中村由真の現在は?娘は?若い頃はスケバン刑事!元旦那は前田耕陽!

Sponsored Link

1986年、「週刊ヤングジャンプ」主催のオーディションで、見事グランプリを獲得し芸能入りした、中村由真(なかむら ゆま)さん。翌年の1987年には、テレビドラマ「スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇」で、主人公の姉役に抜擢され、たちまち人気を博します。


年齢は?身長は?本名は?

中村さんは、1970年2月16日生まれ、
東京都千代田区のご出身、

身長165センチ、

靴のサイズは23センチ、

血液型はB型、

学歴は、
東京都立代々木高等学校夜間部卒業、

趣味は、
詩を書くこと、ダーツ、ゴルフ、スノーボード、

ちなみに、
中村由真は本名(旧姓)です。

「週刊ヤングジャンプ」のオーディションでグランプリ

中村さんは、1985年、
ホリプロタレントスカウトキャラバンの第10回大会で、
山瀬まみさん(グランプリ)や我妻佳代さんと優勝争いをするも、
惜しくも敗退。ホリプロからのデビューは叶いませんでしたが、

翌年の1986年には、
漫画雑誌「週刊ヤングジャンプ」主催のオーディションで、
見事グランプリを獲得。芸能界入りを果たされます。

ヤングジャンプ1987年1月1日号より。

「スケバン刑事Ⅲ」でブレイク

そして、1987年、前年10月より放送開始されていた、
「スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇」で、

主人公、風間唯(浅香唯さん)の姉で「リリアンの由真」こと、
風間由真役に抜擢されると、(当時はリリアンが流行していました)

浅香さん、大西結花さん(三女)とともに、
「風間三姉妹」として、たちまちブレイク。

「スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝奇」より。
(左から)大西結花さん、浅香唯さん、中村さん。

さらに、同年1月1日には、同ドラマの挿入歌「ジレンマ」で、
歌手デビューも果たされると、

オリコン最高15位、7.2万枚を売り上げる、
ご自身最大のヒットを記録。

「ジレンマ」

その後も、「スケバン刑事Ⅲ」の挿入歌 としてリリースした、

2枚目のシングル「シビアー」(1987年4月)
3枚目のシングル「パニック~I’m in panic~」(1987年7月)

がヒットを飛ばし、

1987年10月には、「風間三姉妹」としてリリースした、
シングル「Remember」がオリコン1位を獲得するなど、
中村さんはまたたく間にトップアイドルの仲間入りを果たしたのでした。

アイドル活動の低迷~女優業へ

その後も、中村さんは、
引き続きアイドル歌手として、

1987年「水に落ちたヴァイオレット」
1988年「君の夢に飛びたい」
     「千年の涙」
     「One Summer Lonely」

1989年「Dang Dang 気になる」
     「HEAVEN」

1990年「さよならの冒険者たち」


と、シングルをリリースするのですが、

1987年10月に「スケバン刑事Ⅲ」の放送が終了した影響か、
1988年頃からは売上が下降の一途をたどり、

1989年には、「Dang Dang 気になる」が、
テレビアニメ「美味しんぼ」のオープニング曲として起用されるも、
ヒットにはつながらず、(オリコン最高17位、2.6万枚)
1990年代以降は、女優業を中心に活動されています。

出演ドラマ映画

それではここで、
中村さんのそのほかの出演作品もご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1987年「恋はハイホー! 」第7話
1989年「ゴメンドーかけます」
1990年「いつも誰かに恋してるッ」第6話
1991年「さすらい刑事旅情編III」第20話
1992年「めざせ!金メダル 新 山口香物語」

1993年「さすらい刑事旅情編V」第19話
1995年「STATION」
1997年 土曜ワイド劇場「法医 歯科学の女2」
1999年 金曜エンタテインメント「おだまりコンビ1・芸能界殺しのパズル」

2000年 土曜ワイド劇場「女請負人」
2001年「歓迎!ダンジキ御一行様」第6話
2002年「幼稚園ゲーム2~社宅篇~」
2004年 金曜エンタテインメント「赤い霊柩車19・見知らぬ招待客」
2005年 土曜ワイド劇場「温泉 (秘) 大作戦2」

映画では、

1987年「スケバン刑事」(ワンシーンのみの出演)
1988年「スケバン刑事 風間三姉妹の逆襲」
1993年「ちぎれた愛の殺人」
2001年「いきすだま~生霊~」
2006年「Last Call ~最終回~」

「いきすだま~生霊~」より。

ほか、主に脇役で出演されています。

元夫は前田耕陽

そんな中村さんの、
気になるプライベートですが、

中村さんは、1998年、
「男闘呼組」前田耕陽さんと結婚。

もともとは、前田さんが中村さんのデビュー当時からのファンで、
1992年頃から親友となり、その後、結婚に至ったそうで、

結婚後の2000年には、前田さんとともに、
バンド「GODDESS」を結成し、ライブ活動をされるなど、
夫婦仲は良好かと思われていたのですが・・・

仕事を優先したい中村さんと、
家庭を大事にしてもらいたい前田さんの間で、
ケンカが絶えなかったようで、2003年に離婚されています。
(離婚と同時に、バンド「GODDESS」も事実上解散)

「GODDESS」(左から)Shimeさん、前田耕陽さん、中村さん。

現在の旦那はアメリカ人弁護士

そして、2006年4月には、
16歳年上のアメリカ人弁護士と再婚。

実は、中村さんは、英語を勉強するために、
2005年3月から1年の予定で、
アメリカ・ロサンゼルスに留学されていたのですが、

同年7月、友人に誘われて、
ご主人のバースデーパーティーに参加された際、
ご主人に一目惚れされたのをきっかけに、その後、デートを重ねて、
2005年11月にご主人からプロポーズされたそうで、

中村さんはご自身のブログで、

私の英語力。もちろんアメリカに来たばっかの頃に比べたら、
かなりマシにはなっていますよ(笑)

なんでだか、旦那さまは、
会ったときから私の英語を理解してくれていました。

何を言おうとしてるのか、単語一つでわかってしまう。
今もそうです。だから夫婦の会話は成り立っているのよねん。

そして、そんなんだから私の英語、全然上達しないのね~(笑)

と、綴っておられました♪

娘は?

また、中村さんは、
結婚された時にはすでに妊娠5ヶ月で、

2006年8月に、長女の真凛ちゃん、
2009年10月に、次女の未由ちゃんを出産されています。

ちなみに、中村さんはご自身のブログで、
二人の娘さんの写真も公開されており、

ネット上でとてもかわいいと、
話題になっています♪

将来、娘さんたちの芸能界入りも、
あるかもしれませんね。

現在は?

さて、いかがでしたでしょうか?

ロサンゼルスでも有名な敏腕弁護士と再婚し、
現在はロサンゼルスでセレブ生活を送っている中村さん。

ブログを拝見したところ、中村さんは、
ロサンゼルスでの生活をとても満喫されているようで、

芸能界で現役を続けるのもいいですが、
優雅なセレブ主婦もいいですね~うらやましい!

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ