になって、最初は、
「僕じゃない」と否定していたけど、

タレント1人の力で、
職業生命を奪うってすごいと思って・・・

あまりに言われるので、
途中からは「ご想像にお任せします」って・・・

と、明かされたのでした。

ちなみに、堺さんとヒロミさんは、
プライベートでも一緒に食事にいくほど、
仲が良いとのことで、

お二人の不仲説は、完全に、
ただのうわさだったようですね♪



さて、いかがでしたでしょうか?

2013年には、井上順さん、
ムッシュかまやつさんの3人で、
「ザ・スパイダーズ」を再結成されるなど、

いつまでもお元気な堺さんですが、
もう70代。

お体には十分に気をつけて、
これからも頑張ってほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ